--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.31

文明堂特選カステラ

カステラ

思いがけず友人から郵便小包が届いた。

五三カステラ 特選五三加寿天羅

包みを開けると、金色の紙に包まれた桐の箱が現れる。
なんだか偉くなった気分~。
恭(うやうや)しく桐箱を開けると、ずっしり重い特選カステラが収められている。
コホン、高貴になった気分~。

こんな立派なものを送ってくれてと恐縮しきり。

でもきれいな焦げ色を見たとたん、そんな恐縮なんぞはころりと忘れ、さっそく口に頬張る。

ウフン、美味しいわん。
自分で作ったのとちょいと違うわ。

もうダサいお菓子が食べられなくなるではないか・・!----------《 続きを読む 》 ----------
スポンサーサイト

Posted at 21:06 | 07_Dining | COM(7) | TB(0) |
2007.08.30

甘納豆のパウンドケーキ

今年の夏後半の暑さのおかげで、料理したいという気持ちが完璧に消滅していた。
お菓子はおろかパンすら作っていない。
口にしたいと思うものは氷ばかり。akkeにいただいたビワミンを薄め製氷皿に流し、口の中で転がして涼を得る。
ビワミン氷


でもここ数日急に涼しくなり、ようやくなにか作ろうかという気になってきた。
akkeにいただいた、甘納豆がもう一袋あるのでこれを使って、抹茶のパウンドケーキを作ることに。

甘納豆入り抹茶パウンド


抹茶の代わりにやはりお茶を粉末にして使ってみたところ、
うふ~~~ん、いい香り。静岡の匂いがする~~!

【甘納豆入り抹茶パウンドケーキ】 レシピ
バターをほとんど使わないさっぱりしたケーキです。
また卵も泡立てないので簡単にできます!
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:51 | 07_Dining | COM(9) | TB(0) |
2007.08.29

スイッチョン~~

秋が近付くと、紫蘇の葉にスイッチョンがやってくる。
スイッチョン

オスマシしているけれど、よく見ると面白い顔している。

撮影の間、ずっと大人しくしてくれていた。
スイッチョン

「その代りカッコよく撮ってよ。」

と言われるのだけれど、
スイッチョン


ん・・・、それは難しいかも・・・。

Posted at 19:59 | 07_Plant | COM(7) | TB(0) |
2007.08.28

ゴーヤとカリカリ豚

◆ ゴーヤとカリカリ豚の和え物
ゴーヤと豚のチップス

ゴーヤの素揚げに カリカリ豚バラ肉をミョウガで和えました。

都会を離れ、伊豆の海辺の住人となった友人が、新鮮な魚を送ってくださった。
その海辺の住人氏は、「伊豆のガウディ」と自称し、コツコツと畑を芸術的に建設中らしい。
そのアトリエ兼、食の生産場からは、毎日ゴーヤの恵みでうれしい悲鳴を上げているご様子。
何かレシピをとおっしゃるので、私も早速買ってきて2,3作ってみました。

◆ ゴーヤの梅かつを
ゴーヤ 梅かつを

さっぱりとして、夏はこういうのがいいですね。

◆ ゴーヤの素揚げ
ゴーヤ 素揚げ

ゴーヤを薄切りにして、素揚げにしただけのもの。
素揚げにすると小さくなるので、た~~くさんゴーヤを消費できます。

ちょいと塩をきかせたゴーヤチップスに、キーンと冷えたビールをぐい~~っと、

・・・・、あっ!
うちはビールを飲まないんだった。ちっ・・・。

ガウディさん、お魚とっても美味しかったです。
父にもおすそ分けし、喜ばれました。ごちそうさま。(^~^)

【ゴーヤの簡単レシピ】----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:39 | 07_Dining | COM(4) | TB(0) |
2007.08.27

イチジク カミキリムシ

好きな果物の一つにイチジクがある。
子供の時から庭に無花果や柿があったので、買って食べるものだとは思っていない。スーパーで無花果が売られていると今でも妙な感じがする。
我が家にも実家から分けてもらった無花果の木がある。
当初は、キッチンの窓の強い日差しを遮るのが目的だった。
植えた若木は翌年には枝を伸ばし葉を広げ、ありがたい木陰を作ってくた上に美味しい実をたくさん持ってくれた。
イチジク


ところが最近は枝が無残にも穴だらけになってしまった。
穴だらけになった枝は死んでいき、代わりに地下から新しい枝が伸びていく。そして若い枝はおいしい実を沢山供給してくれる。
無花果

