--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.31

巨大カブトムシと、桃コンポート

夕食後車でちょっと出かけたついでに市内の公園まで足を延ばし、散歩をしてきた。遊園地が隣接していて、休日にはなかなかにぎわっているところだ。
子供もいないのでほとんど来ることのない公園だが、昔の記憶に反して、池ができ、整地され、よい憩いの場になっていた。

と、巨大カブトムシ発見!
巨大カブトムシだ~

そっか、うちに来た30匹ほどのカブトムシはここから飛んできていたのか・・。

カブトムシと取りっこした桃で、今日はコンポート。
桃コンポート



先日Blogでも紹介した、桃の「シロップ漬け」はうまくいかなかった。
もともと長く保存するつもりはなかったので、ガラス瓶に入れて蒸し器で脱気をしなかったこともあり、桃の色が変割り始めてしまったので、その後収穫された桃はすべて「シロップ煮」に切り替えた。

ここでのAyeYai定義:
*シロップ漬=お湯で茹でて塩水に取り。冷めてから砂糖液に漬ける。
*シロップ煮=砂糖液で桃に火を通してそのまま保存。

いずれも完全な密閉容器で保存はしていないので、周りの人たちに食べてもらったりして消費している。
今夜も7枚目の桃タルト作成中。

ぜいたくだわ~~。

スポンサーサイト

Posted at 20:32 | 07_Dining | COM(14) | TB(0) |
2007.07.30

枝豆のポターージュ

昨日のブランチは、庭のトマトをたくさん使ってリゾット。
それとやはり庭の枝豆でポタージュ。

枝豆のスープ

食事を済ませてから、娘のフラメンコを見るために東京へ。

待ち合わせ時間より少し早く着いたので、デパートに潜入した。
9月の旅行に着られる服があればRickey~Lucky~ジャンキ~。
買い物にま~~~ったく興味のないHeroは休憩コーナーで休んでいてもらって、
私はひとりでジャケット物色。

かろうじてコレかなと思う物を見つけ、スポンサーのHero様に打診に行った。

ところがHero様は、ンガ~と脱力してZzzz~!
あまりにも恥ずかしいので、他人の顔をして通り過ぎ、先ほどのジャケットのところに向かう途中、私好みのジャケット見っけ!

店員さん、「お客様、お目が高いわ~~!」  
     ♪ やっぱしぃ? ♪
 
値段聞いたら、さっきのジャケットの倍額する。  ん~~~・・、高いぞ。
でもいいや、Heroが口あけて寝てたのが悪いんだから。 これいただくわ。

店員さん、「まあうれしいです、きれいなお客様に買っていただいて!」
     ♪ いやん、店員さんたら正直なんだから~! ♪

で、無事娘のダンスも終わり、東京でのディナーは・・・

ホールのカフェから


駅ビルの通路にあった万世のカウンターでカレーっす。(><)

Posted at 18:41 | Family | COM(8) | TB(0) |
2007.07.29

フラメンコ

娘のフラメンコ教室の発表会に行ってきました。
最後の先生の迫力ある踊りの余韻が残っています。

DSC09089.jpg
こちら、娘のグループのみなさん。


DSC09092.jpgフラメンコを見るのは初めてで、どこをどう鑑賞したらよいのかわかりませんでしたが、後半あたりからだんだんわかってきました。


DSC09103.jpg腰の動かし方、肩の動かし方、視線などそれぞれ皆さんの特徴がつかめるようになってきて楽しませていただきました。こちらの方のも素敵だった。


DSC09121.jpg見に来てくださった娘の会社の方たち、ありがとう!
娘だけ、UPしちゃいやだと言ってましたが、小さい写真だからいいしょ。
厚化粧だから素顔もわかんないし。

ほんと、これ、娘の顔じゃぁない。(笑)


flamenco2007.jpgぼかしも入れておいたし。(笑)



