--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.11

≪スペイン旅行≫ 5日目 Sevilla3泊目

■9月26日(水) Sevilla滞在3泊目 Catedral y Giralda

Sevilla滞在2日目は、市内のCatedral y Giralda(大聖堂とヒラルダの塔)を
見るために地図を見ながら歩いて向かう。
Sevilla Catedral

スペインの街は工事中が多く、歴史を引き継ぐ外壁だけを残し、中を改築しているところをよく見る。

あっちで道を聞き、こっちで道を聞き、ようやく大聖堂にたどり着くとまだ開いていない。
一日の始まりが遅いスペインは、開場11時。まだ1時間ある。

どうしようか、と言っているところへ、馬車のおじさんが声をかけてくる。
40分ほどの馬車観光で、50ユーロ(8000円くらい)ですと! 高っ。 
Heroと娘が、「乗ろうか」というので、私は「ちょっと待った。」
「おじさん、それはちょっと高いわ。安くならないものかしら。」と in Spanishで。(^~^) 
これが大成功! あっさり負けてくれた。 イェイ!
Sevilla 馬車のおじさん


この馬車での観光もまた感動の連続だった。とにかくどこもかしこも美しい建物。
おじさんは強いスペイン語なまりの片言英語で、ポイントポイントを説明してくれる。
歩きではとても見きれなかったSevillaの街をハイライトショーを楽しむことができた。



メインのスペイン広場が目の前に広がったときは、感動で思わず涙さえこぼれる。
この馬車観光はオススメ! 値切るのもオススメ!
Sevilla Catedral

戻ってくると、もうすぐ11時。いよいよCatedral内部に入る。
中はまず見事な絵画の数々がわれわれを迎える。
Sevilla Catedral

そして、Giralda(ヒラルダ)の塔へ登る。
Sevilla Giralda

狭い通路のところどころに街を一望できる小窓がある。
Sevilla Catedral

アンダルシアの白い家と美しい街がすべて見下ろせる。

Sevilla Giralda




Plaza de España

馬車のおじさんが、娘のカメラで記念撮影をしてくれた。
素敵な体験をさせてくれたおじさん、ありがとう。m(_ _)m
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/390-d15c5d40
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
YouTubeの画像で、馬のひずめの音と共に流れる景色見てたら本当にその場所にいるみたいでしたヨ♪
この町も素敵ですぅ~(^o^)
ヒラルダの塔に登っている写真は、娘さんかしら???
それにしても、スペイン語で値切るとは、AyeYai姉さんカァッコイイ~~~~~~~v-343
Posted by akke at 2007.10.11 22:32 | 編集
akke,
そう、ここは娘が楽しみにしていたところ。彼女はデジカメのビデオを回しっぱなしで上まで上がっていきましたよ。
うん、ためしに値切ってみたらあっさりOKされちゃって。(^^; でもとっても感激したので、チップたくさん弾みました。 
Posted by AyeYai at 2007.10.11 23:15 | 編集
馬車での観光、素敵ねぇ~v-345
AyeYaiさん、さすが!!
値切っちゃったのねぇ~~~~
値切る日本人って、あんまり居なかったりして(*^m^*)
で、値切っていくらになったの?w
Posted by はる at 2007.10.11 23:38 | 編集
はるちゃん、
50ユーロを40ユーロに負けてくれたワ。やっぱ、美人はとくよね~~。(爆)
Posted by AyeYai at 2007.10.12 19:13 | 編集
ひやあ~!!生AyeYaiだよ。
はじめまして!イメージがぴったりで、はははおかしいヨ。最初はどっちがAyeYai?と思ったけど、考えれば簡単だよね、必ずカメラ持ってるし・・・動かざること山の如しという感じでカメラ構えてるね。
生AyeYaiで周りの景色も霞んじゃったね。せっかくいい場所での記念撮影だったのに・・。でも片言のネゴには世界中が弱いの知ってたの?でもさすが!
Posted by Rickey at 2007.10.12 21:21 | 編集
Rickey,
二人ともポーズ取ってんのに私だけカメラ持っててカッコ悪いっす。(><)
Posted by AyeYai at 2007.10.12 21:52 | 編集
AyeYaiさん
そんなこと無いですよ。思っていたとおりの素敵な奥様で、内心ほっと?しましたよ。
ところで、やっぱりスペインは魅力的な所ですね。ひずめの音が響いて心地よい。全くの西洋文化だけでなくイスラム文化も混ざっていてちょっとエキゾチックな味がしますね。ヒラルダの塔に上れば、あとアルハンブラ宮殿を制覇するのみ。いいな~ホント行きたい。
早く会社辞めて、思いっきり自分の旅行をしたいものです。
Posted by Rickey at 2007.10.12 22:46 | 編集
しっかし、写真が恐ろしく美しいんですが、普通のデジカメですよね・・・ほんと綺麗なんでびっくりしてます・・・
塔を上っている素敵な後ろ姿の女性はもしや・・・ですか???
Posted by NOB at 2007.10.12 22:46 | 編集

Rickey,
ふふふ、何をおっしゃいます、こんな小さい絵では何も見えないでしょうに。
ほんとイスラムとの融合の文化ってこういうのですね。まあ当時の人たちにすれば、大変だったのでしょうけれど、こうして世界中の人たちを感動させる文化はすごいです。



NOBさん、
いえいえ、写真は奇麗じゃないですよ。全く満足していません。旅行前に軽くて小さいいまどきのカメラ(OLYMPUS)にかえたのですが、よくないです。手振れ修正なんて馬鹿な機能を使ってしまったものだからクリアでないんです。

今日作ったショートブレッド、新しいカメラで撮ったらまるで絵にならない。(光の加減もあるのですが。)
UPした絵は夏、古いカメラ(Sony)で撮った鮮やかな方。
スペインから戻ってきて、娘(日立)のと比べても悪くてがっかりです。

塔を上っているのは娘です。やはりデジカメを動画にして撮っているところです。
Posted by AyeYai at 2007.10.13 00:48 | 編集
AyeYai奥様
ふふふ甘いかも・・・。最近のデジタル技術、あなどれない。
Posted by Rickey at 2007.10.13 08:48 | 編集
Rickey,
えっ、うそぉ~?!
Posted by AyeYai at 2007.10.13 10:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。