--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.08.02

桃のタルト

ホストファミリーを頼まれ、昨日からお客様を迎えている。
インドネシアの男性で、土曜日まで我が家に滞在。
日本語は勉強されていて、会話に不自由はない。

外国の人を招くことは年に何度かあるが、料理は必ずしも日本食にはしない。
一品ものの日本食にして、それがお口に合わなかったらアウトですからね。初日はたいてい無難な洋物にして好みをうかがう。

1日目の昨日は、

DSC09227.jpg

まずはビールを。と思って栓を抜いたら、「ビール飲ミマセン。」
Heroも来客のとき以外は全く飲まない。ああ、開けるんじゃなかった。
すぐに栓をした。開けなかったことにしよ。(><)!
ちびばすでも遊びに来たらこれ出そう。



そして、枝豆、ラザニア、野菜サラダ、ズッキーニのパン。
ところがどれも取り分けたものをかろうじて食べてくれただけで、
パンには手をださない。

「夜ハ アマリ食ベマセン。」「生野菜ホトンド食ベマセン」
とどめは、「豚ハ タベマセン」
う~ん・・・、士気失せた・・。

しばらく話をし、ケーキを出す間もないままに、
「パパさん、ママさん、ドーゾ休ンデクダサイ。」で宴会終了。
お腹すくだろうと思って、スイカを出そうとしたらそれも、「イラナイデス。」

前日作っておいた桃のタルトも出番なし。
DSC08962.jpg


桃のシャーベットも、桃のゼリーも、出番がない。どうしてくれるぅ~?!
デザート無しの接客なんて初めて・・・。


お魚なら食べるらしいので、インドネシアでは、ナマのお魚は食べますか? と聞くと、
「ハイ。食ベマス。」  ほう。どうやって? 
「焼イテ食ベマス。」  あ、そ・・・。

というわけで、今朝は、
枝豆ごはん/ ししゃも/ あさりの味噌汁  にした。

今度は成功らしい。ようやく「オイシイ。アア、オイシイ。」が出た。
でもおかわりはしない。「朝ハ アマリ 食ベマセン。」


イタリアンはあまりなれていない、こってり系は好まない、豚はご法度、ということで今夜は、素麵にしてみた。
つゆは普通のお醤油のと、辛い味噌味。そして以前にも作った白切鶏や錦糸卵など用意してみた。

「オイシイデス。」
ほっ、よかった。今日は間髪入れずに西瓜を出した。
が、これには手をだしてくれなかった。

ならば今夜こそ桃タルト行くぞ!
コーヒーいかが? ケーキがあるの。
桃のタルト

とお皿にのせて準備したのだけれど、

「オ腹イッパイデス。ママサン、パパサン、オヤスミナサイ。」

ウエ~~ン・・・。
このお菓子はこれ以上は持たせるわけにいかない。
デブってやる!!


スポンサーサイト

Posted at 21:54 | 07_Dining | COM(13) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。