Posted at 23:57 | Family | COM(6) | TB(0) |
2007.07.28

韓国風冷麺

韓国風冷麺をいつものHB&パスタマシンで作りました。
韓国風冷麺

ツルリンとした透明感が伝わるかしら。

韓国風麺

【韓国風冷麺】の配合
・強力粉 210g
・片栗粉  90g
・重層   小1
・塩    小1
・水   140cc


*他の麺と違って、寝かせないで作ります。
べたつかずとても作りやすい生地です。

DSC09050.jpg

たれはよくわからないので、テキトーに。中華味に韓国の辛いお味噌を加えてみました。
作っておいた焼肉をたっぷりと、もちろん忘れてならないのがキムチ。
DSC09051.jpg

でもこれでは冷やし中華とあんまり変わらないわね。
キムチをもっと絡めたところを撮ればよかった・・・。



Posted at 20:36 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.07.27

電話できない

今日のパンはトマトのフランスパン。
トマトとセロリをガーして、水分として生地に入れてみた。
例によって材料をHBに入れ少しすると、ヒュンとブレーカーが落ちてしまった。
エアコンも何も使っていないのに、ただHBを使っているだけなのにどして??
配電盤









きゃ、ほこりが見える・・

配電盤の一つだけ落ちているスイッチがあったので、上げようとしたけれど上がらない。
これは困る。冷蔵庫の物が腐ってしまう。桃たちが腐ってしまう。

すぐに東京電力に電話を・・・
と思ったら電話も使えない。なんと不便な。
でんわ

じゃ、携帯で・・・と言いたいところだけれど、
私は携帯持っていない。(><)

さあどうする? 
PCならある。Heroの携帯に「助けて」とメールした。


のに返事が来ない。忙しいのかな。・・・
しばらく待ったけれど返事は来ない・・・。

仕方なく兄の家まで行って電話を貸してもらった。

間もなく東電さんが来てくれて調べてくれたところ、
落ちていたのは漏電のスイッチ。が漏電はしていないという。
配電盤が古いので、そのせいかもしれないって。
一応ねじをしっかりしめて、それで解決ということになった。

ちょっと不安だけれど、とにかく電気は来た。
すぐにHB再開。

でもイーストを入れてから時間がたってしまって発酵しすぎてしまった。
おまけにオブンを使う2次発酵の時に、うっかりパンのことを忘れてすでにお菓子を焼き始めていた。
かわいそうにパン生地はもうガタガタ。
とまとパン

しょぼくれたパンになってしまった。


Heroが帰ってきてからどうして返事くれなかったのと、口をとんがらせた。
助けてと言っているのにどうして助けてくれないの。

Blogで「助けて」と言えばだれか助けてくれたかなぁ・・・


Posted at 22:11 | 07_Unclassified | COM(10) | TB(0) |
2007.07.26

茗荷 (みょうが)

みょうが。
裏の塀際にやっと茗荷が顔を出した。
茗荷

皆さんは茗荷はお好き?
私は茗荷とか紫蘇が大好き。
みょうがの上には、イチジクの木がある。こちらは鳥が食べてしまって私にはまったくまわって来ないのだけれど、茗荷はだ~れも狙わない。
茗荷

カブトムシもカナブンも、ダンゴ虫も、鳥もだ~れも盗みに来ない。
葉っぱの陰の暗いところで、重い石を押しのけ、よいしょぉっ~っと
顔をだす。これだけは私が独り占め。(^0^)
みょうがの卵とじ

子どものころ、父に言われたっけ:
みょうがを食べると馬鹿になる、って。
           ・・・やっぱし・・・?
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 22:31 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.07.25

あれやこれや

今朝も桃をakkeが、じゃなかった、カブトムシやカナブンが狙ってるので、十分熟してはいないものも思い切って取ってしまった。
桃の収穫


そうそう、akkeさんももうすぐ10000ヒットになるそうで、豪華賞金が出るようです。
うちが100万用意していたから、akkeは500万円かな。(^0^)

今朝コメントを書きまくってくれた(笑)はるさんちの坊やがカブト虫が好きなのようなので、引き取りにきてくれないかしら。「九州ー関東」はちと遠いけど、夏休みだし、どう? 


