--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.27

パンのかりん糖 chap 1 The Earthquake -1-

連載:  TOM SWIFT AND THE VISITOR FROM PLANET X
      Chap.Ⅰ [The Earthquake]       --- 3 ---                 【原文



"An earthquake!" Tom gasped.
Bud, meanwhile, clawed a handhold on a wire screen enclosing an air compressor and pulled himself to his feet.  
But the next moment a third, more violent tremor rocked the building, knocking him over. "The roof! It's caving in!" he heard someone scream.
●●
As his eyes flashed upward in panic, Bud caught a brief glimpse of the *ponderous test stand with the priceless telemeter tilting to one side. An instant later it crashed over, pinning Mark Faber beneath it!
Bud threw up his arms to protect himself, but too late! A falling beam caught him on the back of the head and the young flier blacked out.
●●●
For minutes, no one stirred among the wreckage. Then Tom, who had been stunned by some falling *debris, raised himself to a sitting position.
"Good night!" Tom's eyes focused in horror on the wreckage enveloped by still-billowing dust.
パンの耳のラスク

*ponderous 重くて扱いにくい.
*wreckage 破壊
*debris ガラクタ、残骸
*stun 失神
Good night! ひどい!ああうれしい!ああ驚いた、いまいましい!/畜生!
*billow 炎や煙のうねり、大波、大きなうねり

「地震だ!」トムが息を飲んだ。
バドは、エアコンプレッサを覆っているワイヤスクリーンの取っ手をつかんで、 よいしょっ!っと立ち上がろうとした。
が次の瞬間、さらに建物が大きく揺れ、バドはひっくり返った。「屋根が! 崩れるぞ!」とだれかが叫ぶのが聞こえた。
●●
バドは恐怖で目をピクピクさせながら、試作台の高価なテレメータが傾いているのに気づいた。次の瞬間に落下崩壊し、マーク・フェイバーが下敷きになった。
とっさにバドは両手で頭を抱えた、が間に合わない! 支柱が彼の後頭部めがけて落下し、若いパイロットは気を失った。
●●●
しばらくの間その瓦礫の山の中で誰も何もできずにいた。やがて落下物で気を失っていたトムが目を覚まし、立ち上がった。
「ああ!」 トムは、舞い上がるほこりに包まれた残骸に言葉を失った。




 が訳せません。(><;) Help!
たぶん私は、 pulled himself to がわかっていない。
●●●に出てくる「Good night!」という表現、はじめて知りました。
どう考えてもここで「おやすみ」ってのはおかしいし、と思い、調べたところ、
「ひどい!ああうれしい!ああ驚いた、いまいましい!/畜生!」という意味があることを知りました。
面白いですね。これって私も使ってよい言葉なのかしら?



【パンの耳のかりん糖 (ラスク)】


以前にもアップしたのですが、再登場。
(昨日は去年の人形ひっぱりだしてくるし、早くもネタが尽きたかな?)  ('▽`;)

クックパッドにもこのレシピをアップしているのですが、あきれたことに作ってくれる人がいて、(爆)
責任を感じて、自分でも作ってみました。

食パンの耳が好きじゃないので、以前はこんなふうにラスクにしたりしてたのですが、
去年からパンはすべてホームベーカリーで作っているので、耳というものが出ななりました。
HBの食パンは外側が香ばしくて美味しいのです。

というわけで、今日は耳欲しさにHBで食パンを作って、ラスクを作ってみました。

結果:あんまりいい出来ではなかったかな。(笑)
耳を目的の大きさに切ってから、外気に触れさせ、乾燥させるべきでした。
それからトースターで焼けばよかった。
AyeYaiさん、そういうことも言ってくれなきゃぁ・・!

