--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.06

あら~ん、訴えられちゃったみた~い (´Д`)/

こんなはがきがわたし宛てにきましたよん。

クリックで拡大.jpg

←クリックで拡大
 出廷しないと、動産、不動産を
 差し押さえられちゃうんですって。
 困ったわ~ん。


去年もこれと同様のはがきがHero宛に来ていました。警察に一応メイルを送っておきましたけど・・。

引っかかる人、いるんでしょうかね~。

っていうAyeYaiは、実はひっかかった人なのです。(><)

数年前、「警察」から電話があり、ご主人が交通事故を起こした、と。
「夫」はわんわん泣きじゃくって、手をつけられない状態。
夫が泣きじゃくるの聞いたことないですからね、判別つかなくって。(^^;
で、相手の方の病院にお金をとりあえず届けなければならないとかで、振り込んでください、ってオマワリさんが言うのです。
夫がその時間に車を運転していることも、夫の泣き方も、事故現場も、病院も、すべておかしいと思ったのです。

思ったのに、ほいほい、とAyeYaiは銀行に行っちゃいました。
ATMの前でちょいちょいちょいと番号を打って、教えられた銀行口座に振り込みました。

いや、振り込もうとしたのですが、
落ちなかった。
残高不足ですって。
なんで?? と思ったら、そうだ、息子の大学の授業料が落ちた後だった。
では、どうしましょう、どうやって送金しようか。
などと考えながら家に向かいながら、

は!!!

と今頃気がついた。
もしかして・・・・?!

Heroの会社に電話してみました。
「どした?」
Heroが出た!
事故ってない? と聞くと、事故ってないよ、って。

ありゃ~、危なかったぁ。

まもなく「おまわりさん」から電話がきました。
振り込めましたか?と。
AyeYai、「すみません、残高不足で落ちなかったのです。
ほかの通帳から送金しますから待ってください。」
と、お待ちいただくことに。

そして110番に電話をしました。
現在進行形で事件が起こっていることを伝えているのに、
110番め、「そうですか、お気を付けください。」って!
私は、相手の銀行名・口座番号を知ってるのよ、今押さえれば捕まえられるんじゃないの?
でも、はいそうですか、で終わり。

こんなものなのでしょうかね。

というわけで、危うくひっかかるところだったAyeYaiでした。

みなさ~ん、旦那さまの泣き声はちゃんと知っときましょうね。

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/232-d78a7744
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
ほんまにこんな事があるんやね~。警察って事件が起こらないと中々動いてくれないからね。それにしてもよく気が付いたもんですね^^;
Posted by ちびばす at 2007.06.06 23:11 | 編集
ちびばすさん、
そうでんねん。詐欺屋さんには腹は立たんかったけど、警察に頭に来ましてん。
Posted by AyeYai at 2007.06.06 23:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。