--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.21

ひいらぎなんてん / - The Mysterious Hichhiker -12 -

連載:  TOM SWIFT AND THE VISITOR FROM PLANET X
      Chap.Ⅱ [The Mysterious Hitchhiker]     - 12 -             【原文
写真:  柊南天、虫、滴(Crocus Stripe Beauty)


To the young inventor's amazement, the pedestrian *deliberately stepped onto the road—*squarely in the path of Tom's oncoming car!
Tom *jammed on the brakes, and the silver sports car screeched to a stop. Only a quick twist of the wheel had prevented an accident!
Somewhat angrily, Tom exclaimed, "*What's the big idea, mister? Don't you realize you might have been—"
●●
"Shut up!" the stranger *snarled. In an instant the man had yanked open the door and climbed in beside Tom.
"Take me inside the grounds of Swift Enterprises," he commanded in a foreign accent. "And no tricks or you will regret it!"
柊


* deliberately  わざと、意図的に
*squarely    正面から
*jammed on the brakes 急ブレーキを踏む
*What's the big idea  どういうつもりだ!何のつもりだ!
*snarl     うなり声、ガミガミ言うこと、とげとげしく言う、怒鳴る、ののしる
*yanked    ぐいっとひっぱる"


その歩きの男は故意に道路に飛び出し、トムの行く手にたちはだかった。発明少年は仰天し、急ブレーキを踏んだ。シルバーのスポーツカーはキキーっと音を立てて止まった。ハンドルをすばやく切って危機一髪事故を免れた。
頭に来たトムは、「どういうつもりですか! 何をしたかわかってるんですか!」と怒鳴りかけたとき、その見知らぬ男が
●●
「だまれ!」とかみついた。そして瞬時にドアをグイっと開け、トムの隣に乗り込んだ。
「スウィフト・エンタープライズ、行くあるよ。」彼は変ななまりのあることばで命令した。「おかしなまねすれば、おまえ後悔するのことよ!」
                 ※ Chapter2は以上で終わりです。
柊南天


Tom Swiftのお話はしばらくお休みいたします。
原文(Chapter1-20)はこちらにあります。(TOM SWIFT and The Visitor from PlanetX)


雨上がりの虫

昨日の良いお湿りの後、朝の庭で滴を撮っていると、
雨上がり

変な虫がやって来た。
ムシ

お初にお目にかかるように思う。
ムシ2

たぶん害虫でしょう。
ムシ3

おぬしは何者じゃ。名を名乗れ。      (クリックで拡大)
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/586-e067f4f9
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
姉さま、なんだかとぼけた顔してますにゃ~。この虫。
そういえば・・・・どことなく『ちびばす』に似てはいないかえ???(≧m≦)プフッ
しかも・・・オレンジのフリースなんか着て・・・・・(爆w
Posted by akke at 2008.03.21 21:12 | 編集
■ akke
ちびばすにしちゃぁ男前すぎないかえ? でもきっとこの虫、ワルなんだろうな。
Posted by AyeYai at 2008.03.21 21:29 | 編集
変な訛りのあるセリフ、私に翻訳頼めば良かったのに~!
AyeYaiさんったら、顔に似合わず遠慮したのねぇ。
変な虫は、明日息子に聞いてみよ~っと。
Posted by はる at 2008.03.21 22:57 | 編集
■ はるちゃん
顔に似合ってでしょにぃ。(^0^)
ほぅ、虫博士ですな。よろしく頼みます。
Posted by AyeYai at 2008.03.21 23:07 | 編集
AyeYaiさん
柊南天ていうんですか。可愛い花ですな。
色といい・・・蝋梅みたいですな。

ところで、その言い方!「たぶん害虫でしょう。」はははは 今頃虫が泣いてるよ。
でも知らん虫やな~。

見知らぬ男、なに人?
でも知らん奴やな~。
Posted by Rickey at 2008.03.22 00:52 | 編集
ガンダム00みたいに中休みですか~!
「うむ??」と思ってきたところなのに。

いつみてもAyaYaiさんの写真は自然体で、すがすがしいです。今日のも湿ったコケの感触まで想像しました。
他のフォトブログは作者の作為ありありで疲れます。
フォトコラージュして壁一面のウオールパネルにしたら素晴らしいでしょうね。
Posted by カイシャ at 2008.03.22 02:16 | 編集
■ Rickey
見た感じは気持ち悪い虫だったのです。でもPCで大きくしてみると、なかなかかわゆい。


■ カイシャさん
作為バリバリにあるんですけどね。
作為を感じてもらえる写真が撮れないってことだわね。(^0^) 私の写真は家の中と庭がほとんどです。小さな雑草も虫も、マクロでみるとかわいいですよね。でも絶対マクロで撮りたくないのが、自分の顔。(爆)
Posted by AyeYai at 2008.03.22 08:41 | 編集
もちろんクリエーターとしての作為はあるに決まっていると思います。
でも私は“マクロブログ”の上位に居る人たちの作品は好きではありません。
美術学校の学生が気張っているような感じで。自然体にアングルに収めるやり方が好きなのです。AayYaiさんのは自然の一コマをそっとカットして、私の手のひらに載せてくださっているような安らぎを感じます。
Posted by カイシャ at 2008.03.22 09:47 | 編集
■ カイシャさん
ありがとう、カイシさん。なんだか写真アップするの、怖気づいてきちゃったわ。(笑)
写真を撮るようになったのは、去年ブログを始めてからですが、今年始め、ブログを中止していたころはちっとも写真撮ろうなんて気になりませんでした。げんきんなものですね。
これでお金が絡んだらもっと張り切っちゃったりして。(爆)
Posted by AyeYai at 2008.03.22 10:12 | 編集
虫が嫌いなわりにはちゃんと写真撮ってるね( ´艸`)ムププ
そのうち姐さんめがけて飛んでくるで~(* ̄m ̄) ププッ
Posted by ちびばす at 2008.03.22 11:28 | 編集
息子が言うには、生まれたばかりの甲虫ではないかと・・・
てんとう虫の仲間じゃないかとの事でした~~
http://www.insects.jp/kon-hamusiuri.htm
↑これとか。
Posted by はる at 2008.03.22 12:16 | 編集
■ ちびばす
虫が嫌いなのはちびばすやん。私は虫好きだからだいじょぶだも~~ん。

■ はるちゃん
ピンポ~ンみたい!  すごい。
ありがとねー。そういえばテントウムシの羽化は1月にUPしてるの。(他のブログで)
http://ayeyai.blogspot.com/2008/01/ladybug-hatching_06.html
ありがと! 博士によろしく言っておいてください。
お夕飯すんだらお礼にいくわ。(^~^)
Posted by AyeYai at 2008.03.22 17:19 | 編集
AyeYaiさん!
お久しぶりです!
ちょっと来ない間にこのブログ英語になってましたね~!
ドイツ語はOKなのですが英語はそう得意ではないのです。
でもこちらのブログで私も便乗して英語の勉強しちゃおうかしら・・・!

柊南天きれいなお花ですね。
これからの時期美しい花が次々に咲きはじめますね!
私変人だけど虫好き!
よくこんなにきれいに撮れますね!

又おじゃましますよ!
Posted by yuko at 2008.03.22 17:47 | 編集
■ yukoさん
お久しぶりです! ほんとうは今年は音楽の勉強をしたくて昨年暮れでブログやめたんです。ところが希望がかなわず、英語を勉強する1年に切り替え、結局またブログやってます。(><;)
へぇ、yukoさん、変人なんですか?(笑)
Posted by AyeYai at 2008.03.22 21:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。