--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.18

  オエレキエッテ 初挑戦

オレキエッテに初挑戦した。
(って、こんなもん、初めて知った。)     (汗;)
なんかよくわからんけれど、おもしろそうなので遊んでみた。

オレキエッテ

オレキエッテは、卵は使わずセモリナ粉だけで作るらしい。

生地を紐状に伸ばして、1.5cmに切ってナイフでクルリと・・
とレシピにはあったけれど、そう簡単には行かず、私はスプーンで。
出来上がりは大きすぎたように思う。
ボテっとして、Hero曰く、「洋風ねじっこ」だそうな。確かに・・・。
今度作るときは、1cmに切ってもっと薄くしよう。

オレキエッテ2

今回はテキトーにチキンとアスパラガスなどで和えてみた。
ソースの味はおいしくできたけれど、肝心なオレキエッテは、う~ん、ねじっこだった。

オレキエッテには菜の花が合うとかで、「コン チーマ ディ ラーパ」とか言うのだそうな。
近々息子が来る予定なので、そのときにまた犠牲になってもらおう。

▼AyeYai用のメモレシピ▼ 

【今回の材料】
デュラムセモリナ  100g
水         50cc
(強力粉も卵も使わない。)

アスパラガス
ブロッコリー
鶏肉
竹の子
ミニトマト

【作り方】
フライパンとパスタ茹で同時進行。

1 オリーブオイルをニンニクで香りを出す。
2 ブロッコリ、アスパラガスを炒め、竹の子、チンしておいた鶏肉を裂いて投入。
3 パスタを茹で、茹で汁を2に入れて乳化させる。
4 茹で上がったパスタをフライパンに投入し和える。
5 トマトをあしらって出来上がり。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/102-85765524
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
AyeYaiさん
以前イタリアン食材の展示会が幕張でありました。そのときオレキエッテになんかカラスミみたいな塩辛いものにオリーブオイル、ガーリックをかけて試食したことがあります。それ以来食したことがありません。
これ食べたら”耳無し法一”になったりして・・(笑)
Posted by Rickey at 2007.03.18 23:30 | 編集
イタリアンパスタってびっくりするくらい卵を入れるのに、これは卵を入れないのですか!私もパスタが作ってみたくてこの前セモリナ粉を買ってきました。あまり粉が古くならいないうちに使わなくちゃ!
Posted by chiblits at 2007.03.19 18:59 | 編集
そういえばオレキエッテって、耳たぶみたいなパスタっていいますね、Rickeyさん。
昨日はパンの耳で、今日はパスタの耳。

Chiblitsさんはお粉の達人ですから、すぐにおいしいパスタをお作りになるのでしょうね。私は粉の性質がわかっていないものだから、作るごとに出来が違うんです。ちゃんと温度管理しなければいけないのでしょうね・・・。
Posted by Aye-yai at 2007.03.19 19:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。