今年も7月になると大きな実を持った。大きくて見事な無花果。
あと2,3日だと思って楽しみにしていると、鳥メがやってきてギャーギャー言いながら食べさらった。
もちろんAyeYaiだって黙っていない。
「こら~! 食べないでよ!」と窓を開けて怒る。でも敵はすぐにまたやってくる。
網をかぶせても、その網をどかして食べる。すべてやられた。
見事にすべてやられた。写真すら撮ることもできなかった。


あれから2か月して、第二段のイチジクが実を大きくしている。
ただし、初夏の時のとは全く違って小さい。見た目も良くない。
味も落ちるのだろう。(たぶん。)
そして鳥たちはやってこない。

それにしてもこの穴は誰の仕業なの?
お前さんかい?
カミキリムシ




Posted at 22:00 | 07_Plant | COM(7) | TB(0) |
2007.08.26

花火

地元で花火大会があったので、三脚を持って行ってきました。

花火

露出4秒、ISO250、焦点距離16mm、絞り3.44、絞り値f/4.5

テンプレートも花火用に黒にしてみました。

花火778

露出3.2秒、ISO100、焦点距離32mm、絞り3.44、絞り値f/5
↑ 
ほとんどカメラ任せなので、この数値が何を表わすかよくわかってない撮影者であります。

花火784

露出1/5秒、ISO100、焦点距離32mm、絞り3.44、絞り値f/5

花火819

露出4秒、ISO250、焦点距離14mm、絞り3.44、絞り値f/4.4
ちょうど真ん前に親子(?)が陣取ってしまったので、モデルに起用。

Posted at 00:55 | 07_Unclassified | COM(12) | TB(0) |
2007.08.25

枝豆豆腐、枝豆のタルト、

毎日どっさり採れる枝豆を消費するために枝豆豆腐を作ってみた。

P8240656.jpg

レシピを探すと、にがりを使ったものと、葛を使ったものがあったが、後者にしてみた。
[感想] 悪くはないけれど、わざわざ作るほどのものではないワ~。

ほかにもこんなものまで作ってみたのよ。

枝豆のクリームチーズ。
枝豆をつぶして砂糖を加えて練り、「ずんだ」を作り、生クリームを加えてたクリームチーズでタルトに。
けど、甘いものは今は食べたくないのでお砂糖をか・な・り・控えた。

ずんだチーズケーキ

[感想]ケーキが甘くなくてどーすんのっ!   
   どうせならしっかり甘く作ればよかった。
   ってか、作らなければよかった。・・・

他にもずんだでずんだアンパンも作ったけれど私はNo,thank you.
まだ何日か枝豆は続くらしい。涼しくなったらポタージュにしよ・・。
それまでしばらく枝豆はいらんわ・・・。


Posted at 14:17 | 07_Unclassified | COM(2) | TB(0) |
2007.08.24

うちの自然児

昨日今日とだいぶ涼しくなった。
ほっとする。

先週の夏休みは、Heroは朝から(--それも5時前から)庭仕事に精を出していた。(私に言わせれば、やらなくてもよいことを。)
草むしりをしてくれるのはありがたいけれど、彼がするのはそれだけではない。庭の石をぜ~んぶ洗うのだ。
P8180408.jpg


かつて我が家の地べたは石だらけで花を植えられるような土ではなかった。
それをHeroは毎日毎日掘り起こして、(それも雨が降ると外に飛び出して、庭を掘り始めるのだ。)ふるいにかけ、石を取り出す。
取り出した石は、水で丁寧に洗い、大きさによって分ける。
大きい石は花壇の境の飾りに。中くらいのは、駐車場の敷石に。
小さいものは庭に敷く。

P8180404.jpg


そうやって畑の土も手作り。石がごろごろだった駐車場を掘り起こして、穴に枯れ葉を埋める。
隣の神社に行って落ち葉を拾ってきては埋める。
私の実家に行って掃除をしてご褒美に草や葉をもらってきて埋める。


おかげで腱鞘炎になる、腰痛持ちになる。
畑の土は買ってしまったら? と私は言う。体を壊すくらいならお金を出して買ってしまった方がいい。
が、10年計画で畑にするんだと言ってきかない。

