--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.13

餃子に、ところてんに、

実家では、足の悪い母に代って父が家事全般をする。
うちとは違って、しっかり3食食べ、外食もしない。
買い物は私がするが、父がほとんどすべてをやっている。
かなりな負担のはずなので、今後どうしたものかと、昨日もHeroと話し合いをしたばかり。
ヘルパーさんに手伝ってもらうようにと言っても聞かない父だ。

と心配しているのに、「餃子作ったから取りに来るように」とメールが来た。写真付きで。
あいにく気づくのが夜になってしまって、まだ貰いに行っていない。
20070613215707.jpg

 よーこんなにもたくさん作るぞ!


きっと今夜も背中が痛い、腰が痛い、首が痛い、で眠れないぞ。

先日はところてんを作っていた。
しかも一日目は満足のいく出来栄えでなかったそうで、翌日も作っていた。
ところてん

ところてんは、てんぐさという海藻を煮て固めていくようだが、かなりな手間がかかる。これを父は完全に手作りする。冬になればこんにゃく芋を手に入れて、こんにゃくを手作りしたりもする。さすがのAyeYaiだってこんなめんどくさいことはいやだ。
Heroが、「似たもの親子だ」というけれど、とんでもござんせん、負けます。

手作りしたい人は、こちらのサイトに丁寧に書いてあります。
ところてんの作り方

その父に、Blogを教えろとHeroがしきりと勧める。
「90爺さんのブログ」
始めれば夢中になるとは思うけれど、ただでさえ時間の足らない父、
・・・やっぱ無理でしょう・・・。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/242-808a7257
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
AyeYaiさん
Rickeyこんなオヤジになりたいと常々思っています。
それにしてもフフッ・・そっくりだわサ。
ところてんは夏に天草を房総の崎で手に入れて作ることがあります。手作りは美味いですね。写真の餃子も美味そう。
Posted by Rickey at 2007.06.14 00:25 | 編集
90歳!? 凄いですねぇ・・・
私もその歳で料理をやられればいいなあ・・・
それにしてもAye Yaiさんの記事はいつも小気味よいスパイスがきいてて読んでて楽しいです。
Posted by NOB at 2007.06.14 00:26 | 編集
Rickeyさん、
あら、ところてん作るのですか? で、今度はパスタマシンですか? そう言えば、父は私よりはるか昔にパン焼き機買ってるんです。製麺機も。
アイスクリームに、綿菓子機・・・etc。


NOBさん、
父は今年88です。この年で料理しなければならないのは気の毒ですよ。
しかも台所は小さくて寒い部屋です。冬の間はかなりきびしいですが、暖かくなって最近料理を楽しむようになったようです。
料理するには様々な条件が欲しいですね、材料が揃うだけでなく、作りやすい厨房、食べて喜んでくれる人、そして気力体力。今父は気力が蘇ったみたいです。
Posted by AyeYai at 2007.06.14 11:05 | 編集
88歳・・・・。
たまに趣味で作るのならいいですけど、毎日は大変ですね。
大変だけどお父様、今はお料理が生きがいなんでしょうか。おいしそうな餃子、たくさん作って・・・・。
AyeYai姉さま&HEROさまにもたくさん食べてほしいんですね^m^それも楽しみのひとつなんだわ、きっとv-22
Blog始められたら私、伺っちゃいます!
Posted by MShome at 2007.06.14 20:32 | 編集
MShome,
ありがとう。
ジっちゃん、80の時からパソコンをやってますが、メールができるようになったって、メールのできる友達いないし。ちょっとかわいそう。Blogなんて教えたら面白がってますます死ぬのわすれちゃうよ。
Posted by AyeYai at 2007.06.14 20:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。