--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.31

更新を不定期にします。

写真: ヴァイオリン
記事: 更新頻度の変更


明日から長期休憩に入ります、
ヴァイオリン

と言ったのは去年の12月31日。でもその2,3週間後には再開してしまいました。(笑)
またそれを言うと、オオカミ少年になってしまうので、

明日からは不定期の更新

ということにします。
と言いつつ、ちっとも更新しないかもしれないし、
あるいは明日にも更新するかもしれないし(爆)、とにかく全くわかりません。

去年お休みにした理由のひとつに 実は今年はヴァイオリンの練習に集中したいとということがありました。3,4年ほど前、楽天ショップで安いヴァイオリンを見つけ、昔からの憧れのヴァイオリンをついに手にしたのでした、たまったポイントで。(爆)

あまりにも安いので、調子に乗ってもうひとつ買ってしまった。(^^;) 
ヴァイオリン

しばらくは本やCD、ネットで調べて独学したのですが、やはり先生につきたい。
私の希望に合った先生探しをしたのですが見つからず、断念。
ならば英語に集中しようと始めたのが、英語学習ブログとしてのAyeYaiYaiの再開でした。
が、やがて花の写真に夢中になって、英語学習もおろそかになり、これまた断念。
結局このようなワケわからないブログになった次第です。

夜のすべての時間をブログに費やしてきましたが、これからは、もう一度英語を学習する環境に戻したいと思っています。
それと音楽。関節がしぶくなってきた指のリハビリを兼ねて、ピアノの練習も加え、余生を楽しむ所存でおります。・・おっと、ちと早いか。(爆)


今後どのような形になるのか、AyeYai自身わかっていませんが、
とりあえずここで区切りをつけたいと思います。
これまでいつも寄って下さった方々、ありがとうございました。
コメントや応援の言葉、とてもありがたかったです。

感謝


P.S.
2007年に記事にした料理は、写真リストとして作成中ですので、出来上がり次第、
更新するつもりです。
スポンサーサイト

Posted at 20:57 | 08_Others |
2008.08.31
2008.08.30

サギ と ホトトギス

写真: 鷺草、杜鵑

サギソウ
サギソウ。

鷺草

今夜は久しぶりに外食した。
帰路、道に迷った。家と反対方向へ行っていることに気づいたのは、だいぶたってから。(><) 
市内のレストランだというのに・・。(恥;)

昨日Heroは電車で出勤。友人の奥さんに出くわした。
まもなく駅に着き、「ほら、駅よ。」と姉さん肌の彼女に背中を押され、へぃと電車を降りた。
そのまま歩いて会社に向かった・・・はずが、いつになってもたどり着かない。
一つ手前の駅で降りたことに気づいたのは、だいぶたってから。 
1時間かけて、汗びっしょりで会社に無事着いたそうな。

                                 こちらはホトトギス。
ホトトギス
二人ともそろそろアブナイかも・・。(><)

Posted at 22:00 | 08_Others | COM(4) | TB(0) |
2008.08.29

枝豆と海老のフリット風

写真と記事: ? 枝豆とエビと竹輪のフリット風

カンパニュラの鉢に勝手に生えてきた植物。
s-P8297539.jpg
抜いてしまおうかと迷いながら、かわいそうでここまで来てしまった。
何なのかいまだにわからない。
s-P8297540.jpg

爺ちゃんのリクエストで今夜はうどん。

Heroの枝豆が今日も山ほどあるので、枝豆と海老のふんわりフリット風にしてみた。
お豆もたくさん食べられるし、天ぷら好きの爺ちゃん、喜んでくれるかな。
でも海老はケチって少しにして、竹輪を刻んで増量作戦。(^0^)
いつもの天ぷら生地を濃く作って、具をからませ、泡立てた卵白でさっくり合わせて揚げた。

えだまめのフリッタ

久しぶりのうどんで、爺ちゃん、「食べすぎかなぁ」と気にしながら喜んで食べてた。
片づけものをし、家に帰ってからさあ、うちもお夕飯・・・と思いつつ車の中で気がついた・・----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:32 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.28

ポポ

写真: ポポ (Paw paw fruit)

ご存知だろうか。ポポ。
paw paw

兄が庭のポポを二つくれた。


子供のころは、裏庭にポポの木がいくつもあって、崩れそうに熟れた実を食べたものだ。
当たり前のようにあったポポを 遊びに来た友達にあげると、初めて見る果物に顔をそむけ、
ぺっと吐き出す人が多かった。
こんなにおいしいものを・・・。慣れない南国の味に驚いたのかもしれない。

ポポ

久しぶりに手にするポポ。熟し切ったバナナみたいに柔らかい。
「木になるカスタード」とか、「森のカスタードクリーム」とか言われるらしい。
今日初めて食べたHeroに言わせると、
「味はマンゴー、種は琵琶、香りはパイナップルの熟したバナナ???」

とにかく香りがよいのだ。

----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:13 | 08_Others | COM(8) | TB(0) |
2008.08.27
2008.08.27

計量スプーン 1杯何グラム?

