--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.12

馬酔木/ - The Mysterious Hichhiker -3 -

連載:  TOM SWIFT AND THE VISITOR FROM PLANET X
      Chap.Ⅱ [The Mysterious Hitchhiker]     - 3 -             【原文
写真:  馬酔木


Tom grinned."We lasted through an earthquake this afternoon, pal," he said *consolingly.
"I guess we can last through a phone call."
Inwardly Tom was as impatient as Bud about the exact nature of the message.
●●
Several months ago, the space creatures had sent their first communication in the form of mathematical symbols carved on a black missile which had landed on the grounds of Swift Enterprises.
Tom and his father had decoded the symbols and beamed out a reply over a powerful radio transmitter. Later messages had been picked up by radio telescope and converted to appear as symbols on the oscilloscope screen.
●●●
"Sandy must know what it's all about," Bud broke in. "She's the one who first mentioned the visitor."
"Of course I know," Sandy said mysteriously. "So does Mother and so does Phyl. But don't think we're going to give it away!" she added teasingly.

馬酔木

*consolingly なだめるように
*inwardly 小声で、内心、


トムがにやりとした。「午後も地震が続いてたね。」となだめるように言った。「電話も長くなるね。」
そういうトムも実はバドと同じくらいメッセージの内容を知りたくてたまらなかったのだ。
●●
数か月前、地球外生物が、スウィフト・エンタープライズの敷地内に黒いミサイルを送りこみ、そこに数学的な文字形式で最初のコミュニケーションを送ってきた。
"トムと父親はその記号を解読し、強力な無線送信機で応答した。
その後メッセージは電波望遠鏡によって受信され、オシロスコープの画面に返還されたのだった。"
●●●
「サンディはみんな知ってるんだ・・。」バドが割って入った。「彼女が最初にビジターのことを言いだしたんだよ」
「は~い知ってるわよ~。」サンディは自意味ありげに言った。「ママとフィルも知ってるの! でも秘密をばらす気はないわ。」とからかった。

------------
 ココ、わかりませ~ん。(><) 
We lasted through an earthquake this afternoon.
どうして "It"ではなくて "We"?


『馬酔木』 さあ何て読む?

花房は下を向いているので、上からみるとあまりきれいには見えない。
覗きこむようにして下から撮ると、意外にかわいい花でした。
あせび


「あせび」「あしび」 

有毒植物(アセボトキシン)で葉を煎じると殺虫剤になるそうです。
ふつう哺乳類はこの木が毒を持つことを知っていて食べないため、山ではよくこの木ばかりが目立つことがよくあるそうです。
名前の由来は、馬が葉を食べると、足がしびれて萎え、酔ったようになり、「足癈(あしじひ)」と呼ばれ、それが 変化して「あしび」「あせび」となったらしいです。

                            お~、今日は勉強になった。(^0^)

上から見ると、くすんで地味な色。

asebi
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/574-a8af46e7
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
はいはい~♪
バリケードマークの所はわかりませ~ん!
akkeに聞いてないか♪(笑)
「あせび」「あしび」 
上と下ではこんなにお顔が違うんですね。
葡萄みたいなお花ですね。
やっぱ、キレイなものには毒があるんですね。
んじゃ、私も毒持ちだわ~♪ ̄m ̄キラリ~ン
Posted by akke at 2008.03.12 22:09 | 編集
■ akke
あ、そ・・・。
             ・・・・(><;) ハァ........
いやにハイじゃないかえ? そっか。今日はお菓子攻めにあったのでハッピーなのね。で、私のはどこ?
Posted by AyeYai at 2008.03.12 22:14 | 編集
あせび・・・知らんわ~~~
真弓も知らなかったし。
ここに来れば、英語の勉強もできるし植物の勉強も出来るわ~
英語は全然身になってないけど。
Posted by はる at 2008.03.12 22:19 | 編集
■ はるちゃん
わたしも「あせび」はAyeYaiに教わったばかり。('~`)
この前の花、知ってる? ほら「庭の春一番の雑草」とか私、言ったかしら。あの時は名前がわからなくて、そうごまかしたのだけれど、あれは「ほとけのざ」ですって。リンクのごんべさんちに行ったらあったの。
Posted by AyeYai at 2008.03.12 22:24 | 編集
ヽd´ι`bノ ワタシニホンゴワカリマセン
「AyeYaiに教わったばかり」トハ、ドウイウイミデスカ?
Posted by はる at 2008.03.12 22:30 | 編集
■ はるちゃん
Which means... AyeYaiブログをやっているおかげで、この植物の名前を知りました。(ブログやってなきゃ、興味なんちゃ持ちません。) デス。
Posted by AyeYai at 2008.03.12 22:34 | 編集
馬酔木・・・木通(あけび)と混同して「あけび」と読んでいたかも。これって雑草なの??