ここ2,3年はいちご作りにゴ夢中。
野菜がひと段落したかと思ったら、最近のこの猛暑の中、またやり始めた。石ふるいを。
P8180411.jpg


やめて。と言っても聞かない。
バッカじゃない? というと、「バッカだも~ん。」と笑っている。

そのおバカなHeroちゃん、7月から勤務時間が遅くなり、以前より2時間半遅い9時に家を出る。
真夏の9時はもう暑い。Heroの車はボロ車で、エアコンが壊れている。
車買ったら? といっても聞かない。

乗せて行くわよ、と快適な私の車での送迎を申し出ても、
「いいよ。暑くないも~ん。」
そう言って今日も長そでを着て出社した。

暑いのももう少しの我慢かな。
(でもそのうち真冬がやってくる。やっぱり「寒くないも~ん」と言ってボロ車に乗っていくのだろう。)


Posted at 20:49 | Family | COM(7) | TB(0) |
2007.08.23

琥珀色の涙

桜の木からの樹液がおびただしい。
写真の量の何倍、何十倍もの樹液を流して桜の木が泣いている。

DSC09713.jpg


この桜の苗はサクランボを食べたくてHeroが買ってきたもの。
しかし桜の花はあまり咲かなかった。よってサクランボは実らない。
当然だろう、こんなに苦しんでいるのだもの。そういえば去年はおが屑のようなものが木のそばにたくさん落ちていた。

調べてみた。・・・・
どうやら「コスカシバ」という害虫の仕業らしい。木の幹に穴を開けて食い進むのだそうだ。その時におがくずのようなものが木のまわりに落ちる。
殺虫剤を注入する必要があるらしい。

害虫を見たい人はこちらで見られます。AyeYaiは見たくありません。(><)
[サクラ属樹木の害虫](北海道立林業試験場)

桜の木の病気の原因がわかった。処置方法も判った。Heroはなんて言うだろう。----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:02 | 07_Plant | COM(5) | TB(0) |
2007.08.22

ミートソース

先日友人とイタリアンに行った。生パスタを置く店なので、当然私は生パスタ。

友人のニョッキはきれいに盛りつけられ、わたしは写真をパシパシ。
お店の人が、「写真撮ってくれるんですね~?」と嬉しそうに。
はい、Webに載せていいですか? と聞くと「はい!」喜んでくれた。

さてようやく私の生パスタも来た。でもあまりきれいではない。
やっぱ生はきれいにいかないのかしら。で、味は?
・・・。
トマトソース味のパスタを注文したけれど、缶詰のデミグラの味でがっかり。
私はデミグラは好きじゃないのだ。


そんなこともあってか、久し振りにスパゲッティを作ろうという気になった。片づけなければならない庭のトマトも山になっていることだし。

数年ぶりのミートソース。
パスタ ミートソース


Hero評: 「うん、いいねぇ、このみそ味。」

な、なんで味噌味になるのよっ?! 

プンプンッ!

Posted at 19:28 | 07_Dining | COM(16) | TB(0) |
2007.08.21

合歓の花

先日実家に草むしりに行ったときの、合歓の花。
子供のころ、父が合歓の花を束にして私の枕元に置いてくれたものだ。

合歓


「きれい!」とか「かわいい!」とか言うはっきりした喜びではない。なんとも表現のできない不思議な嬉しさがあった。ぎゅっと抱きしめたい花だった。
しかしつぶれてしまうのを恐れて、両手のひらの中にそっと納めて、抱きしめたい気持ちを抑えた。
その抑えた感情が不思議な感覚をもたらしたのだろうか。
あるいは、大きな合歓の木から枝を手折って花を木綿糸で縛って、そっと置いてくれる父の行為を私は喜んでいたのだろうか。

合歓の花を見るたびにあの頃の不思議な感覚がよみがえる。
ネム

でもこの合歓の花は、父が花束にした木ではない。
あの大きな木はすでにない。
最近見つけた小さな木だ。兄がどこからか持ってきて植えたのだろうか。


Posted at 20:32 | 07_Plant | COM(8) | TB(0) |
2007.08.20

An Die Freude 歌詞

月曜日の肉体労働、大工、woops、第九で体力を使いきってきました。
残ったわずかの集中力でBlogを書いて、もう少しだぁ! と思ったら
記事が消えた。(><) ウグググ・・・
9th score soprano