というわけで、レシピ、少し言葉を追加します。


▼ パンの耳のかりんとう▼ レシピ

【材料】
パンの耳  乾燥した状態で100gくらい(1斤分) 
砂糖    80g
水     大2
バター   大1
シナモン  適宜

【作り方】
1 パンの耳をからからにする。
   耳は切ってしばらく放置し、乾燥させてから、
   低めのオヴン(またはトースター)で焼くとよいです。
2 シロップを作る。
   スープ皿に 砂糖、水、バター をラップせずに電子レンジで2、3分チン。
   (あぶくが全体にブクブクしている状態。)
3 絡める。
   大きなボールでパンの耳と、熱いシロップを手早くしっかり絡める。
   (両手に箸かスプーンを持って、空気に抱き込むよう激しく大急ぎでからめます。)
4 シナモンをお好みで振る。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/558-3a8dd44c
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
(あわわ・・・一番乗りになっちまった)
私が教えるのは簡単だけど、もう少しよ~く考えるのよ!
座禅を組んで、指で頭をクルクルしてみると閃くわよ♪
ね♪(* ̄  ̄)b
ラスクは貰って行くわね~~~~
Posted by はる at 2008.02.27 21:11 | 編集
■ はるちゃん、
はる様、どうぞご指導くださいませ~~~。
ま、いっか。今日のところはしょうがないっか。
元気になったら食い逃げは許さんよ。(^0^)
Posted by AyeYai at 2008.02.27 21:15 | 編集
>元気になったら食い逃げは許さんよ。(^0^)
・・・・・・・・。
って事はakkeの食い逃げは許されないのか(涙)
わははは。
自分で作ろうっと♪
乾燥させて、トーツターで焼くのね~。
_φ_(..)めもめも・・・
いろんな味に挑戦してみようかしんね♪
Posted by akke at 2008.02.27 22:25 | 編集
■ akke
お、成長したじゃないの。自分で作る気になったとね?
これは簡単よ。かつて鍋で作ってたときは失敗していたけれど、このAyeYaiさんのレシピなら失敗しないです。
でもakkeの場合だと、どうかな~~。
日頃のストレスを込めて、ギャ~~~っと素早く激しくかき混ぜれば白いかりん糖ができますにん。
Posted by AyeYai at 2008.02.27 22:33 | 編集
話の流れから推測すると
【バドは取っ手を掴んで自分の足を引き寄せて起き上がろうとした】
んとちゃうの?
んな簡単でないか``r(▼▼;) ポリポリ
すんまそん(´Д`;)

パンの耳いただき~
。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ▼▼)ノノ
Posted by ちびばす at 2008.02.27 23:56 | 編集
■ ちびばす、
おお、読んでくれてんのね?! ありがとう。
たしかに自分の足を引き寄せるという読めるのだけれど、
ほかになにかあるのかな、と思って。自信ないのよ。
SFなんて読んだことあまりない私が、ようこんなことするわよ。(^^;)
Chapter2ではいよいよ宇宙との交信が出てくるの。よかったら先に英文みんな読んどいてくれる? (^^;
Posted by AyeYai at 2008.02.28 00:06 | 編集
もしかして
取っ手を掴んで【よっこらしょ】と立ちあがる
みたいな掛け声やったりして
ますます違うか(´Д`;)

もう~姐さん、ちょっとだけよ~♪
Posted by ちびばす at 2008.02.28 00:27 | 編集
■ ちびばす
おお、「よっこらしょ」ですか!
「どっこいしょ」じゃだめっすかね? 
しかし、ようこんな英語読むわね。私だったらゼッタイ読まないわ。(汗;)
Posted by AyeYai at 2008.02.28 01:01 | 編集
今主人に聞いたら「pull yourself to your feet」で倒れた状態から立ち上がるという意味だそうです。じゃ、これは「Bud, meanwhile, clawed a handhold on a wire screen enclosing an air compressor and pulled himself to his feet.」って聞いたら、「Very bad English」だそうです。
Posted by Mei at 2008.02.28 07:40 | 編集
うーん、難しいね~(^_^;)
倒れて、どっこいしょ!アーコリャコリャ♪
って感じで立ち上がったんとちゃうの?