   調味料、大さじ1杯は何グラム?

 大匙

 * AyeYai調べによるもので、正確性には欠けます。^^;



Posted at 20:48 | 08_Others | COM(7) | TB(0) |
2008.08.26

クレオメ、 目玉焼きを丸く作る

写真: クレオメの映り込み
 記事: 目玉焼きを丸く作る 

毎日よく雨が降ります。
クレオメ

なんだか目玉みたい。(◎ ◎)
クレオメ


ところで、目玉焼きを作る時、私は  

 

s-P7295938.jpg目玉焼き目玉焼き

AyeYai用の小さなお茶碗で(^^)軽くチンします。そのあと、フライパンで焼くと、ほら、丸くて広がらない目玉焼きになります。

この1週間、雨ばかりです。 湿度が高くてムシムシです。

「へい?」

にほんブログ村へジャンプします。

----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:09 | 08_Others | COM(5) | TB(0) |
2008.08.25

合歓/ 茄子とひき肉の揚げもの

写真: ネムのつぼみ
記事: 丸なすとひき肉のはさみ揚げ


合歓のつぼみ。花はこちら。(昨年の写真
ねむのつぼみ


産直で小さな丸茄子を見つけた。
茄子

ひき肉をはさんで揚げました。
茄子の挽肉はさみ揚げ
肉だね: 挽肉(ここでは合挽)、玉ねぎの極みじん切り、しょうがのすりおろし、
      塩、卵白少々を練り合わせる。
      茄子の個数分に分けて、片栗粉を軽くふる。
茄子:  茄子はガクを落としてから、8個に切り込みを入れ、水に放つ。
      水を切ってから内側に片栗粉を振る。
揚げる: 茄子に肉だねを詰めて、中温(170度位)の油で揚げる。


天つゆ(だし醤油にみりんと水を加え一煮たちさせました。)と、大根おろしを添えました。  にほんブログ村へジャンプします。



Posted at 21:17 | 08_Others | COM(3) | TB(0) |
2008.08.24

ミント、 かぼちゃのプリン

写真と記事: ミント、プリン(かぼちゃ)

ミントの花。
ミント
香りはおなじみだけれど、花はあまり知られていないかもしれない。
ミント

かぼちゃのプリンを作りました。
パンプキンプディング
産地直売所でとても安かったので、かぼちゃたっぷりずっしりのプリンです。

カボチャプリン/パンプキンプリン

にほんブログ村へジャンプします。



本日の【かぼちゃのプリン】 レシピ   
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:41 | 08_Others | COM(7) | TB(0) |
2008.08.23

ニチニチソウ

写真: 日々草

義姉の家に届けものに行くとお留守。荷物は玄関先に置いて、その代り勝手にとってきました、
日々草
ニチニチソウの写真を。(^0^) 
人んちの玄関先であっちで撮り、こっちで撮り。
近所の人に見つかると怪しまれるかしら、と思いつつ。

ニチニチソウ

無防備にアッケラカ~ンと咲く日々草だけれど、こんな表情があるとは知らなかった

我が家にも日々草はあるけれど、一度も咲かない。
鉢で買ってきたのを地に下ろしてもう10年以上いちども花を咲かせてくれない。どして?にほんブログ村へジャンプします。


Posted at 20:33 | 08_Others | COM(5) | TB(0) |
2008.08.22

マツバボタン、ポーチュラカ

写真: 松葉牡丹、ポーチュラカ、ヒメマツバボタン


松葉牡丹。
子供のころ、いろいろな色を散らばめて咲くマツバボタンがかわいらしくて大好きだった。
マツバボタン
(Portulaca grandiflora)

こちらは友人の家のマツバボタン、と思ったら「ポーチュラカ」だそうだ。
(でも松葉牡丹もポーチュラカなのよね。)
花を見ても違いがわからずにいたが、別名:「広葉松葉牡丹」と知って納得。
ポーチュラカ
(Portulaca oleracea)