コメントをくださる方の所へなかなかご挨拶に回れなくてごめんなさい。
Blogのやりすぎで(><)か、トシのせいか、(ま、後者でせう。)目がすっかり悪くなって、PCの画面を見ているのが辛く、モニタを見るのはできるだけ少ない時間にしようとしています。
加えて、9月の旅行までにスペイン語を多少話せるようになりたくて、そちらに時間を費やそうとしています。10月になったらバンバンみなさんちに遊びに行きますので、それまでご勘弁くださいませ。


最近訪問してくださるようになった景子さんが、洗濯ばさみを植物の名札になさっていました。
なるほど!  と思い、私も早速名札を。はい、これがトマトです。
トマトの名札

いまさら書かなくったってわかるか・・・。


ところでちびばすさんて、しっぽがあるらしい。悟空の親戚かも。ほら。

ちびばすしっぽ

ちびばすさん、しっぽは出してもいいけど、人のお金と女に手を出しちゃダメよん。


Posted at 19:03 | 07_Unclassified | COM(11) | TB(0) |
2007.07.24

庭からの恵み  &  かぼちゃ

朝起きると、キッチンに野菜たちが・・・。
DSC08889a.jpg

特に桃には「待った」がない。
あと1,2日熟させたいと思っていると、虫たちが容赦なく食い荒らす。

午前、大丈夫だと思っていた桃が、夕方見るとカナブンの大群に占拠されている。半端な数じゃない。手間暇かけて育てたHeroのことを考えると、あまりにもひどい。
カナブンを取り除き、モモを収穫する。人にあげられるようなものはいくつもない。
われわれの食べられるところが少しでもありそうなものはすべて収穫する。作った人への感謝のために。
毎日桃の処理に追われる。加えて、それをタルトにしようと、今日は5個のタルトの準備。

いつものように実家へ行くと、母がカボチャの要求。、
先日【カボチャのプリン】を持ってきたでしょというと、
「知らない」という。
四角いプリンを持ってきたでしょ、あれはカボチャがたっぷり入ってるのよ、と。

母、「プリンていうのは、丸ぁるいんでしょ。カステラだと思ってた。
どおりで水っぽいカステラだと思った。」

もう持ってかないぞ! 
ばあちゃんはやっぱ、これじゃなきゃだめだ。
かぼちゃの煮物





Posted at 21:37 | 07_Dining | COM(6) | TB(0) |
2007.07.23

第九合唱

今日は第九合唱の練習日。

第九 楽譜


5月から第九の練習が始まり、参加者の人数も毎回増えているようだ。
二人の先生が指導してくださっていて、どちらの先生の指導も楽しく、
教えてくださることを逃すまいと真剣に2時間集中している。
毎回新しいことを知り、それが楽しい。毎回進歩していく自分も面白い。
そして毎回先生の魅力を発見するのも楽しい。

観客席では知らなかった音が学べば学ぶほど、見えてくる。
違ったベートーベンが見えてくるようで、それもまた楽しい。
第九に参加するにあたって、《「第九」21連発!!!》(amazon)という、CDを買った。

「第九」21連発

第4楽章合唱のおいしいところを20人の指揮者と合唱団が、
ちょっとだけ演奏をしている。
小沢征爾、カール・ベーム、ベルナルト・ハイティンク、クルト・マズア、ジュゼッペ・シュノーポリなど一流の指揮による合唱が聴き比べられるのが面白い。・・面白いけれど、私は古いのは好きじゃないなぁ・・・。現代の演奏の方が好き。個人的には最後にある、
ゲオルグ・ショルティ指揮/シカゴ交響楽団&合唱団 の合唱とソロが好き。

友人Y氏が最近テナーに加わった。彼の声がイイのだ! 後ろから彼のテナーが聴こえてくると思わず顔がにやけてしまう。

でも彼は腰を悪くして杖をついている。
やはりテナーにいるジャンキーも腰が悪い。
Heroの友人N氏も腰痛持ち。

どうして、コーラスの男性のお友達はみんな腰が悪いの?
Heroもびっこ引いてるし。Heroは完全に庭仕事のやりすぎ。----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 23:25 | 07_Music | COM(11) | TB(0) |
2007.07.22

