--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.29

雛人形   / - The Earthquake -5 -

連載:  TOM SWIFT AND THE VISITOR FROM PLANET X
      Chap.Ⅰ [The Earthquake]     - 5 -             【原文


Somewhat shakily, Bud *got to his feet with Tom's assistance. Both boys were *heartsick as they surveyed the damaged laboratory, wondering where to begin rescue operations.
"It was a quake," Bud stated grimly. He had heard about the great San Francisco earthquake from his grandfather, and had no doubt about the nature of the tremors.
●●
Just then Tom glimpsed a body *protruding from under the wreckage of the telemetering device.
"Mr. Faber!" he gasped.
The two boys *scrambled through the clutter of *debris toward the spot where the test stand had been erected. Bud seized a slender, steel I beam and managed to *pry up the wreckage while Tom carefully *extricated Mr. Faber.
●●●
The scientist seemed to be badly injured. "We'd better not try to move him," Tom decided. "We'll get an ambulance."
Of the four other company engineers, two were now stirring and partly conscious. The boys found a first-aid cabinet and gave what help they could to them and the other two men. Then Tom taped a bandage on Bud's scalp wound.

Hina_お囃子

*get to one's feet 立ち上がる
*heartstick  深く悩んでいる;悲嘆にくれた.見るも痛ましい,ひどく意気消沈している.
*protrud 突き出る
*debris がらくた、残骸
*scramble 先を競って~する、よじ登る、緊急発進する
*pry 苦労して動かす
*extricate 解放する


バドはふらつきながら、トムの手を借りて立ち上がった。
めちゃめちゃになった研究室を見回し、ふたりとも途方に暮れ、救援隊の到着を待った。
「地震だったんだ。」バドは忌々しそうに言った。サンフランシスコ地震のことは彼のお祖父さんから聞いていたが、実際自分の身に起こるとは夢にも思わなかった。
●●
ちょうどその時、残骸となったテレメータの下から人の体の一部が見え、ギョッとした。
「フェイバーさんっ!」すぐさま二人は散乱物をかき分けて実験台のところに駆け寄り、バドは細長いI型の梁を当てがって瓦礫をどかし、トムがフェイバー氏をそっと引救い出した。
●●●
その科学者は大けがをしているようだ。「動かさない方がいいと思うよ。」とトムが判断した。「救急車を呼ぼう」
4人のエンジニアたちのうち、二人は意識を取り戻し始め朦朧としている。少年たちは救急箱を探し出し、使えそうなものを渡した。それからトムはバドの頭の傷にばんそうこうを当てた。


雛人形

こちらも去年撮影した雛人形たち。
雛_お囃子


今夜はおうどん

雛人形の美しさって、日本人だからわかるような気がします。外国の人から見ると、どう感じるのかしら。

さて、今夜はいつものHB&パスタマシンのコンビで、うどんを作りました。
でもいつものとはちょっと違う。かなり違う。
何が違うかというと、
粉にカレーを入れて、練ったのです。

カレーうどん

つまり生地にカレー粉を入れたうどん。
でもこれをどう料理したらよいかわからない。ただいま困ってる中。

     さて、洗濯物を片づけてお夕飯の準備しますか・・。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/560-ae8feeda
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
大丈夫よ!
AyeYaiさんならきっと美味しい料理に変身させられるわ!
頑張るのよっ!!!私のために(^O^)/
Posted by はる at 2008.02.29 19:44 | 編集
■ はるちゃん、
な、なんではるちゃんのためにわたしが頑張らにゃならんのよ!  もう食べちゃったもんね~。
Posted by AyeYai at 2008.02.29 19:48 | 編集
どのようにしてカレー粉入の麺を料理したのですか?
気になります!!


俺が思いついたのは鳥ダシで塩味のス―プで食べるのと肉・野菜と炒めて食べる焼きうどん方式でした。
Posted by KID at 2008.02.29 20:54 | 編集
■ KIDさん、
うどんはホームベーカリーに捏ねてもらっているんです。
うどん用粉にSBカレー粉を加えただけです。

ぴったしかんかん! 私もその二つをイメージしました。
でも冷蔵庫に鳥がなくて、豚ロースの塊しかなくて、結局カレーのように、肉、玉ねぎ、人参を入れて、少し醤油味にして煮込みました。
麺が冷凍室に少し残っているので、明日カレーうどんにしよ~。
たぶん、あした「カレー粉うどん、その後」をアップします。
ところで、KIDさんもしかして、料理人?

Posted by AyeYai at 2008.02.29 21:04 | 編集
AyeYaiさん
これはざるうどん。天汁に冷たいカレー粉入り麺を
つるつるっといきたいね。
Posted by Rickey at 2008.02.29 23:24 | 編集
■ Rickey
それも考えたのよ、一番最初にね。細いおうどんにして、つるつるっと行きたかったの。でもカレーの匂いがストレートすぎるの。カレーはどうも時間をかけて調味したほうが良いみたい。
Posted by AyeYai at 2008.02.29 23:33 | 編集
こんどわさび入りをお試しください。
試食会参加希望。
Posted by Rickey at 2008.03.01 00:25 | 編集
■ Rickey
なるほど! その時はRickeyの特製おつゆ持ってきてネ。
トウガラシで作ったことがあるんです。
でも、まったく効果なかったの。大量にいれないとだめみたいです。
Posted by AyeYai at 2008.03.01 00:30 | 編集
お邪魔いたします。もうすぐ待望の雛祭りですね!
Posted by 雛人形を探せ at 2008.03.02 21:02 | 編集
■ 雛人形を探せさん
ご訪問ありがとうございます。今年は飾るのをさぼって、去年の写真です。
Posted by AyeYai at 2008.03.02 21:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。