そしてマツバボタンだと思って抜かずに置くと、咲いた花が小さく貧弱で、がっかりさせられるのが、この 姫松葉牡丹。
ヒメマツバボタン
(Portulaca pilosa)
にほんブログ村へジャンプします。

結局どれも ポーチュラ  であることには変わりないみたい。
こちらは、

----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:30 | 08_Others | COM(5) | TB(0) |
2008.08.21

★☆ 写真リスト (おかず系) 

Posted at 21:21 | 写真リスト | COM(9) | TB(0) |
2008.08.20

枝豆アイス

写真と記事: 枝豆と枝豆アイス

Heroがかわいがって育てた枝豆が今年はたくさん収穫できました。
枝豆
あっ、生産者が映りこんでいる。(^0^)

去年は虫がたくさんいてそのまま口に運ぶことができず、一つひとつ手で鞘からだす作業の毎日。
でも今年も消毒をしていないというのに虫がほとんどいなくて、おまけに
生産者さん自ら収穫後、洗ってザルに入れておいてくれるので、AyeYaはランチンです。(^~^)
えだまめ


枝豆のアイスを作りましたよ。
枝豆アイス

作り方は、トウモロコシの時と同じ。

生産者さん、ありがとー。にほんブログ村へジャンプします。----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 19:58 | 08_Others | COM(11) | TB(0) |
2008.08.19

ポケットの中身は

またやってしもた。

EnglishWords

ポッケに手を突っ込み、丸くくしゃくしゃになったハンカチを引っ張り出してHeroは言う、
「洗う前にポケットの中身出せよな~。」
私も言う。
「自分のポケットの中身は出してよね-っ。」

だからHeroのズボンを洗うときはちゃんとポケットを探る。
でも今日はズボンはなかった。でも爺ちゃんのと婆ちゃんの洗濯物もいっしょ。

塵も積もればブザーが鳴って洗濯機を覗くと・・・
ンガ~~~! ティッシュが見事に散りばめられている!
今日のは格別見事にすべての洗濯物にひっついている。
真夏だってのにパタパタとするたびに白い雪が舞う。

だれだぁー、ポッケにティッシュ入れといたのは!!!
 


皆さんに質問です。ポケットの中身は誰が出すべきものですか?








にほんブログ村へジャンプします。

Posted at 21:23 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.18

ブリオシュ 

写真: ブリオシュ 

窓を閉め、毛布にすっぽり包まれて眠った夜でした。

お茶碗を洗うお湯が心地よい朝でした。

そして今は、虫たちの声が柔らかなそよぎととも入ってきます。
忘れていた秋が顔を覗かせています。

なまえわからず

涼しさを感じると、食べたいと思うものも変わってくる。
今日は久しぶりにバターを使ったパンを作ろう。
最近は酒まんじゅうばかりだったのだ。いや、正確にいうと、酒まんじゅうではなく、焼きまんじゅう
Heroに何のパンにしようか、というと、焼き饅頭がいいという。私も賛成。酒まんじゅう生地は、パン生地と違ってしっとり柔らかさが持続するのだ。

でも今日はパン。久しぶりにがんばるぞ~。今夜のブログはパンかな。(^^)v
HBに材料を入れ、捏ねが終わった。これから1次発酵・・   

ってときに婆っちゃんから電話。
「すぐ来て」・・って。うぅぅ・・・(><)  パンが・・・・

パンは仕込んでから焼き上がりまで普通3時間かかる。その間、誰も来ないことを祈りつつ、だれからも長電話がないことを祈りつつ作るのだ。・・・・

5時間後家に帰ってくると、パンのイースト菌は疲れきってバテていました。ごめんね・・。

えーぃ、
しょうがない、ずっと前に作ったパンをアップしてごまかしとこ。(><)
ブリオシュ
ブランデーを含ませた生地に生クリームをはさんだブリオシュ・・・だったと思う。(^^;)にほんブログ村へジャンプします。

Posted at 21:13 | 08_Others | COM(10) | TB(0) |
2008.08.17

胡瓜

写真と記事: きゅうりと、カマキリと、スイッチョンと、キューちゃんと

これなにWhat's this?

