--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.26

  身欠きにしん

両親に届ける為に身欠きにしんを煮た。
米のとぎ汁に一晩浸しておいてから煮ると、ふっくらできるらしい。

子供の頃、濁った水に魚のような物が沈んでいるのを思い出す。
こんな気持ちの悪い物、捨てちゃえばいいのにと思ったものだ。
はい、できました。
migakinishin

でも私は煮魚は嫌い。
臭いもん。

▼レシピ/ 身欠きにしん----------《 続きを読む 》 ----------
スポンサーサイト

Posted at 18:42 | 07_Dining | COM(3) | TB(0) |
2007.01.26

  R子のこと。

同級生のR子から電話で、
受験する息子が泊まる宿を探して欲しいという。

旅行はおろか、東京に一人で行くこともできない私にとって、か・な・り・な難問。
路線のこともホテルのこともわからない上に PCのゴキゲンがすこぶる悪い。
激しいフリーズと戦いながら、ようやく候補を見つけるまでになんと3時間以上を費やしてしまった。
      ~~~疲労感~~~~

R子は、離婚後ひとりで子供達を育てている。
食べ盛りの男子3人、みないい子たちだ。
アパートもいつ行っても綺麗になっている。
ハードな仕事もよくがんばっているようだ。

彼女の多忙に加えて、一昨年母上が倒れた。
意識のない母に声をかけ、少しでもよくなることを期待して実によく世話をする。
彼女の胸のうちは母への感謝ではちきれんばかりのようだ。

あれほど家族のために母親のためにと身を粉にして働く人とは知らなかった。
立派だと心から敬服する。

いい人なので、だれかもらってあげてください。m(_ _)m


けど・・・、

----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 18:32 | 07_Unclassified | COM(0) | TB(0) |
2007.01.26

  確かに。

昨日は夕方から眠くて、市内を運転中も眠っちゃおうかと思ったくらい。

夕食後いつものようにHeroが、「歌の練習しよう」と誘ってくるが、
- ひとりでやってよ
と冷たく断る。

そして朝、「今夜は歌の練習、付き合ってくれる?」と顔を覗いてくるので、
- ん・・、たぶんね。でも一人で練習してね。一人で生きて行く練習よ。

すると、
「だけど一人で歌の練習始めたら、(AyeYaiは)2階に逃げちゃうだろ?」って。

おー、you are quite right!

Posted at 08:00 | Family | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。