--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.30

父のベルト

実家に行くと、父が妙なベルトを自分に巻きつけようとして、苦笑していた。

ベルト1

兵隊さんのときに自分で作った腹帯だそうだ。
残念ながらベルトの端と端は、数十センチ父の腹の上で離れている。

ベルト2

戦友がちょうど良い布きれを持っていたので譲ってほしいというと、父の万年筆と交換することで交渉成立。針目のひとつひとつの丁寧な仕事が父の性格をよく表している。

ベルト3

これに水筒など大事なものを差し行軍したのだ。

ベルト

このベルトに大切な思い出がしみ込んでいるのだろう。

私はこのベルトが気に入ってしまった。
ベルト me

今でも十分通用すると思う。
もう少し若かったら身につけるのだけれど・・。
あと、2,3歳ね。

ベルト me2

どう、かっこいいっしょ!

                腰痛ベルトじゃないよ!!


これ形見にもらお!!
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/170-ff66882c
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
うん、これなら大丈夫。
私の股引よりず~っと素敵よ!
Posted by chiblits at 2007.04.30 16:20 | 編集
ふふふ、そうなの、ベルトを見て、Chiblitsさんの例のモノを思い出しました。
セットで着るのもいいかもね。色合いもばっちりだし。
Posted by AyeYai at 2007.04.30 16:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。