ところで姐さん、ちびばすのブログに質問が・・・
Posted by ちびばす at 2008.02.28 07:55 | 編集
■ Meiさん
"get on one's feet"が、「立ち上がる、自力でやっていく、」という意味があることは知っていたのですが、
この場合も、「立ち上がる」でよいのですね。

ところで、その文は悪い英語なのですか?!
ん~、そういうのってわからないわ。ありがとう!


■ ちびばす
「pull yourself to your feet」が「倒れた状態から立ち上がる」とはっきりしたところで、
ちびばす先生のおっしゃるように、
「バドは、エアコンプレッサを覆っているワイヤスクリーンの取っ手をつかんで、よっこらしょと立ち上がった。」
とあとで書き直します。(^。^)v 
ところで、SFもわからないけれど、工業系もわからないので、エアコンプレッサーとか、ワヤスクリーンなんてイメージも持てないまま書いてます。
Posted by AyeYai at 2008.02.28 09:38 | 編集
高校生の息子(彼の英語はほぼnative)に、上記の英語を見せたところ、特に悪い英語ではないと言っています。強いて言うならば、Bud, meanwhile, clawed のmeanwhileは、普通の文では文頭にくる、と。
でも、この場合はBudは倒れてあわてているのだから、会話では、語順がひっくり返ってもいいのでは?という気もします。作者がそういう意図で書いたのかどうか判りませんが。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.02.28 15:07 | 編集
先程のコメントに追記です。息子の英語は米国西海岸地方の言葉なんですが、他の英語圏の英語によっては言葉の使い方が多少違う場合もありましょう。
「例えば、米国ではmeanwhileは、「ところで」とか「一方」といった意味でよく使いますが、ある英語圏では、同じ意味で、in the meantime をよく使うと聞いたことがあります。

この話は非常に長いのですね。一読者としてはもう少し長めの区切りの方がいいかしらと思ったりしますが、その辺はAyeYaiさんの気分次第でいいのでは?
Posted by ヴィヴィアン at 2008.02.28 15:39 | 編集
■ ヴィヴィアンさん、
ここの文に関しては、私はまったく良し悪しがわかりません。
nativeの息子さん、貸してほしい~。
はい、meanwhlie もmeantimeもあまり違いないと私は思っていました。
このSFは、長いしオチもないので、できればサラっと流したいのです。たとえば1チャプターを3日くらいで進ませられればうれしいのですが、そんなことしたら家事も睡眠も放棄しなければならない。(^^;
おまけにきょうはテンプレートをいじり始めてしまったので、もう、頭と目がくったくた。疲れた・・・
Posted by AyeYai at 2008.02.28 22:03 | 編集
何か却って混乱させるようなコメントを書いちゃってほんとごめんなさい。(口ならぬ"余計なコメント"は災いの元だわね。)
外国の言葉って、観光レベルの学習だといろいろな発見があったりして楽しい場合もあるけど、それ以上になるとたいへんだわ。私は何年いや何十年も英語学習しているのに未だに英語では考えれないの。(英語を話したり書いたりする前にまず日本語で考える。)増して、小説の文章の良し悪しなんて言わずもがな、ですよ~。

ところで、私もchiblitsさんのまねして自家製クリームチーズを作ってみようかな。電気釜でつくるのね! この発想は驚きだわ。そういえば、電気釜で作る大根もちを以前にupしてましたね。それもトライしてみようかな~。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.02.29 05:57 | 編集
■ ヴィヴィアンさん
いえ、ありがたいし、うれしいです。
でも私が使ってよい英語なのかどうか知りたかったのは、「Good night」2文字なんです。たぶん、使う機会はないでしょうからいいんですけd。(^^;

クリームチーズ、うそみたいですけれど、たしかにクリームチーズになります。(笑) コクは落ちますが、ティラミスにしたら問題なかったですよ。
大根もち? ああ、すっかり忘れていましたよ。あれはお勧めしない。ちゃんと手造りのほうがいいけれど、手間がかかります。
Posted by AyeYai at 2008.02.29 07:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。