きゅうり

「だれざんす? 不二家のペロペロキャンディーだなんて言ってる人は。」
かまきりときゅうり

「これはアタシのリボン、新体操の練習してるんざんすよ。」
逆さカマキリ

「股関節も柔らかいざんすのよ。」
カマキリ

蟷螂(カマキリ)の乗っているのは胡瓜のツル。
ほんというとAyeYaiがかまきりに無理を言ってモデルになってもらったのです。(><)
最初は冷たく拒否されていたのですが、そのうちAyeYaiの真剣なお願いに折れてくれて
長い時間モデルになってくれました。


その数日後、きゅうりはこんな花を咲かせました。
きゅうり

そしてパリパリきゅうりのキューちゃんになるのです。

スッチョン?
「ボクもモデルになりたかったな・・・」
にほんブログ村へジャンプします。


Posted at 20:38 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.16

雨のコンサート

写真: 雨と滴たち
記事: ゴスペルコンサート


GGN ゴスペル・サマーステージに行ってきた。
久しぶりのコンサート。今年ほど音楽を聴かない年は珍しい。

s-P7124755.jpg

魂を揺さぶるようなゴスペルを聴きに行くようになって数年になるが、宗教心は伴わない。
今年のステージはあいにく写真撮影禁止だそうで、写真はなし。
今日のはどうも音響が悪かったように思う。歌が、声が、直接こちらに伝わってこない。
それとも私が受取れなかっただけのことかしら。
例年は立ち上がって体でそれを受けるのだけれど、今夜はとうとう立ち上がれなかった。
単に夏バテしてんのか、わたし?

葉っぱと滴

さて外食でもして帰ろうと玄関まで行くと、ふたりの足がパタっと止まる。
雨だ。すごい雨だ。

Aye:ここで待ってるわ。はい、鍵。
Hero:免許証持ってないもん。(^^)
Aye: (><)

5分待つことにした。
もう5分待つことにした。
ほんの少し雨は弱くなった。それでも土砂降りだ。

Heroはジャケットを着ている。何か言ってくれるだろうか。
Hero:  ・・・・。
Heroは早足で車のところへずんずん行く。
鍵は私が持っているのだから、先に行っても入れないわよ。
s-P7124747.jpg

ようやく車にたどり着いて、バッグの中からタオルを取り出して顔を拭き、
シートが濡れないようにと背もたれと背中の間に置く。
Heroがすぐにそれを引っ張り出して頭を拭いている。

Hero:さ、夕飯食べに行こう。
Aye:この恰好で? ずぶぬれよ。
Hero:Heroは濡れてないよ。(^^)
Aye: (><)

s-P7124731.jpg

裏通りへ車を走らせると、そこは海。
車の両サイドから翼でも生えたかのようにが大きく水しぶきが立つ。

結局家に帰って、すぐにお米を研ぎ、「高速炊飯」、15分後にチャチャッとご飯。
カリカリ豚肉のサラダ
                写真はカリカリ豚のサラダ:片栗粉をまぶして揚げて、野菜と。
にほんブログ村へジャンプします。
あ、言い忘れた。今夜のコンサートのピアニストが素晴らしかった。
ピアノが打楽器であることを証明するかのように指の落下距離が高い。
それでいて、鍵盤楽器であることを忘れさせるかのように滑らかに指を滑らせる。
あの迫力と正しいリズムと優しい音色。素敵だった。
ピアニストの名前を知りたかったけれど、プログラムが配布されてなかったのでわからない。
有料だったらしい。プログラムの有料、反対!!

追記:    ※  ピアニストさんは、阿部篤志さんだそうです。
          (KIDさん、教えてくださってありがとう~!)


Posted at 22:36 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.15

鮎に舌鼓を打つ

写真と記事: 簗と鮎

毎年この時期、簗(やな)に一度は行く。(去年記事
これは私が子供のころからの行事だ。
景気が良かった時代、お得意様や職人たちを連れて父は大盤振る舞いをしたものだ。
90近くなった今でも、楽しみにしている夏の一日だ。
上州簗

普段はクーラーの利いた部屋のソファで一日を過ごし、伝い歩きでかろうじてトイレに行くだけの母だが、この日だけは杖を使って突進する。涼しい日じゃだめなのだ。簗はこれでもか、ってなくらいのカンカン照りの日に決行する。今年は上州簗へ。
上州簗
今年は、戦友二人を引き連れての行軍。
鮎の刺身から始まり、うるか、塩焼き、田楽、フライ、味噌汁、と鮎三昧。
河風を受けながら戦争の話と好物の鮎に舌鼓をうつ。
鮎の塩焼き
今年も無事に鮎行事が迎えられた。
にほんブログ村へジャンプします。
にほんブログ村へジャンプします。


