--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.08

ラザニア と プチフランス

生パスタの生地を使ってラザニア。

ラザニア_なす

お肉やホワイトソースをたくさん使いたくなかったので、
茄子を挟んでボリュームアップを。

ラザニア生地は、いつものHBに強力粉・デュラムセモリナ粉・卵・水・塩を入れて「麺コース」スイッチオン。
スパゲッティは生地が延びてしまったりで、私には難しいのですが、ラザニアはあまり失敗なくできます。

ころころフランス

パンはフランスパン生地で作ったプチフランスでさっぱりと。

以下、今日の【ラザニアのレシピ】参考までに。
ひき肉・ミートソース
 玉ねぎ、ニンニク、牛ひき肉を炒めて、
 セロリ(微塵切)を加え、
 ローズマリー、バジル、ベイリーフ、オレガノを。  
 トマトソース(基本)をたっぷり入れて煮込み
 塩コショウで味を調える。
 トマトソースは覚えたばかりのトマトソースで。
 大きな完熟トマトが3つあったのでしっかり使いました。


ベシャメル・ベシャメルソース
 ボウルに薄力粉(15g)を入れ、
 牛乳(300cc)を少しずつ入れ、
 完全に混ぜておく。
 鍋にバター(15g)を入れ、しっかり溶けたら
 上記を加え、よく混ぜる。
 タイム、ナツメグ、塩コショウで薄く味付け。
 わたしは牛乳の一部に缶詰のエバミルクを使います。
 コクが出て美味しくなります。

生パスタ・ラザニア生地
 スパゲッティより少し柔らかめに作った生地を茹でて水にとり、
 よく水分を切る。



なす・茄子
 なすは軽く粉を振って油で揚げて、ごく軽く塩を振る。




DSC06723.jpg・今日は容器を使わず、オヴンシートに直接並べました。
 それぞれ重ねるごとに少しずつパルメジャンチーズを振って、最後はベシャメルソース、そしてチーズを。


高温のオヴンで焦げ目がつくまで焼いて、お皿に取ります。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/234-385ac3d8
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
ひゃ~~~、おいすいそ~~~~v-22
まるっこいパンもかわいい!!!
いいないいな~。

今日は横浜なので、出前いっちょう~v-207
って、もう夜中かぁ~。
Posted by MShome at 2007.06.09 00:32 | 編集
わお~! ステキ。 お店みた~い!!
ラザニアまで手づくりだなんて本格的ですねー。
それと、パン。すっごくかわいい!!
しかもおいしそーーーー!! 
Posted by coma at 2007.06.09 01:29 | 編集
美味しいですよねぇ。
私も大好きです。
自分では美味しく作れませんけど(笑
ミートソースと茄子のコラボレーションもこれまたいいですよね!
Posted by shu at 2007.06.09 09:29 | 編集
MShomeちゃん、
comaちゃん、
shuさん、

どもどもです。
大っきい声で言えませんけれど、外でラザニア食べたこと1回きりありません。
だからどんなのがおいしいラザニアかそうでないのか、知らないのであります。知らないからなんだって作れる。へへへ
Posted by AyeYai at 2007.06.09 21:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。