--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.26

Annabel Lee 3 of 3


But our love it was stronger by far than the love
Of those who were older than we-
Of many far wiser than we-
And neither the angels in heaven above,
Nor the demons down under the sea,
Can ever *dissever my soul from the soul
Of the beautiful Annabel Lee:
●●
For the moon never beams without bringing me dreams
Of the beautiful Annabel Lee;
And the stars never rise, but I feel the bright eyes
Of the beautiful Annabel Lee;
And so, all the night-tide, I lie down by the side
Of my darling - my darling - my life and my bride,
In the sepulcher there by the sea,
In her tomb by the sounding sea.

--------------------- End -------------------------------
The Dogs of Babel

*dissever:切り分ける、分離する

アナベル・リー ③


でも僕たちの愛は大人たちの愛よりずっと強かった
賢人たちよりだってずっと強かった
天国の天使たちにも、海の底の悪魔たちでさえも
美しいAnnabel Leeと僕の魂を引き離すことはできやしない
●●
なぜなら
月は僕に美しいAnnabel Leeの夢を見させることなく照らすことはない
星が僕に美しいAnnabel Leeの輝く瞳を感じさせることなく上ることはない
だから僕は夜の大海に横たわる、いとしい人のそばに
いとおしい人、僕の命、僕の花嫁
すすり泣く海辺の傍らに彼女は眠る

Thanks. I love you!!  /AyeYai


はい、やっと終わりましたよ、つまらない英語が。(笑)
こんなおもしろくものないブログによく来てくれる人がいると思って、あきれるやら感謝するやら尊敬するやら。

Annabel Leeの詩の朗読はYouTubeにいくつかありました。その中ではこちらがいいかもです。聴きに行く人はいないと思いますが、一応。

アナベルリーは、ジョーンバエズの「Joan」というレコードに収録されている曲の一つです。
サンプルですが、amazon.comで聞くことができます。

★ amazon 視聴 "Joan" by Joan Baez

★ Joan Baez:
1941年生、高音の澄み切った声で歌う合衆国のフォーク歌手で、やがて、ベトナム戦争への反戦に力を注ぐ。まだ無名だったボブ・ディランをサポートし、またその恋愛関係も知られている。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/518-a3109e91
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
全然つまらなくなんかないよ~~~
オツムの弱い私には、いい刺激になりますわ♪
うふふっ(*゜v゜*)
Posted by はる at 2008.01.26 21:09 | 編集
はるちゃん、
えらいな~。和訳はWORDで何日も前にだいたい牡蠣揚げて、な、なんだこの変換は! 基、書き上げてしまうのだけれど、FC2の記事で仕上げるときにはすでに見るのもうんざりしている。
はるちゃんに協力していただきたいことがあるの。あとでメールでお願いに伺います。
Posted by AyeYai at 2008.01.26 21:19 | 編集
AyeYaiさん
Joan Baezについて知ってる年代はもう〇〇以上の年齢ですね。
残念だけど。
ボブデュランやPPMも知らない人が大勢いる~~?
あ~人生は短すぎる!

ところで・・・基、とかかれると”ハイッ!”てなるんですけど・・・。
はははは
Posted by Rickey at 2008.01.26 21:56 | 編集
■ Rickey,
ここへ来る人たちのほとんどがPPMといってもわからないでしょうね。ふふふ、Rickeyとナイショ話してるみたい。ナイショ話は静にネ。
Posted by AyeYai at 2008.01.26 22:11 | 編集
AyeYaiさん、今晩は、
学生時代、英語が一番苦手でした。英語さえなければ常に成績もトップなのにと・・・
アナベル・リー 1・2・3 の写真・・・貴女の感性・センスに驚いています。
私よりも、もっと良いものを持っておられる気がします。
Posted by sadao4432 at 2008.01.27 00:57 | 編集
■ sadaoさん、
ありがとうございます。でも私には技術も知識もないのです。どうやったらどういう写真が撮れるのかわからず、まるででたらめなのです。
ちょうど1年前から写真を撮り始めて、みなさんのおかげで少しずつきれいに撮れるようになりました。が、次の1年はもう成長はないと思って、今年のブログはムリがあると思っております。でも再開してしまったからには勉強してつづけていきたいと思います。
Posted by AyeYai at 2008.01.27 09:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。