前回の第九は、進度が速く、おまけに暗譜も要求され、いささか焦りました。
先週1週間は料理もせずに第九の練習に集中っ。

私の練習方法は、自分用の虎の巻の歌詞を見ながら、CDを聞き、一緒に歌う。
21連発

頼るCDは『「第九」21連発』
シノーポリ、ドレスデンのもいいけれど、このCDにはほんの一部しか収録されていない。

最終トラック、
ショルティ指揮・シカゴ交響楽団&合唱団が
合唱すべてが収録されている。





ショルティ 合唱

元はこれらしい。

1972年の録音だが古さは感じない。
シカゴ合唱団、気に入っちゃった。

ほかに何かないかな~、と探したら、



ワグナー、シカゴ交響合唱
これがあった。

ワグナーのオペラ。
これ、ほしいな・・・



おっと、そんなこと言っている場合ではない。
第九を覚えねば。

歌詞はソプラノのパートだけを抜き出して、1小節ごとに強調文字にしてA4 2ページに書き直しました。
AyeYaiの虎の巻きです。

≪Beethoven 交響曲第九番合唱 歌詞 (ソプラノのみ)≫

これをキッチンに、バッグに、車に置いて、覚えます。
先週は完全第九モード。すべて覚える予定だったけれど、できなかった。(><;)


Posted at 23:02 | 07_Music | COM(5) | TB(0) |
2007.08.19

Vista でFTPアップロード

久しぶりにHPに画像をアップロードしようとしたら、やり方忘れた。(><) 
XPは簡単だったのに。Vistaはどうやるのだろう・・・。

トルコキキョウ


と探し回ってようやくわかった。わかってみれば簡単便利。
ドラッグ&ドロップでWebへ アップロードできます!

以下、自分用メモを。

≪ Windows Vista でFTPアップロードする方法 ≫----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:30 | Computers | COM(10) | TB(0) |
2007.08.18

ゴスペル

車で5分のところのホールでゴスペルの集いがあるのを知り,行ってきた。
ゴスペルは昔から好きで、「トリニティー」という女声グループは私のお気に入り。
トリニティー

最初は「塩谷達也」氏のバラードから。
塩谷達也
初めて聞く人だが
文句なしに上手なので気に入った。
塩谷達也--覚えておこ。




そのあと、子供たちのゴスペルから始まり、地元の愛好者たちの歌が続く。
(不協和音で体中から脂汗が出たのは初めてだ。><:)

そして待ちに待った休憩時間。(ふぅ~。)
どこかへ逃げよう・・・。
ジュ~~

ラーメン屋へ逃げた。
石焼ラーメン、ジュワ~~~~~。



石焼

Heroはお気に召したようだ。


満腹の後は、恐怖の不協和音会場へ。
GWFCでも後半は上手な団体なのでホッ。
こちらの指導者は体全体で
音楽と神へ愛を表現する魅力的な女性だ。


GGN星そしてこちらが、トリニティーの母体、「GGN」の星組のみなさん。
脳味噌から体の芯まで音楽をたのしませてくれる。


3:45から9:00まで、5時間という長いコンサート。
私はゴスペルが好きなので退屈はしなかったけれど、
8時、9時はHeroはいつもはおネンネの時間。当然会場でも寝てました。Zzzz

Posted at 22:45 | 07_Music | COM(15) | TB(0) |
2007.08.17

朝顔

車のハンドルを握りながら、空の美しさを楽しんだ。

家に帰ってすぐ写真にしたいようにも思うが残念ながらその根性はなかった。
さっさと部屋に入ってエアコンで、フゥ~~~~~~。
朝顔

朝顔のつぼみを撮りたくて早起きをしてみるが、遅かりし。
み~んな咲いてしまっている。
あさがお

明日こそは朝顔より早く起きよう。

                ・・・たぶん無理だわ・・・


Posted at 20:06 | 07_Plant | COM(9) | TB(0) |
2007.08.16

まチゲぇた。

今夜7時位から2時間、FC2で障害が発生していました。
最近Analyzerも機能しない時間帯があったりで、ちょっと不安になってきたわ。
何度かアクセスしてくださった方、ご迷惑をおかけしました。

Heroはエアコンの壊れたボロ車に乗っている。買ったらぁ?と言ってもこれがいいんだと言って譲らない。
それは構わないけれど、この猛暑の中エアコンなしではちと大変でしょ。今日明日は私が送迎サービスをすることにした。その代り帰りは外食をさせてもらお。

今日はお好み焼きみたいなチヂミが食べたい。お肉は食べたくないけれど、チヂミが食べたい。何年か前にチヂミを食べておいしくて、その後何度か食べようとするのだけれど、あの時のチヂミに出会えない。今日こそはと楽しみにしたけれど、メニューにない。(><)