Heroがかわいがっている桃が、大きく育った。
今年は一番良い出来。
桃


でもそのあとが難しい。虫たちが待っているのだ。
種に巣くう虫にやられ、熟す前にぼたぼたと落ちていく。

桃

害虫から免れても、次はカナブンが待っている。
今年はカブトムシも待っている。
クワガタも待っている。
それが半端な数ではないのだ。
結局今日は、カブトムシとクワガタ10匹近くand カナブンを恐ろしいほど捕まえた。

DSC08916.jpg
十分に熟さずうちに落ちたモモを毎朝Heroが拾って、
キッチンのテーブルに置いておく。
去年まで硬いモモは捨てていたが、今年は良いレシピを見つけた。



DSC08919.jpg
まず半分に切って種を取り、塩水に漬ける。
次にさっと茹でて、また塩水に漬ける。
そして水気を切って、
砂糖のシロップに漬けておくのだ。

【レシピはこちらから】



毎日1~3kgの桃をシロップ漬けにしている。
1か月ほどすると美味しくなるそうだ。

Posted at 21:05 | 07_Dining | COM(12) | TB(1) |
2007.07.21

枝豆

枝豆の葉っぱを真剣に食べるムシ。
DSC08386.jpg

 ↑ なんなん? この左足。

少々小粒ではありますが、枝豆の収穫が始まりました。
(って、私はな~んにも手伝いませんが。)
枝豆

朝起きてくると、ボウルに入ったHeroの収穫物がキッチンに置いてあります。
イチゴから始まって、トマト、桃、枝豆など。
どれも早起き鳥のHeroが、洗っておいておいておいてくれるのです。
(あれ? 日本語、へん・・?!)

有りがたいのだけれど、虫食いははっきり言って閉口します。
去年の枝豆は、中に虫が入っている確率が高いので、ゆでてそのまま口に運ぶわけにいかない。
茹でる前に選りわけ、茹でてから鞘から出さなければ一緒に虫をたべてしまう。
まぁタンパク質だからいいんだけどね。

その枝豆を取り出す作業を去年からHeroも手伝ってくれるようになった。
今年もお手伝いしてもらってます。(^~^)v
   * みなさん、亭主は上手に教育しましょう。

枝豆のエビの天ぷらが作りたかったので、今日のブランチはうどん。
枝豆の天ぷら

枝豆の天ぷらはふんわりとさせたかったので、卵白を泡立てて天ぷら粉にまぜて揚げました。

Posted at 19:52 | 07_Dining | COM(3) | TB(0) |
2007.07.20

カブト虫

4月に我が家でホームステイしていたKabuちゃんのお友達だろうか、
カブトムシが庭で遊んでいた。
カブトムシ


それが一匹ではないのだ、
二匹、
かぶと

三匹、

かぶと虫

わざとらしくごちゃごちゃと写真に収まっていますが、はい、カメラマンの捏造です。
記念撮影のために無理を言って集合してもらいました。
撮影のあと、さらにもう2匹、いや3匹発見。
6匹もカブトムシがいるなんて、田舎丸出しやん。(><)


Posted at 19:47 | 07_Unclassified | COM(14) | TB(0) |
2007.07.19

mis zapatos (靴)

娘から封筒が届いた。中にはチケットが2枚入っている。

DSC08466.jpg

彼女はフラメンコを習っていて、その発表会が今月末にあるというので、
親の権利としてねだったのである。

当初彼女は嫌がった。
いいじゃないのよ、ずっとピアノの発表会だって見てきたのだから、
というと、厚化粧を見られるのがいやなのだそうだ。
・・うん、・・たしかに。彼女の厚化粧、想像ができない。

届いたチケットを見ると、Zapatos とあった。
「Zapatos」とは靴という意味のスペイン語で、「mis」は mi(私の)の複数形。
ほっほっほ、スペイン語が読める気になっているぞ、わたし。(^0^)

