--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.23

  ナンてこと!

朝は忙しいので、朝食はいつもHero一人で食べてもらう。その合間に私はお弁当を作る。
6時半に彼を送り出してから、洗濯などをすませてから私はPCを覗きながら残飯整理を兼ねたブランチ、が平日の午前。

今朝は冷凍室のご飯を使ったので、ご飯を炊かなかった。ちょうど使い切ったので、私の分がない。
ラッキ~。スパゲッティ作ろうかな、パン作ろうかな、・・・。と迷った末、まずはスパゲッティの生地作りを愛用のホームベーカリにお願いした。これは15分でできる。出来上がった生地はラップに包んで冷蔵庫で休ませてお夕飯に。

次はパン。
パンは、1時間練って(もちろんホームベーカリーが)、休ませるのと成形、発酵で1時間半。
そして焼くので、全部で3時間はかかる。

今日は一部、私のブランチの菓子パンにして、あとはお夕飯のぶどうパンかなにかにしよう、と思って、粉280g、砂糖大匙3、(ふだんは大匙2なのだが、今日は少し多くした。) などを計ってスイッチポン!

1時間後ブザーが「できたよ~」と呼ぶ。
1分すると、また「早く取り出して~」と催促する。
はいはい、今行きますよ、とHBの蓋をあけようとした時、
ハタと思い出した。

       ドライイーストを入れるの忘れてた・・・。
             なんてこと!

私の名誉のために言っておくが、こんなの初めて。
ガ~~~ン。
どうしたものか。

しかし日ごろHeroが言っている言葉を思い出した。
「実験、じっけん」
失敗も不出来も彼はちっとも気にしないのだ。
こういうことをすると、こういう結果になるんだ、と発見・納得すればよいのだ。

というわけで、10等分くらいにして、その一つをフライパンで焼いた。
ナン

ホッホッホ、おいしいナンができた。実験成功!
(お砂糖を多く入れたので、かなり甘いのが気になるが。ついでにお砂糖も入れるのを忘れておけばよかった。)
残りは8mmくらいに伸ばして冷凍庫に入れた。
これできっとおいしいナンがいつでも食べられる。

そうよ、今日はナンが食べたかったのよー。(^0^;)





スポンサーサイト

Posted at 10:11 | 07_Dining | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。