カルビクッパ

で、私はカルビクッパ。
朝鮮飯店ではこればっかり。


冷麺

Heroは珍しく冷麺。

注文してから、他に何かないかなぁと別のメニューを見ていると、
あ、あった。チゲが。なぁんだあるじゃん。ピンポンとブザーを押してチゲを追加。

で、やってきたのは・・・・。
チゲ

「え? チゲを頼んだんですけれど。」
――はい、チゲ鍋です。


まチゲぇてしまった。

チゲは食べたくない。(><) 
Heroに頑張らせて、私はソフトクリームを舐めていると、
西の窓には真っ赤な雲が!
帰るわっ! っとソフトクリームもHeroに任せてさっさと会計へ。
夕焼け

次回こそは、まチゲぇなくチヂミにするぞ!!

Posted at 21:45 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.08.15

ビワミンでプルルンゼリー

今日は群馬県は40度ですって?
こんな暑い中、群馬県人はよく生きてるもんですねー。

ゼリー


暑い日が続き、甘い物の好きなAyeYaiもお菓子を食べようという気が起りません。
でも涼しそうなものならOKかな。
akkeにいただいたビワミンでプルルンゼリ~。


    akke、はやく次のキリバンやらないかな・・・

Posted at 20:09 | 07_Dining | COM(6) | TB(0) |
2007.08.14

簗(やな)

簗(やな)に行ってきた。
綾戸簗

父が鮎(アユ)が好きで、毎年家族や友人たちを連れてふるまってくれる。子供ながらにも簗の趣には感ずるものがあった。料理が来るまでの間、兄に連れられて簗に回り、足元の隙間から川の流れを感じ、水しぶきを楽しんだものだ。
川の瀬.jpg

昨日から父の友人の中国人が来ているので、他にも何人かに声をかけ、兄の車と2台で出かけた。
今年は例年と違って『綾戸簗』。少々遠いが高速を飛ばしてきた。
近年は「簗」とは名ばかりで、みな養殖のアユになっている。それに簗もないところが多い。
が、この「綾戸」では今でも簗が見られる。
鮎料理

河原の虫の鳴き声、せせらぎ、蝉の声、河原からの風はなんとも気持ちがよいものである。 
今日のところは残念ながら品数は少なかったが、簗によっては、うるかから始まり、酢の物、刺身、塩焼き、味噌、フライと鮎づくし。
こちらの魚はふっくらとして美味しくできていた。
鮎の塩焼.jpg

鮎をいただくときは、ちょんちょんと箸で鮎を押して行き、頭を引っ張る。するとスッと骨が抜けるのだと父が講釈をしたものだ。
私は塩焼きが好きなので、骨も食べてしまう。父の皿はいつもきれいで、何一つ残っていない。すべて父の腹の中に収まる。

来年も暑くなるとまた両親がいうのだろう。「アユ、行きたいねぇ。」

Posted at 22:24 | 07_Dining | COM(8) | TB(0) |
2007.08.13

第九 今日から2巡目。   / テッポウユリ

第九の練習は、5月からの音取りを4パートすべて終え、今日から最初に戻っての練習。
いきなり暗譜、そして少人数に歌わせたりで、先生は発破をかけてくる。
覚えなきゃ。
パート練習で自分のソプラノを歌っている時も楽しいが、ほかのパート練習を聞くのも楽しい。
特にテナー。第九のテナーは面白い。ベートーベンはサディストじゃないかと思うくらい過酷な楽譜だ。
鉄砲ユリ

隣市のイベントで、「水のいのち」(混声)の団員を募集をしている。

「水のいのち」は、独身の時に入っていた団で歌った懐かしい合唱曲。
結婚するまでのたった2年間だけだったけれど、わたしにとってもっとも楽しかった時代の一つ。
歌いたいな・・。
テッポウユリ

でも体力的に自信がない。
今日も第九でクタクタ。ヨレヨレになって帰ってくる。けっこう合唱は肉体労働なのだ。




Posted at 22:13 | 07_Music | COM(10) | TB(0) |
2007.08.12

新しいカメラ

カメラを新調した。

こちらはこれまで使っていた古いほうのカメラ。古いといってもBlogを始めてから使いだしたので、まだ7か月しか使っていない。
父のお下がりで、2002年の Sony CyberShot。
Sony CyberShot