9月の旅行の準備は、ちゃくちゃくと・・・全く進んでいないけれど、靴は買った。軽くて、履きやすくて、靴ずれにも対応できる運動靴。買い物に行くたびに靴を探していたが、やっとこれに決めた。
かかとを踏むこともできるので、らくちんだ。
mi zapatos



Posted at 22:53 | Family | COM(10) | TB(0) |
2007.07.18

李(すもも)のタルト

今はお料理に時間を割いていたくないというのに 
お菓子に持ってこいの材料がたくさん集まってしまった。
さくらんぼに、かぼちゃに、桃に、スモモに、ブルーベリー・・。

李(すもも)を煮ると、こんなに見事な色が!
李シロップ煮

庭のブルーベリーもあるので、これはタルトを作らねば。

今回は手をかけたくないので、アーモンドパウダーを使わない簡単なタルト生地。

【18cm型】
バター50g
砂糖40g
卵20g
薄力粉100g

柔らかいバターに砂糖を混ぜ、クリーム状にする。
卵を加えさらに艶のあるクリーム状に。
ふるった粉を混ぜ、むらなく混ぜ合わせまとめ、冷蔵庫で休ませる。
生地をのばして型に敷いて、
アルミホイルを乗せ重石を置き、170度で10分、
重しとアルミを外して、さらに8分焼く。

カスタードクリームを乗せて、スモモを乗せて、
李

はい、できましたよ、真っ赤なタルト。

スモモのタルト

このタルト生地、簡単でよいけれど、あっさりしすぎて物足らない感じ。
やっぱりアーモンドパウダーが入ったしっとり濃厚な方が美味しいと思う。


Posted at 20:30 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.07.17

カボチャのプリン

かぼちゃを丸ごと頂いたので、プリンにしました。
カボチャ プリン


って、私がではなく、母が頂いたかぼちゃなんですけれどね。
母はキッチンに立てないので、「煮てきてあげるね。」と言って持ってきちった。(^0^) 

母には残りのカボチャをちょっと煮て持ってっておこ。


Posted at 22:06 | 07_Dining | COM(6) | TB(0) |
2007.07.17

どくだみ

どくだみ


なんだか今日は明るい色をUPする気になれなくて・・・。

明日はきっと元気な色で行くぞい!

Posted at 20:29 | 07_Plant | COM(4) | TB(0) |
2007.07.16

水の重みに耐えて

台風が大人しく去ってくれたと思ったら、新潟で大きな地震。
ここへ来てくださる皆さんの中にも、ご実家やお友達を心配される方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

気象庁地震速報はこちら

DSC04683.jpg

震源地から200km以上離れた東京の六本木ヒルズのエレベータも非常停止したとか。
蜘蛛の巣 雨上がり

不気味ですね、地震は。
被害がこれ以上広がらないことを祈ります。
雨上がりの蜘蛛の巣



Posted at 22:20 | 07_Plant | COM(6) | TB(0) |
2007.07.15

HB & パスタマシンで作る ニラまん、ラーメン

みなさんのところは台風はどうでしたか?
無事通り過ぎてくれたでしょうか。
車中から

こちらは程よい雨と風ですんでくれ、明日はばっちり暑くなりそうです。

昨夜チャーシューとラーメンの生地を仕込んでいたら、夜遅く息子が急に帰ってきました。
息子にはまだニラ饅と自家製ラーメンを作ってあげたことがなかったので、グッドタイミングです!