We lasted の lastは:to manage to remain in the same situation, even when is difficult で、午後までずっと続いていた地震に大怪我もせずになんとか持ちこたえた(よかた、よかった)、という意味ではないかと思いますけど、どうかしら?
Posted by ヴィヴィアン at 2008.03.13 03:11 | 編集
直訳から文の前後の流れで、話が繋がるように訳せばいいんじゃないのん?^^微妙に方言みたいな言い回しがあるんかな?
会社の近くに馬酔木って喫茶店があるけど、最近まで読み方がわからんかった(^^ゞ馬が酔う木?マタタビかじった猫みたいになるんやろか?^m^
Posted by ちびばす at 2008.03.13 06:45 | 編集
lastの意味はここではsurviveで訳したらぴったりかも。
Vivianさんと同じ意見です。
今日は写真をぱくりました。ご挨拶です。へへへ
Posted by chiblits at 2008.03.13 07:24 | 編集
■ ヴィヴァンさん、
あけびって工事なんですね?! これもまた読めないわ。
アケビは昔、実家にあって、父が天ぷらにして食べてましたっけ。あせびは雑草というか、低い木、でしょうかね。山から持って来たらしく、最近実家の庭に仲間入りしていました。
Last:なるほどね。少しわかったような気がします。ありがとうございます。(^~^)

■ ちびばす、
自分が納得しての意訳はしているのですが、理解できないままの意訳はまずいっしょ。ここのブログ、英語人がこうやって見えているので、ひどいでたらめ和訳にならないように心掛けておるんよ。
私も喫茶店の名前でこの馬酔木は知っていたの。
けど、馬が猫みたいにフニャ~となったら気持ち悪いね。(汗;)

■ chiblitsさん
surviveに近いね! わかりました。うれしいですね、こうやって少しずつわかってくるの、って。(^0^)
今日はchiblitsさんちが牡蠣三昧ね。わたしはchiblitsさんの牡蠣フライが好き。とってもやさしい味が出ていて素敵です。
けど、今度写真をおパクりになるときは、料金前払いにしてください。(爆)
Posted by AyeYai at 2008.03.13 10:02 | 編集
文章の最後の絵文字が面白いわ! 私の方は判ったようで判らないという曖昧な感じをよく表しているし、chiblitsさんへのコメレスの絵文字は「にっこり」はい、判りました!っていう印象。
ということで、何だか判りにくい説明になっちゃいましたね。それで、先程のコメントに補足したいのだけれども、(よかった、よかった)と書いたのは、he said consolingly(なだめるように言った)の意訳でした。ちゃんと文章にすると(といっても超意訳ね)、僕たち地震の最中何事もなく無事でよかったね、でしょうか?
Posted by ヴィヴィアン at 2008.03.13 12:56 | 編集
■ ヴィヴィアンさん、
よかった、よかった、わかりますよ。自分の勉強の為に和訳を始めたわけですが、恥ずかしいですね、こうやって皆さんにさらけ出すの。ああ、ヴィヴィアンさん、英語理解できてうらやましいわ~~。
Posted by AyeYai at 2008.03.13 20:32 | 編集
Aye Yaiさんのブログはコメント書入れがオートマチック!自分のアドレスをいちいちコピペしないですんじゃう!
お馬さんがチンからホイと、のんびり歩いていた時代はいい感じ!今じゃ、食べてくれるおんまさんもいないから、のんびりしているだろうなあ。どんな香りの花なのだろうか!すずらんみたいだけど。
Posted by カイシャ at 2008.03.14 22:34 | 編集
■ カイシャさん、
すずらんみたいな花ってかわいいですよね? だけれどみんな下をむいているから目立たないんです。この木も花がきれいだとは思わなかった。下からのぞいてみたらかわいい花だったんです。
私も下を向いてかわいさを隠しているのすが、みなさん気づいてくれてるかしら。(爆)
Posted by AyeYai at 2008.03.14 22:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。