ところでこれ、なんて読む?
「小鼓」 「舌鼓」
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 21:22 | 08_Others | COM(11) | TB(0) |
2008.08.14
2008.08.14

毛がに

写真: 林に陽を受けて
記事: 毛蟹


今年の夏はどういうわけか暑さをあまり感じない。暑いことは暑いけど、苦しゅうないのだ。
エアコンをまだ一度も使っていない。その代り、家ではとんでもない恰好している。
ランニングにパンツ一丁(←下着ではありません。)で汗だく。
陽を受けて

今日も汗だくになっていると、北海道の知人からなんと毛ガニが届いた! むふふ(^~^)

Heroも連日の畑仕事で、熱中症なのかバテバテ。 本人はエアコンを嫌っても、体がエアコンを必要としている。
TVでオリンピックを見ながら美味しく毛ガニをいただこうという事で、エアコンをつけることにした。
ちなみにうちのテレビはWindXPのパソコンテレビ。ボロくて夏場は15分もするとダウンしてしまう。きっとパソコンも熱中症なのだ。
部屋を涼しくすれば多少長持ちするだろうということで、窓を閉めてHeroがエアコンのスイッチを押してくれた。
毛がに

Heroはカニをほぐす人、わたし食べる人。
汗かきかきカニを頂くのもまたおいしい。久し振りのテレビ観戦。
と、プッツンした。あれ? エアコンは? そういえば涼しくないかもしれない。

エアコンのコントローラ見れば、案の定「暖房」。
初めてクーラーにするときは、設定を「暖房」から「冷房」にしなければならないのよ。
「やぁねー、暖房になってるじゃん。これじゃ暖かいはずよ。」と、数字を変更する。
26度 → 28度へ。・・・なんか変。

この毛ガニ、身を頂いただけじゃすませません。
鍋にオイルを少し敷いて、ニンニクと蟹殻を入れ、ワインを入れ、水、鷹の爪も入れてだしをとりました。途中でトマトもごっそり入れて、グツグツグツグツ。あとは漉してカニソースのできあがりん。

明日はおいしいパスタだわん。(^~^)


Posted at 20:24 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.13

お盆迎え 牡丹餅

写真: 香炉、トライ餡グル
記事: お盆迎え


例年兄がしてくれているお盆迎え。今年は仕事があるというので、私が代わりを頼まれた。
お寺に近づくと、ふだん静かな小道は混雑し、提灯を手にした人々が行き交う。
脇へよけて車たちが通り過ぎるのを待ちながら、ああ、車で来るべきでなかったと悔やむ。
そのまま通り過ぎ、実家に車を置いて歩いてお寺へ行くことにした。
といっても、ほんの5分か10分の距離。急ぐ必要もないのに普段の癖で早足でお寺へ向かう。
香炉

参道を抜けると、香炉が用意されている。お線香に火を灯し、梵鐘を一つ叩く。

ゴーン・・。

心地よい響きが耳の横を通り過ぎ、線香の香りとともに境内に広がっていく。
本堂に入り、信心深くない自分に後ろめたい気持ちを隠しつつ住職に挨拶。
子供のころ、この寺でよく遊んだものだ。
そこには見上げるほどの大きな張りぼての象が鎮座していたが、今はもういない。
ぼたもち

庭に下りるとでっぷりとした布袋様の像が鎮座している。最近設置したのだろうか、檀家さんであろう男性がその丸い頭や腹を一撫で、二撫でしている。

お寺を後にすると、来た時には見えなかった家々が見えてきた。
子供のころ、ちょっとしゃれた家に見えた家々も、住人もすっかり年老いたのであろう、手入れが届かぬ庭に伸びた枝が垂れる。

蝉の声に誘われそのまま子どものころへ吸い込まれそうな5分だった。

ぼた餅
「ぼたもち」という言葉の響きが好きじゃない。いかにも「ぼたもち」という姿をしている。
今日は遊び心で三角にしてみた。トライ餡グル なんちゃって。
牡丹餅を作りながら思う、クチャクチャご飯に甘い餡子なんか乗せて、おお、気持ち悪っ。

と思うのだけれど、ついつい口に運んでしまうのはどうしてじゃ・・・。

Posted at 19:46 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.12

青紫蘇の大量消費

写真と記事: 青紫蘇

先日、赤じそで作ったシソジュースがHeroは気に入ったようで、大きなグラスで毎日グビグビ飲んでいる。紫蘇はいいけれど、お砂糖もたくさん入っているので、飲みすぎはよろしくないわよ。

