--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.23

I'm back!

I’m back and decided to start again here, but as an English learner blog instead.
Northpole ノースポール


I was planning to try to translate a book, “The Dogs of Babel”; typing English by myself and put into Japanese little by little. That’ll take several months or even a year.
Before I get to started on my posting, I Emailed to Ms.Carolyn Parkhurst, the author of “The Dogs of Babel”, in order to ask permission of her. A few hours later, I found a letter from her in my mail box! Wow! In which she told me that it won’t be possible because Kadokawa hold all Japanese rights.
Yes, I was disappointed very much, however; her writing was so much warm-hearted that I was happy.

After all I learned that I cannot post any small sentence from a book that has a copyright at all.
Hmmm, I gave up.

So, I decided to work on old book written in English, such as O.Henry, Edgar Allan Poe.

Tomorrow, I’ll start with “Annabel Lee”
----------《 続きを読む 》 ----------
スポンサーサイト

Posted at 21:14 | 08_Others | COM(12) | TB(0) |
2008.01.27

View from Gunma Prefectural Office

群馬県庁32階展望台から

群馬県庁32階からの群馬県北部を臨む。
利根川の向こうに見える左の山は榛名山。


She takes good photos, and her works are often appeared on photo contests in local paper.
I have been wanting to ask her on taking photos.
In her twenty years of her interest on taking photos, she got six cameras.
I hold a single-lens reflex camera of her and looked in the small window for the first time.
Wow, heavy! But cool!

After I enjoyed talking with her for a while, we went to a restaurant, 32nd floor of Gunma prefectural office, which offers a good panoramatic view of Gunma from.

Thanks. I love you!!  /AyeYai
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:54 | 08_Others | COM(7) | TB(0) |
2008.02.06

休息日

ようやくO.Henryの第一話が終わりました。
お付き合いくださったみなさん、どうもありがとうございました。

今日は英語ナシデーにしましょうか。(^~^)
 
cookies


先週の金曜から風邪をひき始め、ようやく今日になって動けるようになってきました。
ただし、昨夜の咳で声がまったく出せなくなってしまった。
ほら。

      あ"~~~~~~~~~っ。

ね、聞こえないでしょう?
両親に移してはいけないので、もう3日顔を出しに行っていない。
その母が心配して電話をかけてきた。
まずい。
母は耳がすっかり遠くなって、こっちは死にそうなくらい大きな声でどならないと通じないのだ。今日の私はささやくのがやっと。
電話口で話している私の声が聞こえず、死にかけていると思って救急車でも呼ぶんじゃないかしら! それはまずいっ。



私 「はぃ、Aye・・・で・・
母 「風邪ひいたんだって?」
私 「ん。(ゴホゴホ) で・・、も・・良・・・た・・
母 「良くなったの?」
私 「ゴホゴホ・・。も・・だぃ・・・ぶ。」
母 「そ? 大丈夫ね? 温かい店屋物でも取って大事にしなさい。」

と、完全に聴きとっている。すごっ!!
これが母というものなのか?!

風邪ひいている間、ずっとシュークリームが食べたかったの。
でもだぁれも買ってきてくれない。(><)
1月に作ったクッキーの写真でがまんしておこ。


よ~し、元気になったから薬を買いに行けるぞ。/('~`)


応援に元気づけられます。 ありがとう。AyeYai    Jump to Blog Ranking----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:27 | 08_Others | COM(10) | TB(0) |
2008.02.07

O.Henry オー・ヘンリー

明日からまたO.Henryに戻ろうかと思っています。
その前に少し、オー・ヘンリーについて調べてみました。
O.Henry

O. Henry
本名:William Sydney Porter


1862年9月11日 - 1910年6月5日
North Carolina(米国、東南部)で生まれる。父は医師。

3歳の時に母親が亡くなり、未婚の叔母に育てられ、また叔母の運営する学校で教育を受ける。
15歳で学業から離れ、
20歳ころTexasに移り住み、薬剤師、ジャーナリスト、銀行員、など職を転々とする。

34歳、以前に働いていた銀行の金を横領した疑いで起訴される。
裁判に向かう列車から降り、病気の妻と娘を残したままNew Orleansに逃亡。
翌年、妻の危篤を聞きつけ家に戻る。
保釈金を納め、数ヶ月間妻の看病に徹するが、妻は他界する。
36歳、懲役5年の有罪判決を受ける。
この横領に関する真相は明かされていない。

服役前に加え、服役中にも短編小説を書き、出版されていた。
また、服役中は薬剤師としても働き、夜の外出も許されていた。
39歳、模範囚として釈放される。
45歳、再婚するが、過度の飲酒で家族はばらばらになり、
48歳、肝硬変のため、病院で生涯を閉じる。