にらまん今回も生地はChiblitsさんの生地を参考に。
ただし浮粉が少ししかなかったので、少し変更しました。

【ニラ饅の皮】20個分
浮き粉 75g
片栗粉 75g
薄力粉 30g
塩   小1/2
熱湯  220cc


にらまん平らに粉を合わせ、熱湯・塩を箸で混ぜて、HBの「うどんコース」に入れました。
取り出して丸め、冷めてから作業をします。
片栗粉を手粉にしながら、棒状にして20等分にして切り、団子状に。
これを平らなもので抑えてつぶして円形にします。、



パスタマシンでこのあとはパスタマシンの出番。
厚めのダイヤルで一度伸ばします。楕円形に延びます。
今度は仕上げ用の薄いダイアルに変更して、方向を変えてもう一度伸ばします。これで丸い皮ができあがり。


チャーシューあとはチャーシュー。こちらも用意しておいてよかった。



でも息子、「スパゲッティが食べたい」とオッシャル。
じゃあチャーシューとラーメンは明日にして、今日はパスタにしようか? というと、
「チャーシュー! う~ん、両方がイイ!」と。

というわけで、今夜は、
チャーシュー入りスパゲッティ、----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:16 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.07.15

凌霄花 (ノウゼンカズラ)

東の陽ざしを避けるために植えたノウゼンカズラが、大量に咲いた。
毎日毎日見事なオレンジ色の花を咲かせ、そしてはらはらと落ちていく。
いさぎよく散っていく。・・そんなに急がなくもいいのに・・。
凌霄花 (ノウゼンカズラ)

そこで見つけた若いカマキリちゃん。
ノウゼンカヅラとカマキリ

どうよ、このカメラ目線。
DSC08545.jpg

あらためて、カマキリの顔って▽ね。
DSC08549.jpg

人間もそうだけれど、若い子ってどうしてかわいいのだろう。
DSC08554.jpg

小動物たちの考える表情が私は好き。

Posted at 01:05 | 07_Plant | COM(10) | TB(0) |
2007.07.14

グレープフルーツケーキ

あー、早くUPしないと日付が変わっちゃう・・!

グレープフルーツケーキ


古くなったグレープフルーツで作ったケーキをアップしてごまかしとこ。


Posted at 23:58 | 07_Dining | COM(3) | TB(0) |
2007.07.13

段ボール肉まん?!

アメリカのchiblitsさんが今日のBlogで、とんでもない肉まんの記事を書かれていました。
なんと、肉まんの肉を段ボールで作っちゃうとか!
いえいえ、chiblitsさんがじゃありませんよ。いくらChiblitsさんが料理上手だって、段ボール饅頭なんか作りませんよ。(^0^)中国の話です、中国の。
そのニュースによれば、6割が段ボールで、4割が脂身の多い肉、とか?!
段ボールを水酸化ナトリウム(化成ソーダ)につけてふやかして肉のような色と柔らかさにし、肉だねにするのだそうです。
信じられない!!
段ボール

病死した豚の肉や水を注入した水増し豚というのは、さもありなんですが、皮靴から抽出した人工タンパク質で牛乳とか、毛髪から抽出した人工アミノ酸入りの醤油もあるとか?!

となりでHeroが、「髪の毛を塩酸と塩に漬けておけば醤油ができちゃうよ。」ですって。
いやなこと聞いちゃった・・!


Posted at 19:41 | 07_Unclassified | COM(16) | TB(0) |
2007.07.12

もう1本のブルーベリー

DSC08380.jpg

庭にブルーベリーの木が2本ある。1本目はすでに大粒の実がなったが、もう一つがようやく色づいた。とはいえ粒は小さい。味を楽しむほどのものにはなっていない。
DSC08382.jpg

こちらは5月、雨の日のブルーベリー。
ブルーベリー雨

ブルーベリー5月



Posted at 20:59 | 07_Plant | COM(5) | TB(0) |
2007.07.11

アブラ カタブラ

今日は英会話の日。
仲間が二人ともお休みだったのでプライベートレッスンになってしまった。
私に英語を教えてくれるテキサスGUYとはもう10年以上の付き合い。
私の性格をよく知っている彼は、これまでに何度も海外へ行くようにと強く言ってくれていた。
だから9月のスペイン旅行を一番喜んでくれているのは彼かもしれない。

その彼が有りがたいことにスペイン語のプライベートレッスンをしてくれる。
今夜はその2回目。
彼の親切に応えるべく、また自分自身のために毎日勉強しているのだが、思うようにいかない。
3週間でやっとスペイン語が見えてきた、とでもいうところか。

スペイン語は発音が簡単だし、単語も英語に似ているものが多いことががうれしいが、動詞の活用が激しい。半端じゃない。
ちょっと見てたもれ、この表。これで1個の動詞。
hablar1

hablar2


たとえば、「Hablar」(Hは無声音)は「話す」という動詞。
たった一つで、これだけの活用がある。信じられない!
スペイン人は子供もスペイン語をしゃべるのだろうか?
尊敬しちゃう!