それまで庭の青紫蘇を雑草としか見ていなかったHeroが、ポリバケツにぎゅうぎゅうに青ジソを積んできて、「紫蘇ジュース作って」って。
1,2本残しておいて、後は抜いちゃっていいいわよ、というのにポリバケツにこれでもかってくらいにたくさんある。お砂糖の量も相当なものになる。もったいないなぁ。('~`)
いえいえ、糖分取りすぎて体調壊されたら困りますもの。
Heroが体壊したら誰が草むしりするの? 枝豆の収穫だれがするの? 床のぞうきんがけ誰がするの?  お風呂の掃除誰がするの? 私、困るわ。 ・・でも作りましたよ、青ジソジュース。

青ジソジュース
青ジソジュースの作り方は、基本的に赤じそと同じ。
赤に比べて色がでません。ハッキリ言って汚い色。そこで、赤紫蘇を少し加えてあげるとよいです。
これは3%くらいが赤です。(それっきり庭になかったので。) 
コレくらいでは色は綺麗になりませんが、酸を加えることで、あざやかな赤になります。
レモン汁を多めにいれたらこんなにきれいにあがりました。さっぱりした飲み心地です。

でもやっぱり、大量の紫蘇ジュースは作りたくない。冷蔵庫が狭くなるっし。(^0^)


そこで苦肉の策が、この青紫蘇ふりかけ。
青紫蘇のふりかけ
1 青紫蘇は洗って水分をよく落とし、(洗濯ネットにいれ、脱水。^^;)細かい千切り。
2 鍋にごく薄く油をしき、紫蘇をガバッと入れ、空炒ります。シソはみるみる量が少なくなります。
3 塩を加え、さらに焦がさないように時間をかけて炒ります。
  (大量なので、40分ほどかかりました。)
4 天日に干してカラカラにする。
5 しっかり乾いたら、マルチブレンダーなどで粉砕。
  (少ない量ならコーヒーミルでもよいでしょう。)

これで保存がきくと思います。
一部にゴマ、じゃこ、鰹節を混ぜてふりかけにしました。

Posted at 20:30 | 08_Others | COM(6) | TB(0) |
2008.08.11

トウモロコシのアイス

記事と写真: トウモロコシ、トウモロコシのアイス

庭のトウモロコシが
とうもろこし
ようやく収穫できました。
若いトウモロコシはやわらかくて、火を通さなくても食べられるほど。
とうもろこし

採りたてのトウモロコシで作ったのは、
トウモロコシ
アイス。トウモロコシの生が入っています。
とうもろこし独特の、生っぽい感じはありますが、意外にも濃厚なアイスになりました。
とうもろこしアイス
写真奥は、チョコミントと、ラムレーズン。(でも入れるんじゃなかった、とうもろこしの味がどこかに行ってしまった。)

【とうもろこしのアイスクリーム】レシピ----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 22:03 | 08_Others | COM(11) | TB(0) |
2008.08.10

ツリフネソウ/ ゲーム Nine Lines

写真: 釣舟草
記事: ゲーム


みなさん、夏休みに入りましたか?
ツリフネソウ
どっこも行くとこない人、テレビない人のために、(あ、それはAyeYaiんちだった ><)
今日はゲームを用意しました。ヒマな人は遊んで行ってくださいまし。


バーが落ちてくるので、それにぶつからないように
 ← → キーで避けて進んでいきます。がんばってちょ。
 
ゲーム面をクリックしてスタートです。


* JavaScriptを有効に、また最新のflashプレーヤーがインストールされている必要があります。

Posted at 20:05 | 07_Unclassified | COM(13) | TB(0) |
2008.08.09

上州名物 焼き饅頭 (ホームベーカリーでのレシピ)

写真と記事: 焼き饅頭をホームベーカリーで作る

上州(上野国≒群馬)名物といえば、焼きまんじゅう(過去記事)である。
焼きまんじゅう
この美味しさは食べた者でないとわからないと思う。
上州人の多くは焼き饅頭を好むが、家では作らない。どうしてだろう。

寒い冬はもちろん、暑い特にお盆のころは焼き饅頭の焼ける匂いがたまらなく郷土愛を燻ぶる。
お盆で親戚が帰省すると、決まって焼き饅頭屋に走らされ、店主のパタパタと仰ぐうちわのリズムを心地よく思ったものだ。
饅頭を竹串に刺し、炭火で焼き、甘い味噌たれをつけてさらに焼く。
外はカリカリの香ばしく、美味しい饅頭である。
地域や好みによって、中に餡子が入っている。(AyeYai家はゼッタイ餡入り派)


