--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.25

Annabel Lee    2 of 3


And this was the reason that, long ago,
In this kingdom by the sea,
A wind blew out of a cloud, chilling
My beautiful Annabel Lee,
So that her high-born *kinsmen came,
And *bore her away from me,
To shut her up in a *sepulcher

●●
The angels, not half so happy in heaven,
Went envying her and me-
Yes! That was the reason (as all men know,
In this kingdom by the sea)
That the wind came out of the cloud one night,
Chilling and killing my Annabel Lee.

LP record


*covet:むやみに望む
*kinsman:血族
*bear away:持ち去る、(賞などを)かっさらう
*sepulcher:墓

----------------------------------------------------
アナベル・リー ②


ずっとむかし、海辺の王国でのこと
天使たちのねたみから高貴な人がやってきて、
雲間から風が吹かせ、僕の可愛いAnnabel Leeを冷たくした
僕から彼女を連れ去り、そして墓に閉じ込めてしまった

●●
天国の天使たちも幸せだったわけじゃない
僕たちをねたみ続けていた、そう、だからなんだ
ある夜風が吹いて、僕のAnnabel Leeを冷たくしたことは
だれもが知っている海辺の王国の話

Thanks. I love you!!  /AyeYai


It was many years ago that I heard this lyric for the first time, which was LP record of Joan Baez.
I remember that I managed my small allowance and got the one.

私が洋楽を聴き始めたころは、まだLPレコードの時代で、子供にとってレコードは決して安いものではなかった。
その数少ないレコードの中で、何度も繰り返し聞いたのが、ジョーン・バエズ。
このアナベル・リーはその中に収録されていたもので、英語はわからないけれど、なんとなく不思議な美しさを感じたものだ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/516-d50932bc
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
AyeYaiさん
へ~っ!LPレコードね。話には聞いた事があるけど見た事ないな~~~っ!へへへ
でもジョーン・バエズはよ~く知ってますよ。
そういわれるとこんな詩があったような・・・なかったような・・・
素晴らしく美しい詩ですね。こんな感覚は残念ながら東洋人にはないかもです。
Posted by Rickey at 2008.01.25 18:45 | 編集
■Rickey,
こらっ、うそつくでない。手回しレコードまで知ってるくせに!
Posted by AyeYai at 2008.01.25 20:17 | 編集
はい、蓄音機回してました。あの針って本当に針なんですよ。
竹の針もあったけど、AyeYaiさんも知ってますよぅ・・ねっ! ねっ!
はははは 失礼しました。
Posted by Rickey at 2008.01.26 00:45 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.01.26 00:48 | 編集
高校を卒業する頃までは、
洋楽はほとんど聴かなかったのですが
ジョーン・バエズ」という名前にかすかな記憶があったので
iTunesのアメリカのサイトで検索して聴いてみました。
「DONNA DONNA」「Blowin' in the Wind」
「Where have all the flowers gone」
「Hello in there」「We shall overcome」
など懐かしい曲がいろいろ出て来ましたが
この曲は知らなかったです
とっても透明感のある歌声で確かに印象深いですね
Posted by 景子 at 2008.01.26 01:51 | 編集
■ Rickey、
チク・・オン・・キ・・と読むのでしょうか? 存じませんわ。(^0^)


■ 景子さん、
聴いてくださいました? 透明感のあるきれいな声でしょう。
でもJoan Baezをあまり知らないとな?! ・・・これが年の差ね・・・><;)
Posted by AyeYai at 2008.01.26 13:51 | 編集
ねーちゃん、相変わらず写真のアングルがプロなみです~♪
惹き付けられます。ポストカードにしてみたい・・・・・。
天使のねたみ・・・・・
あらん。私も天使にねたまれるのかしら・・・・・・


い、いてっ!・・・・・・・・


竹の針が飛んできたっっっ!

Posted by akke at 2008.01.26 21:58 | 編集
■ akke、
わけわかんない英文なのに来てくれてありがとーね。明日からは英文を下にしてみようかなと思うの。akkeのためにね。akkeのために。
で、今週はakkeのパンが拝見できるかな?
Posted by AyeYai at 2008.01.26 22:18 | 編集
はい!張り切って~~~~簡単パンを作りますぜぃv-221
ちなみにお夕飯もちょっと頑張ろうかなっと!^m^
Posted by akke at 2008.01.26 22:56 | 編集
■ akke、
楽しみじゃん。言っとくけど、姉ちゃんの上 行っちゃだめだよっ。

p.s. さっき、英文は下に隠すといったのだけれど、Heroが反対している。初志貫徹しろって。ああ、どうしたものかなぁ。ブログをどういうスタイルでいったらいいかまだわからないわ。
Posted by AyeYai at 2008.01.26 23:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。