Posted at 22:42 | 07_Spain | COM(6) | TB(0) |
2007.07.10

ペペロンチーノ de たらこ

昨日張り切ってたらこのクリームパスタを作った。
張り切りすぎて、チーズをたっぷり入れた。   結果、・・・・・ (><;)

かわいそうにHeroは失敗作ばかり食べさせられている。
でも文句ひとつ言わない。えらいっ。

ランチに練習用にと、生パスタでもう一度たらこパスタを作った。
パスタ生地は100%デュラムセモリナ。卵は入れなかった。
今度は以前作っていた、本来の私流に戻してみた。
たらこパスタ


ニンニク、鷹の爪、焼きたらこ。
(たらこは半分を焼きたらこにしてトッピングに、半分は焼かずに麺にからませたいのだけれど、それだけの量がないので、お飾り用だけ。)
味付けはマヨネーズ、だしつゆを少々。
最後にちりめんじゃこを振りかける。
有れば、野沢菜を加えたいけれど、今日はないので、パセリとのりで。

ほんの少し醤油味にしてあるので、なんだかほっとする味になる。
やっぱり私はイタリアン向いてないのかも・・。

ごめんよ、Hero。美味しいワ。

お詫びに夕食はHeroの好きなコハダ。心をこめてご用意いたしました。
DSC08454.jpg

って、切っただけじゃん。(^~^;)


Posted at 20:11 | 07_Dining | COM(6) | TB(0) |
2007.07.09

UFOパン / スイートブール

パン屋さんの前を通ると、いい香りが。パン屋さんは良い武器を持っている。
その点、魚屋さんは不利だ。あの生臭い匂いに誘われて、ついふらりと買ってしまう、・・ってことは絶対ない。少なくとも私はない。
魚屋さんも焼き魚を実演していれば、パン屋さんに負けはしないけれどね。

表面がソフトなパンが食べたくて、どんなものがあるかなぁとパン屋さんの前を横目で見る。チラリ。
もひとつチラリ。

で、作ってみたのがこれ。『北欧パン』     レシピはこちらで。
UFOパン

北欧パンとか、UFOとか言うらしい。別の生地が外側にある。
メロンパンに似ているが、これは、普通のロールパン生地に別生地を載せる。
なんだかお菓子みたい。このままたべたくなってしまう。
DSC08408.jpg

焼成すると生地が溶けて流れUFOのような形になるので、この名前がついたのだろう。

このチョコチップは焼いても溶けださない。
溶点が高いのだろう。えらいなぁと、チョコに敬意を表してしまう。


Posted at 22:21 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.07.08

他言語を入力する

スペイン語の勉強を始めてから3週間。
覚えては忘れ、覚えては忘れの繰返しを楽しんでいる。

というわけで、本日はスペイン料理、OLLA。
Olla

な~んて言って、早い話、おじや。(^0^)
スペイン語で土鍋、煮込み料理のことをollaというそうで、日本語的に発音するとオジヤ。
そう、風邪をひいたり、お腹を壊すとお母さんが作ってくれる、あのおじやです。
ごろりと寝っころがっているのは、おやじ。

-----------------

スペイン語は ¿áéíóúñ のように日本語にはない文字がある。
これをタイプするにはスペイン語のキーボードをインストール必要がある。
去年、韓国人の留学生を預かっていたときに韓国語キーボードを入れて喜ばれた。
やりかたはコンパネから簡単にできる。

≪外国の文字のキーボードをインストールする方法≫ WindowsVista (XP もほぼ同じ)