ところで私はホームベーカリーでパンを焼く。
先日、残り物のご飯を入れてパンを作ったところ、ス饅頭の風味がした。
我々上州人は、焼く前の「焼き饅頭」を「ス饅頭」と呼んでいる。

調べてみると・・・
甘酒を発酵させて酸っぱくさせた麹を「ス」と呼んでいたらしい。【参照】 
このスっぱい甘酒で作ったのがス饅頭のようだ。

さて、先日作ったご飯パン、転じて、酒饅頭を焼いて味噌をつけたところ、焼き饅頭ができてしまった! 生地の中はもっちり、外はカリカリ。そして甘しょっぱい味噌だれ、まさに焼き饅頭ができた。
焼き饅頭

熱々の焼き饅頭が家庭で作れます。
県外に引っ越されて食べる機会がない、焼きまんじゅう好きのみなさん、
ホームベーカリーをお持ちなら、ぜひおためしください。
焼きまんじゅう

ホームベーカリーで作る焼きまんじゅう】 8個分 レシピ

1) 酒饅頭を作る。 ⇒ AyeYai「酒饅頭」
   ☆本来の焼き饅頭は、あんこは入っていないようです。お好みでどうぞ。

2) 甘味噌だれを作る。
  ・砂糖  大さじ4
  ・みりん 大さじ4
  ・みそ  大さじ3
  ・水   大さじ1   を小さな鍋で煮詰めて艶を出す。

3) ス饅頭(酒まんじゅう)を直火で焼いて、甘味噌タレを塗る。
   コンロに焼網を乗せ、酒まんじゅうを焼き、少し焦げ目がついたら裏返し、味噌だれを塗る。
   (両面焼いてみそだれを塗る。)
にほんブログ村へジャンプします。
にほんブログ村へジャンプします。


Posted at 20:47 | 08_Others | COM(9) | TB(0) |
2008.08.08

ホームベーカリーで酒饅頭を作る。

写真と記事: ホームベーカリーで作ってみよう酒まんじゅう

今日の記事は、特に海外在住の方に読んでいただきたい。酒まんじゅう
写真は、ホームベーカリーで作った酒饅頭です。(一日たったものを撮ったので、少々しぼんでいますが。><)
酒粕も使いません。使ったのは、残り物のご飯です。



昨日は、残りご飯でパンを作った記事を載せました。
その「ご飯パン」は中はふんわりもちもちっとした仕上がりです。そしてなにか酒っぽい味がする。
そこで、「酒まんじゅう」に近いことに気がついたのです。

ならば、「ご飯パン」生地を焼成せずに 蒸してみたらどうなるだろう?  それが大当たり!!

作り方は、ご飯と粉をイースト菌などをホームベーカリーに入れ、第一発酵まですませます。
ご飯パン(蒸しパン)
水分が多いので、パンのようには自由に成型はできません。
あんこを入れる場合は、ここで餡を入れます。

丸くして、2次発酵をさせます。(夏の室温でも、オーブンの発酵機能、いずれでもOK)
餡入り酒まんじゅう
ふっくらとしたら、蒸し器で蒸して出来上がり。

餡子が手に入るようでしたらぜひ試してみてください。にほんブログ村へジャンプします。

ホームベーカリーで作る 酒まんじゅう】 8個分  レシピ----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:30 | 08_Others | COM(17) | TB(0) |
2008.08.07

ご飯パン(HB使用)

写真と記事: ご飯パン

秋です。(^^)   ・・・なんて言うと、殴られそうなこの暑さ。
暦では立秋だそうで、ほんとに「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 」です。

先日、ジャガイモを入れる「じゃが芋パン」を作ってみたところ、もちもちして美味しかった。
ならば、ご飯だったらどうなるのだろう、と失敗覚悟で作ってみたところ、うん、悪くない。
ご飯パン
分量は、ご飯と粉を半々。 どこか懐かしい味。チーズにしてみたり、

お醤油を塗ってみたり、鰹節を載せてみたり、 
ご飯パン

明太子にしてみたり、
ご飯パン

今回の 【ご飯パン】 レシピ (ホームベーカリー使用)

