--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.02

いちじくのタルト

Fresh Fig Tart

夏の初めと終わりに実をつけてくれる無花果。
大きくておいしい初夏の無花果は、カ・ン・ペ・キに鳥に食べられてしまったけれど、
この時期のものは私が独り占め。(^0^)

独り占めはうれしいけれど、ここ数日食べきれる量ではない。
フレッシュのまま保存することもできないので、お菓子にした。
いちじくのタルト

猛暑になる前に作ったタルト生地が、実は冷蔵庫に眠ったままだった。
甘いものを食べる気がなくなってしまって、生地が取り残されたまま。
なんとかしなければと気にはなっていたので、ちょうどよい。
無花果のタルトにした。

タルトの台を焼いてから、アーモンドクリームの生地を乗せ、
生の無花果を並べる。
気前よくたっぷり乗せたのはよいけれど、水分量にタルト生地が耐えきれず、
しっとりしすぎたお菓子になってしまった。
無花果タルト

それなりに美味しいかもしれないけれど、やっぱり果物は生のままがいいわ。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/348-b2c51350
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
AyeYaiさん
いつも美味しそうなものをありがとう。
でもよくそんなに作る時間がありますね。そして誰が平らげているんだろう? 自分で食べてる?まさか・・・v-405
Posted by Rickey at 2007.09.02 13:50 | 編集
Rickey,
作りたくはないんですけれど、生のままおいておいくわけに行かないし。人にあげる前に一つ試食です。
今日は娘のところへ、明日は息子のところへ送って消費に協力させる予定。
Posted by AyeYai at 2007.09.02 13:59 | 編集
AyeYai姉にかかると、どんな果物でもスウィーツになってしまうのがすごい。
いちじくタルト、こういう風に出来上がるんですね~。
おいしそう・・・・・・・じゅる。
akkeは肥ゆる秋の前に、体重調整しなければそのままGO~してしまいそうなので集中自己管理中でございますv-406
Posted by akke at 2007.09.02 21:40 | 編集
akke,
私は太りたくいのでakkeにあげるわ。
Posted by AyeYai at 2007.09.02 21:43 | 編集
これでもかって乗っかった無花果、壮観ですね。
去年無花果のタルトを作りましたが、生地がベチャっとなりました。
ソテーして乗せたほうがいいのかなと。
私もどちらかと言うと無花果は生で食べるほうが好きです。
煮たり焼いたりしても生以上に美味しくならない気がします。
とはいえ、こちら無花果の産地に近く朝市で見るとつい沢山買って。
傷まないうちに、コンフィチュールを作ったり。
中でもプルーンと煮たのが美味しかったように思います。
今ね、リコッタチーズを製作中。無花果と合わせてみようかと。
それから只今、枝豆スイーツに夢中です。
あと2~3品作って、美味しかったらblogに載せますね。
Posted by mintoto2 at 2007.09.02 23:02 | 編集
mintotoさん、(あれ、今日はローマ字だ。)
ですよねー、やっぱり生が一番おいしいです。火を加えるとイチジクは味が変わってしまうと思うのです。
でも腐らせたくはないし、かといって一人でみんな食べてデブるのやだし。(^^;
無花果はドライにして冷凍室に入れました。そのうち何か作ろうと思っています。生は今度はパウンドにしてみようかしら。mintotoさんに教わったズッキーニのやり方で。あれはかなり水分があってもOKでしたもの。
リコレッタチーズ? お豆腐と合わせたんですね!
枝豆のお菓子? 冷凍室に枝豆がぎっしりです。何とかして!!

Posted by AyeYai at 2007.09.02 23:12 | 編集
akkeちゃんだけじゃなく、私もお手伝いしますわ。
あはん♪
Posted by はる at 2007.09.02 23:47 | 編集
はるちゃん、
今年はどうしたわけか桃に次いで無花果もたくさんとれるの。カミキリ虫もいっぱいいるみたいだし。
なに、カミキリムシも欲しいって?
Posted by AyeYai at 2007.09.02 23:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。