--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.13

籾のヒートバッグ / - The Mysterious Hichhiker -4 -

連載:  TOM SWIFT AND THE VISITOR FROM PLANET X
      Chap.Ⅱ [The Mysterious Hitchhiker]     - 4 -             【原文
写真:  籾(もみ)


Tom and Bud *cajoled the two girls and Mrs. Swift for further information. But Sandy and Phyl only shook their heads, obviously enjoying the situation.
"At last we're getting back at them for the way they've neglected us!" Phyl said, her brown eyes sparkling with laughter.
●●
"Come on, Mother!" Tom said. "*Be a sport. You tell us!"
But Mrs. Swift too shook her head. "I'm sorry, Tom," she *demurred gently, "but I think the girls are right. *I'll say this much, though," she *relented, "it will be the biggest challenge that Tom Swift Jr. and Sr. have ever faced!"
●●●
"Whew!" Bud remarked as the two boys glanced at each other. "That must mean it's plenty big news!
It would have to be, skipper, to top all the other jobs you and your dad have taken on!"
籾


*cajole  おだてる、甘い言葉でだます、丸め込む、なだめる
*Be a sport. 頼むよ、分かってくれよ。
*demur  意義ためらい
*I'll say this much for の味方をする
*relented  〔気持ちや決意などが〕和らぐ、優しくなる、折れる

●トムとバドは二人の女の子とスウィフト夫人からなんとか聞き出そうとしたが、サンディとフィルは頭を横に振って面白がっている。
「これまで私たちを蔑(ないがしろ)にしてきたお返しよ!」 フィルは茶色の瞳をきらきらさせて笑っていた。
●●
「ねえ、ママー!」 「なんとか言ってよ!」トムが助けを求めた。
しかしスウィフト夫人も、「ん~ん、ごめんなさい、トム。」と頭を横に振った。
「彼女たちの言う通りね。・・でも・・」と折れ始めた。「これはスウィフト親子にとってこれまでにない大きなチャレンジになるでしょうね。」
●●●
「フュ~!」バドたちは顔を見合せて奇声を上げた。「それって、マジ? ビッグニュースだよ。君と君のパパはほかの仕事を差し置いてもやるんだろうな。」



Heat Wheat ウィートバッグ もみバッグ

肩凝りや冷え性で悩まれている方に 我が家愛用の快適アイテムを紹介します。
wheat bag

Wheat bagとかWheat Heatなどと呼ばれるもので、中に稲が入っています。

袋
以前にもこのブログで取り上げましたが、ここにいらっしゃる皆さんの中にも肩こりなどで苦しまれている方が多いようなので、再度取り上げます。(過去記事

これをスーパーの袋か何かに入れて3分ほど電子レンジで温めて、凝っている首や、冷える足などに当てるだけです。
とても心地よく、電気とは違ったやさしい温もりが、滞っていた血の流れを促してくれます。

最初楽天で購入しその効果に感激し、今年は自分で作りました。 



ウィート袋
昨年秋、農家から籾(もみ)付の稲を分けてもらっておきました。
小袋の中に稲を入れて縫い閉じます。
(因みに これは 稲300g×2袋)

冷える手足、肩こりのほか、腹痛もやわらげてくれます。疲れた目にも有効です。
籾つきの稲が手に入らなければ、米や豆でも役に立ちます。
ぜひお試しを。




以下、関係ないおまけ・・・

実家に行くと、90に近い父が、「マカロニってのはどうやって食べるんだ?」と聞く。
「うーんと古いマカロニが出てきたので、全部茹でたらいっぱい増えちゃった。
うどんみたいには食べられないんか?」

マカロニは、サラダだわね、きゅうりを薄く切ってマヨネーズで和えるの。と教えたが、父は、
「うーーん・・・。」で、
「持ってって料理してくれ。」 と来た。

父が「うーんと古い」と言うくらいだから、5年や10年前のものかもしれない。(><)
台所へ行ってみると、ぎゃっ、茹ですぎて、デロンデロンになったマカロニがザルの中で山になっている。

父は食べ物は腐っても捨てないので、私が持っていかなければお醤油でかけて食卓にのることになるのだろう。
仕方ない、ボランティアだ、持って帰ろう。

で、こんな感じになりました。一見美味しそうなので、写真アップしちゃいました。(爆)

じゃがいもの千切と

レシピ聞いてみる? (笑)

材料: 
マカロニ   (5~10年ほど寝かしたもの)(爆)
ジャガイモ
イカ
ベーコン
ニンニク

1 マカロニは、デロンデロンになるまで茹でます。('~`;)
2 ジャガイモは細い千切りにし、マカロニと和え、
  ニンニク少々を絞り、ベーコン、イカを加え、塩コショウします。
3 フライパンに薄く油を敷き、流し入れます。
  平らになるよう抑え、弱火でこんがりと焼き色がつくまでじっくり焼きます。
  裏返して反対側もじっくり焼いてできあがり。(^~^)