自分では古いという感じはしないのだけれど、これを使っていると人からはデジカメだと思われないらしい。
不便はしていないけれど、9月に旅行へ行くにあたって大容量(2GB)のメディアを買おうとしたら、このカメラには対応していないという。
ちょうど楽天のポイントも2万円分以上たまっていることだし、今時のを買うことにした。

これがおNewの、オリンパス μ780。
OLYMPUS μ780

これを選んだ理由は、
・光学5倍(ディジタル使用で28倍)
・ハイパークリスタル液晶モニタ
・生活防水設計
・マクロ、スーパーマクロ機能
・手ぶれ修正
これまでのよりだいぶ計量小型になったのがうれしい。

さっそく 「手ぶれ修正機能」をONにして、外で花を撮ってみた。
液晶画面は以前のに比べれば良い。が期待したほどではなかった。

さて手ぶれ修正はどうか。
P8100033.jpg


あまい。きれいな輪郭が出ない。
手ぶれ修正を使うと、ピントがあまくなるようだ。全体にシャープさに欠ける。
「三脚を使うときは、手ぶれ修正機能をOFFにすることをお勧めします」って。
なぁんだ。ということは、結局手ぶれ修正機能を使わずにしっかり自分で固定するしかないのだ・・。

P8100026.jpg

それから、シーンに合わせて設定をカメラが勝手に変更してくれる機能がある。
たとえば、「逆行モード」「夜景モード」など。「食品」モードもある。もち、うれしい! 
ところが撮ってみると、
・・・違う。私が望んでいる絵とは全く違う。

なぁんだ、楽していい写真が撮れると思ってたのにぃ・・・。
自分でがんばるっきゃないらしい。

今日も何枚も花やお菓子を撮ってみたけれど、欲しい画像が撮れない。
設定がまずいのかな。どうやったらいいのかしら。
困ったな。今までのほうがいいのが撮れる。気に入らない、なんて言ったらHeroに怒られちゃうからがんばって使いこなさなきゃ・・・。
・・・SONYにすればよかった・・・。

Posted at 20:31 | 07_Unclassified | COM(9) | TB(1) |
2007.08.11

枝豆 枝豆 枝豆

本日のブランチでございます。
DSC09632.jpg


20070811191632.jpg

枝豆に
トマトに
トウモロコシ。

以上でございます。(><)

本当言うと、わたしは豆類芋類はあまり好きではないのだ。





枝豆
豪勢なブランチのあとは豆取り作業がまっている。
Heroに手伝ってもらって、

黙々・・・・
ひたすら黙々・・・・


DSC09602.jpg

300g×3袋。
これは冷凍室行き。


わらび餅 ずんだ

ずんだを作ってみました。ずんだのお相手はわらび餅。
ちょっと黒蜜が欲しかったかもです。
ずんだわらびもち

さあ次は何しましようか。


Posted at 19:41 | 07_Dining | COM(16) | TB(1) |
2007.08.10

桃のアイスクリーム

今日もとってもアッタカかった。(><;)

桃のアイスクリーム。
桃のアイス

以前メロンで作ったアイスがおいしかったので、その桃バージョン。
でもエバクリームと相性があまり良くなく、桃の味がどこかへ行ってしまった。


桃シャーベ桃のシャーベット。

桃のシロップ煮をガ~して、そのまま凍らせただけ。
(というより早く食べないと腐ってしまうので、苦し紛れに冷凍保存。)

クリームを入れたアイスより、むしろ美味しかった。
桃の味が残っている。



桃のアイスクリーム桃のエバクリームを入れたアイスクリームは味がぼけてしまったので、akkeにいただいたビワミンをかけてみた。
これが成功~。(^^)v ビワミンの酸味が爽やかでおいしい。
これって、普通のアイスクリームにかけてもいけるよ、きっと。

ところでこのアイスクリーム、フィナンシェ用に買ったシリコーンの型にアイスを入れて凍らせたもの。ツルリンと取り出せてとても都合がよかった。

Posted at 22:17 | 07_Dining | COM(4) | TB(1) |
2007.08.09

蝉たちの夏

蝉の声を聞くと、夏を実感する。

去年軽井沢にいったときに樹木の奥の方から何やら騒音のようなものが聞こえた。
どこかで工事をしているのだろう、絶え間なく音が続く。
別段うるさいとは思わなかったが、それにしても大きな音だ。