コントロールパネル > 地域と言語のオプション
地域と言語
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:50 | 07_Spain | COM(13) | TB(0) |
2007.07.07

Rickey少年少女Blog団

まいどおなじみのリッキーさんが、あたらしくブログをたちあげたようです。
RickeyしょうねんしょうじょBlogだん
くりっくするととんでいきます。Rickey少年少女Blog団

げんえきのかたも、もと・しょうねんしょうじょのかたも、あそびにいってね。

んも~、かんじへんかんできなくなってる!
このFCでBlogかいているとしばしばおこるのです、このげんしょう。
Outlookなどほかのところへいくと、ちゃんとへんかんできるのですけれどね。


Posted at 22:22 | 07_Unclassified | COM(6) | TB(0) |
2007.07.07

ききょう

キキョウの花は一斉に咲いてくれない。少しずつ少しずつずれて咲く。

桔梗

庭の桔梗を撮っていると、雌花と雄花があることに気がついた。
桔梗は雌雄同花ですが、自家受粉を避けるために雌雄異熟という手段を取っているのだそうです。
キキョウ


*自家受粉は、花粉の生産量が少なくても受粉の確実性が高いという利点がありますが、
有害遺伝子が生まれやすいということがあるようです。

キキョウ 雄花

キキョウの場合は雄性先熟だそうで、まず雄花が咲いて花粉を放出する。(雄花期
キキョウ 雌花

花粉を放出し終わると、おしべは枯れ、柱頭が開いて他の花からの花粉を待ち受ける。(雌花期)

キキョウ


えらいね、桔梗も。

Posted at 21:16 | 07_Plant | COM(2) | TB(0) |
2007.07.06

焼きそば de HB & パスタマシン 

わたしが、生パスタが上手にできないとわめいているので、NOBさんが実演をしてくださいました。
生地を作るところから、実際にスパゲッティを作るところまで、丁寧に写真と説明があります。
ぜひ【NOBの厨房】に足を運んでください。すぐそこですから。(^~^)

パスタのうまくいかない私は、中華麺で食いつないでいます。(><)
中華麺_焼きそば

HBでこねた生地をパスタマシンで伸ばして麺にし、焼きそばの麺を作ってみた。
麺を蒸してから水で洗う。
昨夜あんかけ焼きそばにした残りの麺が少しあったので、今朝やきそばにしてみた。
ほ~、屋台の安いやきそばみたいな味がします。
焼きそば

今度もう少し真剣に焼きそば作ってみよっと。

Posted at 19:39 | 07_Dining | COM(10) | TB(0) |
2007.07.05

HBで作るニラ饅頭の皮

ずっと前から作りたかったニラ饅をようやく作った。
ニラ饅頭


去年やっとニラ饅のレシピを見つけて作ったのですが、透明にはできなかった。
透明にするには、「浮き粉」というものが必要だということを知り、今度は楽天のショップで見つけて購入。
ようやくめでたく作ることに!
ニラマン

ほらね、透明のニラ饅ができたでしょ。
ニラまん生地


皮は、chiblits先生んちに行って教えていただきました。

・浮き粉  150g と
・薄力粉   30g と
・塩     小0.5  を合わせ、
・熱湯    220cc を入れて混ぜます。
            私はここで例によってHB「うどん」コースへ。
15分で捏ね上がるので、撮りだしてこれを20個の団子にする。
鍋のような底が平らな物で、団子を押しつぶして、さらに麺棒などを使って直径10~11cmにする。

中身はあった材料で適当に。
ニラ饅

ちなみに私の中身は、
ニラ   1わ(茹でてみじん切り)
しいたけ 2枚
牛豚ひき肉   
エビ      (忘れた。^^; 肉2:エビ1)
 
中華味  小1
塩こしょう小1
ごま油  小1
酒    大1
醤油   大1
片栗粉  小1
水    大1
にらまん


*今度作るときは、もうちょっとニラを増やそうっと。

Posted at 21:08 | 07_Dining | COM(9) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。