■ペンネーム O.Henry について

由来に関しては諸説あるらしいが、
野良猫を呼ぶとき、Oh, Henryと呼んだとか? あるいは、刑務所の名前からとったとか?
Ohio Penitentiary




とっても励みになります。ほんとうにありがとう。  /AyeYai----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:00 | 08_Others | COM(5) | TB(0) |
2008.02.14

Valentine's day

ヴァレンタイン・デー。
日頃のご訪問に感謝して、今日は英語のお勉強無し。(^0^)/

Valentine's day



毎年お菓子屋ばかり儲けさせるチョコレート作戦は好きじゃないんです。
バレンタインチョコなんて絶対買わないぞ!
(でも50%OFFになったら買ってあげてもいいぞ。^0^) (いや、60%OFFかな。)


Valentine's day

ハートがときめかなくなって久しいAyeYai。
ハート型クッキー作れば、錆びついたハートも少しはときめくかしら、と焼いてみましたよ。

Valentine's day

さあ、たくさんハートができましたよん。


数打ちゃ当たる、って言うじゃん?

    よしっ、配ってこよ~っと。         ルンルン~~~~
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 13:11 | 08_Others | COM(11) | TB(0) |
2008.02.24

横殴りの雪

雪道を走る車の音で目が覚めた。

昨夜は一晩中突風が荒れ狂っていた。南隣のあばら家と、東隣の安普請の家の屋根が
今にも飛んできそうな夜だった。
s-P2245461.jpg

(そんなこと言っていいのかって? いいのよ。)

庭に出ると、一晩冷たい雪風と闘った葉っぱたちが、へばりつく雪にじっと耐えていた。
北隣の神社に目をやると、ちょうど犬がブルンと全身を振って水を払いのけるように樹木が揺れ、粉雪が舞った。

これは撮りにいかなねば! ストーカーの夫を誘うと、

s-P2245409.jpg

「寒ぅ・・・」   意気地なくちじみ上がった。

ひとりカメラを持って境内へのスロープをキシッキシッと音を立てながら登り始めると、
猫の足あとだろうか、小さな穴が二つずつ続いている。
こんなに冷たい雪の中、猫は何故出かけなければならないのだろう?
カメラを持っているわけでもないだろうに・・・。と、家に帰って夫にいうと、夫は、

s-P2245376.jpg

「カメラ持ってたって行かないね。」  ・・・・


横殴りに吹き付けられた雪は、樹木を垂直に這い上がっている。
こんな光景は、ここ、群馬の都会('▽`;)ではほとんど見ることはない。

雪


ふいに神社の高い樹木が揺れたかと思うと、風と共にサラサラとした雪が朝日の中を踊り出した。
その光景を写真に撮りたいのだが、私にはどうやったらよいのかわからない。
最近、一眼レフで撮った写真と、私のようなコンパクトカメラで撮った写真との
違いがはっきり分かるようになった。
自分のカメラでは表現できないことがわかり、一眼レフが欲しいように思うこのごろ。
しかし問題は、私がそれを使いこなせるかということ。たぶんムリ。ぜったいムリ。
良いものを持っていても、その効果が表わせないのなら意味がない。
・・・でもやっぱり綺麗な絵が撮りたいな・・・

夫の姉は写真の趣味が高じて、今では地域の写真コンクールの審査員をしばしば頼まれている。
お義姉さんだったらこんな日はどうするのかしら。夫に言うと・・・
s-P2245402.jpg

「こんな日は外に出ないね。」  ・・・

Posted at 12:28 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.02.24

あすから新シリーズ。みなさまのご協力のお願い。

明日からまた英文和訳に入ります。
O.Henryはしばらくお休みにして、今度は長編SFに挑戦です。

[ Tom Swift Jr.Adventure ] シリーズから
The Visitor from Planet X

巨大アンパン


トム・スウィフトのシリーズの原作者は Victor Appletonですが、その後長くゴーストライター達によって新シリーズが発表されたようです。
ここで取り上げる「Tom Swift Jr. 」シリーズは1954年–1971年のもので、原文はProject Gutenbergからダウンロードしました。

私がこの本を取り上げる理由は、英語学習です。英文を和訳することによって、英語に親しみ、また力をつけたいと思っています。
毎日がんばって、少しずつ和訳を準備しているのですが、私にはなんとしても理解できないところが多くあります。

そこで閲覧者の皆さんにお願いがあります。

和訳間違い、あるいは、理解不能箇所を手伝っていただきたいのです。
和訳できない個所はマークを入れます。どうぞコメント欄で、助けてください。

皆さんの協力がないとこの小説の和訳はできません。
どうか、どうか、よろしくおねがいいたします。M(_ _;)M


写真は先日の生地で作ったアンパン。
生地に餡を入れて、20cmのセルクル型に入れ、2次発酵。
焼成の時、ケーキ型の底を重りとして乗せて、平らに焼きました。


Posted at 20:57 | 08_Others | COM(10) | TB(0) |
2008.03.07

パスタマシン 

Tom SwiftのVisitor from PlanetXのチャプター1が終わりました。
英訳の助け船を出してくれている皆さん、ありがとうございます。
授業料も払わずにスミマセン。(><)  