がその騒音は、工事ではなく蝉の声だということを知ったとたんに心地よい音に感じてしまうのはおかしなものだ。


今年も我が家の庭から蝉が飛び立っていったようだ。
葡萄の木に、蝉の抜け殻がひとつ、二つ、三つ、四つ・・。
セミ

まだいた。
セミの抜け殻


カブトムシと言い、蝉といい、これじゃまるで田舎じゃないのよ。
これじゃ九州のド田舎の(←私が言ったんじゃないわよ、彼女のプロフに書いてあるのよ。)
はるさんちより田舎だと思われてしまう。 (ま、ちょっと田舎だけどサ。><)
2007.08.08

枝豆 パウンドケーキ

枝豆

毎日枝豆が採れる。正確に言うと、毎朝Heroが枝豆を収穫し、キッチンにどさっと置いてくれる。
これを毎日茹でて豆を取り出す。正確に言うと、毎日Heroに手伝ってもらって豆を取り出す。

中に虫がいることも多いので、定番おつまみのように塩味の枝豆を鞘ごと口に入れるわけにいかないので、すべて取り出す。
「枝豆」が成長を続けると「大豆」と名前を変える。  
             だれじゃ、「へ~~っ」って言ってるの!

この子は早くも大豆になり急いでいる。
枝豆

ついでにいうと、「ハマチ」が成長すると「ブリ」になる。
そして、「メダカ」が大きくなると「クジラ」になるのはご存じの通り。
      

          んなわけないよ~ん。だれじゃ、「へぇ~!」って言ってるの。

その枝豆でパウンドケーキを作った。
先日ズッキーニブレッドを作っておいしかったので、今回はその応用編てところ。
枝豆ブレッド

Heroがひどくこのパンを気に入っている。
(自分で作った枝豆、しかも鞘から出す作業も手伝っているので、おいしく感じるのだろう。)
期待よりはるかに鮮やかな緑なお菓子ができた。

Posted at 19:07 | 07_Dining | COM(5) | TB(0) |
2007.08.07

カミキリムシ と トウモロコシ

最近ちっとも料理をアップしなくなったので、今日はとうもろこしを使って・・・
おいしい・・お料理を・・。
トウモロコシ

と思ったけれど、
カミキリムシ

あぁ~、今日も虫にあってしまった・・・。
DSC09370.jpg

カミキリムシ


Posted at 20:50 | 07_Plant | COM(11) | TB(0) |
2007.08.06

予言猫 Oscar

アメリカのある養護施設に暮らすオスカーというニャンコがいま話題になっているそうな。
a special cat

Oscarは2歳、病院内を自由に歩き回り患者たちの様子を見て回る。
そして時には患者のベッドの上に這い上がって休む。するとその患者さんは数時間以内に亡くなるのだという。彼の予言は病院スタッフの誰よりも確実とか。
Oscarの予言の下、亡くなった人は25人以上!

不吉な猫として嫌われているのかと思いきや、彼の予言のおかげで最期に立ち会えると家族に喜ばれ、地元のホスピス団体から表彰もされているとか。
この子は天使なのだろうか、死神なのだろうか。・・・


photos borrowed by: Yahoo News, CNN.com,Bostom.com, SUN.com thanks!

Posted at 08:19 | 07_Unclassified | COM(7) | TB(0) |
2007.08.05

刺身にはケチャップ

インドネシアからのお客様のホスト役は任務終了いたしました。

これまでホストファミリーをしてきた中で、今回が一番ラクだったように思います。ほかの学生を引き連れてきた先生という立場上なのか、国民性なのかよくわかりませんが、とても礼儀正しい人でした。

ホームステイする側もホスト側も、食事は一番の関心事だと思います。
こちらが一生懸命作っても、気に入って食べてもらえるとは限りません。
今回は、洋食はすべてアウトでしたね。デザートも一切アウト。
まだ日本滞在は数日のこっているので、お国のものが恋しいだろうと思って、
今朝は辛いチャーハンとトマトのスープにしました。
チャーハン

ご飯は、あらかじめ油と鷹の爪を入れて炊きました。
豚ベーコンは使えないので、エビをたっぷりとホタテ使って炒めました。
他にニンニク、しし唐、玉ねぎ、ニンジン、もちろん鷹の爪もたっぷり。
ナシゴレンのようだと言って、喜んでもらえました。
さらに何を入れればナシゴレンになる?と聞いたら、「ケチャプを入れます」って。
インドネシアではお醤油を「ケチャプ」と発音するそうです。
ふぅん、お刺身にはケチャップか。