・ご飯   150g
・強力粉  150g
・砂糖    小1
・塩     小1
・水     100cc
・サラダ油 小1
・ドライイースト 小1

1) ご飯を水(分量内)でほぐして、ホームベーカリーで捏ね、1次発酵まで済ませます。(約1時間)
2) HBから出した生地を出しますが、べとついて、成型できません。少しベンチタイムをとってから、
3) オーブンシートに分け、2次発酵させます。(夏なら室温でOK)
4) 2倍近くまで発酵したら、240度で10分、210度で10分 焼きます。

と、ご飯パでパンを作ってみました。
次にこれを応用して作ったのが・・・、

あ、これは次回にしよっ。(^0^)にほんブログ村へジャンプします。 にほんブログ村へジャンプします。

Posted at 20:17 | 08_Others | COM(8) | TB(0) |
2008.08.06

覚満淵(赤城山)

写真と記事: 覚満淵 (赤城山)

先週は義姉に誘われてゆり園に行ってきた。義姉は銀塩フィルムで写真を撮る。
1週間前にそのゆり園に行ったが、天候が悪くなり、思う写真が撮れなかったので、撮り直したいという。

何時に行きましょうか? 4時?5時? と冗談半分言うと、「それなら4時。赤城に寄って行こう!」
んがっ! 早っ。
「じゃ、4時過ぎにうちを出て5時にそちらに行きます。」と言うと、ちょっとがっかりした様子。

彼女の案内に従って行った場所は、覚満淵(かくまんぶち)。
「ほらほら、こっちこっち。」と義姉は私を気遣いながらも、車を降りるが早いか、駆け足で林の中に消えて行った。 とても腰を患っている人とは思えない。

私もカメラと三脚を持ち、追いかけると、すぐに沼が現れた。
覚満淵
朝霧がゆっくりと流れ樹々をやわらかく包む。
朝4時、と言った彼女の言葉が理解できた。そして、時間を遅らせたことを悔やんだ。

覚満淵は、赤城山(群馬県)の大沼の南東に位置し、周囲0.5kmほどの小さな湿原。
子供のころは家族とよく行ったものだが、そのころのイメージとは違い、すっかり綺麗に整備されている。

覚満淵_鴨

家にいるばかりで、外を楽しむことに慣れていない私はあっちも綺麗、こっちも撮りたい、とカメラをどう向けたらよいかわからない。
間もなく「次、行くわよ」と義姉に促され、早々に沼を後にして目的地、ゆり園に向かった。

そしてゆり園の帰り、またこの覚満淵に戻ってきた。幸いにも霧が流れてきた。
かくまんぶち
わたしには、一面カラフルなゆりの花よりもこちらの方がはるかに心地よい。
今度は時間制限なく、のんびりと霧が醸し出す世界を楽しんだ。

にほんブログ村へジャンプします。 
そうそう、ここにも糸とんぼもいたよ。ほら、こいつも彼女の頭を押さえつけてるっ!
イトトンボ
にほんブログ村へジャンプします。












Posted at 20:41 | 08_Others | COM(12) | TB(0) |
2008.08.05

スイカペペ、西瓜を三角錐に切る

写真: 西瓜
記事: スイカペペ


西瓜

昔は大きなスイカが主流でしたが、最近は小さい西瓜も人気です。
この方が冷蔵庫に入るから便利ですしね。

この植物、ご存知ですか? なんと水を注ぐとスイカになるんです!
スイカペペ


作り方・・
1) 水5カップを入れた大きな容器に塩小さじ1/3を入れ、この葉っぱ1枚入れます。
2) 濡れ手ぬぐいをかぶせて45分待ちます。(室温27度~32度)

すると、スイカ・・・
すいか
になるわけないでしょ!!  


スイカペペという観葉植物です。
ブラジル原産のペペロミア・アルギレイア。和名は縞葵草(シマアオイソウ)。コショウ科ですって。

スイカペペ

ところで、みなさん、スイカはどんなふうにカットしてます?
AyeYaiは三角錐に切ります。不公平がなく、食べやすくて、お気に入りのカットです。

まずはいつものように縦半分にして、スイカ   さらに縦半分。スイカ

それを半分にするとまずは三角錐になりますよね。
三角錐

それを頂点から一つの辺と面の真ん中に包丁を充てて切ります。(ゴメン、日本語がわからん。)
とにかくこんな風に切るといつもいつも三角錐になります。

にほんブログ村へジャンプします。 にほんブログ村へジャンプします。

[追記]
はるちゃんが、解かんにゃいと泣くので、図を追記しました。
----------《 続きを読む 》 ----------

Posted at 20:06 | 08_Others | COM(14) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。