今日は英語、安息日。/('~`) バンザ~ィ! このままず~っと安息日にしたい感じ。 ('▽`;)ゞ


生パスタ



パスタマシンで作る麺

いつもコメントを入れたくださるヴィヴィアンさんが、パスタマシンの購入を検討されているそうなので、今日は私の愛機パスタマシンのことを少し。

レストランで出会った生パスタがすっかり気にいてしまい、HBとパスタマシンを買ったのは1年半前。(正確には楽天のポイントでもらいました。^0^)

パスタマシン

これが私のマシン。刃は2種類あって、2mm巾と4mm巾くらいです。(刃は別売りで別サイズを簡単に取り付けられます。)
麺の生地は、ホームベーカリーで捏ねてもらっています。(HBを買った理由は、パンを作ることよりも、パスタを作りたかったからです。)

* すべてのHBが麺生地を作れるわけではありません。購入を検討されている方は要注意。
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:18 | 08_Others | COM(8) | TB(0) |
2008.03.09

スチームで換気扇の掃除

今日も英語、おさぼりです。(^0^) くせになりそ~!

換気扇のお掃除を夫がしてくれました。
使った道具は、スチーム掃除機です。

夫がシンクを使っているので、私はテーブルで準備ができてしまう明太ピザで簡単ブランチの用意。

明太とイカのピザ

トマトソースとはまた違って、オツで美味しいです。
明太は、崩れ明太を大量に安く買ってあるので、たっぷり使えるのがうれしい。
明太とイカのピザ

HBから出した生地に明太子を広げ、イカ、しらす干し、チーズを乗せて焼きました。

明太ピザ明太ピザ



で、うちのスチームクリーナーを紹介します。

----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:41 | 08_Others | COM(13) | TB(0) |
2008.03.27

乙女椿、タルト /Burn in a microwave

引用: Burn in a microwave oven  source
写真: おとめつばき、タルト

ツバキ

Joshua Mauldin confessed to putting his daughter in the microwave and turning it on.
A jury failed to agree on a punishment Tuesday for a young father convicted of severely burning his infant daugher when he put her in a microwave and turned it on for up to 20 seconds.
She said her son is mentally ill.
“He didn’t do it on purpose, no I’m not arguing with you, he did not do it on purpose,” she said.
Mauldin could face anywhere from five to 99 years in prison, but the jury also has the option to sentence him to probation.


【概要】
Joshua Maudinは自分の子供を電子レンジに入れてスイッチをいれたことを認めた。
20歳の父親は、当時2ヶ月児のAnnaちゃんを電子レンジに入れ、顔や手に大やけどをさせた。
若い父親に有罪判決は出たが、Joshua Maudinの母親や弁護側は、彼は精神的に問題があったと主張しており、刑罰はこれから決まるわけだが、懲役5年から99年、あるいはまた、保護観察になる可能性もある。


オトメツバキ、リンゴのタルトとイチゴのタルト

日本でも、きのう18歳の少年の父親が謝罪会見していた。
親がぐうたらしていてもすんなり育ってくれる子供もいるが、多大な教養と財力を投入してもうまく育ってくれない子もいる。

うちは前者。多少アホでも犯罪となることをする人間にならなかった(少なくとも今は)ことに
子供たち本人に感謝をしている。
子育てをしながらよく思ったものだ。うちの子になってくれくてありがとう。
この子の母親役をさせてくれて神様ありがとう、と。

オトメツバキ


で、これは先日アホ息子が来たときに作ったタルト。
その少し前に来たときに、就職祝いとしてノートPCを買ってやった。
喜んで東京へ持って帰ったのはいいが、ACアダプターを忘れて行ってる。
きっとまた母ちゃんに顔を見せてやりたくて、わざと忘れたのね。賢い親孝行な息子じゃ。

タルト2種

タルトってどうしてこんなにもおいしいのだろう。タルトは手作りに限ります。
最近バターが安く手に入らなくて、やむを得ずマーガリンを大量に買った。
そのマーガリンで作ったタルトなので、風味はかなり落ちるが、それだってタルトはおいしい。
ビスケット生地の中にアーモンド生地を入れて、さらにブランデーを効かせたカスタードクリームを乗せる。その上にちょっと酸っぱいフレッシュフルーツが乗れば、うふ~~ん、たまりませんわ。

で、その息子、テニスから帰って来たかと思うと、タルトも夕食もたべずに「すぐ帰るわ」とドタバタ帰ってしまった。親不孝な息子メ。
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:21 | 08_Others | COM(24) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。