インドネシア風スープ?スープは、殻付き甘エビの見切り品で。^^;
油を敷いてエビを焼きつけ、にんにく、鷹の爪、セロリの葉っぱを入れしっかりダシを取りました。味付けは塩コショウにほんの少しだけナンプラー。
庭のトマトを多めに入れ、仕上げは春雨(ビーフンがなかったので)。トマトの酸味としし唐の辛味で、エスニックな仕上がりになりました。
日本に来て初めての味だと言っていました。
これはお国ではなんていうの?と聞くと、「スープです。」 
 ・・・たしかに・・・





Posted at 20:48 | 07_Dining | COM(10) | TB(0) |
2007.08.05

Akke のキリバン、到着!

ムフフ、届きましたよ、賞品が。

いつもご馳走を狙ってくれているakkeのBlogも10000Hitを超えました。
そのキリバンを掴んだのがこのAyeYai。やはり日頃の行いが良いからでしょうか。
さっそく賞品が届きました。ほらっ!
Akke 賞品

  葡萄から作った健康酢『ビワミン』
  軽くてうまい『米の油』
  『Akkeの、もとい、ゴリラの鼻××』
  『一口カレー』小袋

ありがとう、Akkeちゃん。
ちょうど健康によい油が終わるので、Blogでだれかお中元して~と言おうかと思っていたところなの。
これからじっくりそれぞれ味わいますからね。

みなさん、AyeYaiの妹分、AkkeのBlog, 「ほっこり暮想」もよろしくおねがいいたします。
ほっこり暮想


Akke, おめでと~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!これからも更新楽しみにしているからね~。
次回のキリバン賞品も楽しみにしているからね~。 






Posted at 15:12 | 07_Unclassified | COM(6) | TB(0) |
2007.08.04

ミズスマシ/ アメンボウ

先日夕方公園に行ったとき、池にミズスマシがたくさん水面を滑っていた。
その中の1匹がなんとイナバウワーをやっていた。
それがとにかく優雅で、後ろへフイ~ンと反って、そのまま裏返しになる。時にはそれを連続で見せてくれる。
けさはそれをビデオで撮りたくて、朝6時前に出掛けた。

公園には若いニャンコがあっちにもこっちにも。
DSC09318.jpg

この子たちは野良ネコとして生きていかなければならないのだろう。

野良タヌキもいた。
DSC09336.jpg

[追記]Meiさんの、野良キツネには負けたわ。(^0^)

公園内には鳥のドームもある。
開園前なので中には入れないので、外から覗く。
DSC09358.jpg

久しぶりに見るキンケイ鳥。
DSC09349.jpg

おや、そこで覗いているのは、
DSC09351.jpg

カマキリさん。

あ、そうそう、それで肝心のイナバウワーをするミズスマシは
残念ながらいませんでした。代わりにいたのは、中国雑技団ミズスマシ組。
DSC09329.jpg


《追記》----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:07 | 07_Unclassified | COM(10) | TB(0) |
2007.08.03

お隣さん

この蔦は、お隣の家からこちら側へ足を延ばしてくる。
延びてくると、はがしてあちら側にお返しするのだけれど、
しばらくするとまたやって来る。
ツタ

お隣は、「モ」の字のホテル屋さん。
我が家がここへ新築し、引っ越ししてきたのはもう20年以上前。
当時ご近所は古い家ばかりで、新築の洋風がかった家はほかにはなかった。


ある朝いつものように窓を開け、掃除をしていて、
ふと茶の間を見ると、な、なんと、知らないお爺さんとお婆さんが座っているではないか。

新築したばかりなので、きっとご近所の人が見学に見えたのだろう、
いや、ボケちゃってるのかな? 送っていかなければ・・。
「おじいちゃん、お名前なぁに?」 と優しく笑顔で質問すると、

爺ちゃん、ムっとした顔になって、
「んなこと聞くもんじゃぁねぇ!! それより中案内しろ。」

へ、へぃ・・・

私はちょっとびくつきながら、小さな息子を抱っこし、娘の手を引いて、
「えーー、こちらが応接間で・・、ここが日本間で・・」
と説明し、ふと後ろを振り返ると、
ん?? いない! あれ? 爺ちゃんどこ? 婆ちゃんどこ??



翌日だっただろうか、
そのお爺さんは、隣の「モ」の字のお家から出てきた。
別のおばぁちゃんと・・・。


おまけ・・・----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:46 | 07_Unclassified | COM(13) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。