お味? さあ・・・・
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/575-115f1f1c
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
私も寄る年波には勝てず肩の痛みに悩んでおり、似たようなものを愛用してます。裁縫、手芸がとっても苦手な私なのでもちろん買ったものですけど、中身は、9種類のハーブ(シナモン、セージ・・・あとは思い出せない)で2分間電子レンジで暖めて使用します。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.03.13 13:31 | 編集
見た目はかなり美味しそうよ~!
出来上がったものを、実家に持って行ってあげたの?
お父さん、喜んだでしょう^^
Posted by はる at 2008.03.13 16:45 | 編集
茹で過ぎたらカリカリに焼こうって発想、わかります。以前、韓国スーパーで買った中華乾麺(香港製)の裏に「20分茹でる」と書いてあったんです。へぇー、香港の麺は20分も茹でるんだーと感心し、20分ゆでた結果はもちろん一晩手をつけずにおいてしまったラーメンみたい。やっぱり両面カリカリになるまで焼いてあんかけにして食べました。まわりカリカリでも、もう既に麺じゃない食べ物になってました。
Posted by Mei at 2008.03.13 19:01 | 編集
■ ヴィヴィアンさん
お持ちですか。chiblitsさんちも九州のお母様が愛用されていたとおっしゃってました。うちではこれがないと生きていけません。(笑)

■ はるちゃん
見た目はね。実家にも責任を取らせるべく持って行ったけれど、どうなんでしょう。洋物はほとんど持って行ってないの。どうせ文句言ってると思います。

■ Meiさん
20分はすごいですね。かなりな増量になったでしょう。(笑) でも捨てずに調理したとは偉いわ!
Posted by AyeYai at 2008.03.13 20:40 | 編集
AyeYaiさんちのもみバッグはどこに注文書送ればいい?
肩こりだけじゃなく頭までこってます。
Posted by Rickey at 2008.03.13 22:15 | 編集
3年寝かしたマカロニがありました。(笑)
っていうか、食べれます???
籾バック、これは母に良さそう!
前の記事見たけど、古米や小豆でもいいのね。
↑姉さま、頭用、目用、首用も作ったらいけるかもね^m^
Posted by akke at 2008.03.13 23:01 | 編集
■ Rickey
あら、お帰りなさい。いかがでした、休暇は。休養になりました? 最近Rickeyさんの行動パターンが普通でないので(笑)心配しております。

■ akke
3年ですか。ん・・、ま、よしとしましょう。
実は私は大きい袋や小さいものを作って、使い分けるようにしているの。なに、頭用が欲しいって? 残念ながら頭よくはならないわよ。(爆)
Posted by AyeYai at 2008.03.13 23:09 | 編集
Chiblitsさんとこから来ました!
中身はお米でもいいんですね!中身が何か?なんて想像もしませんでした!
薬屋でセールだったから(19.95$カナダ)スリッパ型のを買いました。中身を出してチンして腰に当てています。でも足型なので座り悪くて…自分で作ることできるなんて!いい事教えていただき感謝!感謝!で~す。
Posted by カイシャ at 2008.03.14 00:16 | 編集
>英語理解できてうらやましいわ~~
私は私で、なかなか前進しないという葛藤がある訳でして・・・。そもそもここにコメントするようになったのも意欲的に学習しているAyeYaiさんに背中を押してもらいたいからでしたよ~。

>恥ずかしいですね、こうやって皆さんにさらけ出すの。
AyeYaiさんにブログを書くことを勧められて考えて、その上で私にとって問題だったことのひとつは上記のこと! 世界のどこからでも誰でもアクセスできちゃうネット上に公開するんですものネ、いくら匿名でも恥ずかしいわ。でもその緊張感があるからブログって止められないんじゃないかしら?(私はまだ決心つかないけど。)

Posted by ヴィヴィアン at 2008.03.14 04:38 | 編集
■ カイシャさん
いらっしゃいまし~。(^~^)
ええ、去年はとりあえず手元にあるお米、小豆、珈琲豆で作りました。コーヒー豆なんて素敵でしょ? 兄が知り合いの喫茶店で古い豆をもらってきました。
楽天のショップで買うと、デンマークからの輸入品なので高いんです。自分で作れば安上がりですよね。
中身は籾殻付きの小麦でした。籾がついている方が保温効果があると思います。


■ ヴィヴィアンさん、
意欲的というか、英語学習者ブログだよ~と公言してしまいましたからね。(><) 言うんじゃなかった。(笑)
1年前ブログを始めるときは、こんなふうになるとはまったく思いませんでした。なんとなく・・のつもりだったのです。
だんだんコメントをいただくようになり、おだてていただいて、料理に写真にと新しい趣味を持つようになりました。
今年の和訳もこうしてみなさんに見ていただくことで、続けられます。不思議なくらいに頑張れてしまうのです。ひとりでは絶対できません。(←わたし) 
ブログを始めたことで、まさに新しい自分を発見しました。
   どう? やる気になった?
Posted by AyeYai at 2008.03.14 10:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。