--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.20

あけび・通草・木通

写真: アケビ・通草・木通

通草・木通
名前のいわれはいろいろ説があるようでして。
あけび

果実が熟すと割れて「あくび」に似ているから「アケビ」になったとか・・
あるいは、果肉が見える事から「開け実」とか・・。
あるいはまた、(熟しても果実が割れないムベ(郁子)に対して、)「開け郁子」から来ているとか・・。
あけび

「木通」は漢名で、蔓に道管がある事からとか・・、
利尿作用があるところから「小水が通じる木」で「木通」になったとか・・・。
アケビ

実は薄甘い。
子供のころ、実を撮り出した皮に母がひき肉を詰めて揚げ物を作ってくれたような記憶がある。



母に祝儀袋を買ってくるように頼まれた。
結婚のお祝いをするので、蝶々結びじゃだめだからね、と言われた。蝶々結びはほどけてしまうから、結婚のお祝いには使ってはいけない。ほどけないようにキュッと結んである方を買ってきて。って。
へぇ、そうなんだ。
それで仏袋はキュッと結んであるのね・・・。(  ;)
水引
■ 「結び切り」(図左)
二度とあってはならない結婚祝い、弔事、病気見舞い、災害見舞いなどに使います。
■ 「蝶結び」(図右)
何度あってもいいお祝い事や一般贈答に使います。
水引の本数は、災害見舞いやご祝儀(チップ)には五本。少していねいな贈りものには七本を使うことも。結婚に関するお祝いは十本を使います。(資料


s-orikaeshi.jpg
← お祝袋用のたたみ方。

折り返しは、上側を畳んでから下側を持ち上げる。
逆ににすると仏袋になってしまう。


スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/636-cba84f7e
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
へぇぇぇ~~~~~~
結婚祝いには、蝶々結びはダメなのね~
それは知らなかったっす!
φ(.. )メモシテオコウ・・・
Posted by はる at 2008.04.20 21:03 | 編集
■ はるちゃん
うん、わたしに下さる時は蝶結びでもいいわよ。(^0^)
Posted by AyeYai at 2008.04.20 21:07 | 編集
あけびの花は初めて見ましたー。
って今まで気づいてなかったのかも・・・(汗)
あけびの実は、すっごく甘いのよね。
甘すぎて舌ベラが痛かった記憶があるにん。
水引のお話はとても勉強になりましたー。
出産祝いなんかは、いくつもあっていいものだから蝶結びでいいんだね。
私の婚礼の時には、間違っても蝶結びにしないでくださいね~(爆WW
Posted by akke at 2008.04.20 21:49 | 編集
■ akke
ほ~い。私の時もよろすく~。(^0^)v
Posted by AyeYai at 2008.04.20 21:53 | 編集
おはようございます。大きい花なのですね!実は10センチとありました。お母様がひき肉を詰められたそうで、「えっ、こんな小さいのにひとつづつ?」と思って広辞苑。
そしたら、木通も、通草もあけびのことだと!!漢字道の時困らないぞ!
お祝儀袋、どうやって書いたのかなあ?特に水引はむずかしそう。
Posted by カイシャ at 2008.04.20 22:45 | 編集
■ カイシャさん
実もこれまた面白い形をしています。そのうちに実ができたら写真撮りたいと思っています。
「木通、通草」明日になったら私、もうぜったい読めないわ。
Posted by AyeYai at 2008.04.20 22:50 | 編集
AyeYai
祝儀袋や香典袋、よく出来ました。
これって小さい頃から母に叩き込まれましたよ。
なんで子供の頃から・・・と思ってましたが、今になって役立ってます。
・・・・が、
他人の間違いが目について困ります。

知らなきゃ何でも無いのに・・気になって。
Posted by Rickey at 2008.04.20 22:55 | 編集
■ Rickey
知らない方が幸せなこと、うれしいこと、ってありますよね。たとえば音楽。いい耳過ぎると、奏者の粗ばかり目立って楽しめないと思うのです。
女の場合もそうですか? この子はこの点が悪い、こっちの子はこういう難がある、ってな具合に。Rickeyかわいそ。
Posted by AyeYai at 2008.04.20 23:01 | 編集
AyeYai
そんな、女性に関しては見る目がありませんよ。
だいたいそんな目でみてない。それは本当です。
ははは、だから一応全員見るようにしてま~す。
Posted by Rickey at 2008.04.20 23:29 | 編集
■ Rickey
このヨクバリ! (^0^
Posted by AyeYai at 2008.04.20 23:31 | 編集
今晩は。又又珍しい花を。本当に何でもある感じです。アケビはあんな漢字が3通り有るなんて此の年になる迄知りませんでした。しかも山の中に自生する物と。実は美味しく頂くのですが甘い葛みたいな感じで種が多い様に思いましたが、もう数年食べていませんので忘れました。皮に甘いお味噌を少し付けて焼いた思い出が有ります。綺麗な花ですね。私も花博士になれそうです何時?今日ヘルパーさんが花好きですので、貴方のブログお見せしましたら、「えっ此れ山葵ですか?」とか感嘆しを並べてみて居りました。黄色ジャスミン有るけれど毒が有る事知らなかったと、凄く為になるブログですね、と言って居りました。
Posted by がんばりや at 2008.04.21 21:40 | 編集
■ がんばりやさん
わたしもアケビは子供の時に食べただけです。種ばかりであまり好きではありませんでした。
花の名前を気にするようになったのは、ほんの最近のことです。去年も花の写真を載せましたがほとんどうちのばかりでしたし、わからないのは名無しのままで載せました。
今年は小さい花に目が行きます。
Posted by AyeYai at 2008.04.21 21:59 | 編集
AyeYaiさん、おはようございます。
あけびの1枚目の色が物凄く好きです。
私の好きなシェードなのです。コレをコピーしてプリントアウトしてもいいですか?
いつも思うのですが、写真がロックされていませんが、コピーライトとかは必要ないのかしら?
Posted by カイシャ at 2008.04.21 23:06 | 編集
■ カイシャさん
これって和風の色だと思いません?
どうぞうどうぞ、いつも御贔屓にしていただいているのですから、お安くしておきますわ。(爆)
もうチョイよく撮ろうと思って、翌日撮ったのですが、曇りの日で、この色は全く出せませんでした。
ド素人の写真ですからコピーライトはちっとも気にしません。
p.s. 圧縮前のものはこちらからどうぞ。http://musicahp.web.fc2.com/p4158775.jpg
(でも大きくしてよく見たら、プリントアウトするほどのものではなかったみたいよ。)
Posted by AyeYai at 2008.04.22 01:16 | 編集
今近所のドラッグストアをチェックしたところです。残念ながらここはTシャツやマグカップにしかプリントしてくれなかった。どこかでプレキシグラスにもプリントしていたので絶対見つけます。本当は姿鏡くらい大きいのが欲しいけど、まずは贅沢を言わないで探します。ありがとう、愛やい姉さま!(このままにしとこっと)
Posted by カイシャ at 2008.04.22 04:19 | 編集
■ カイシャさん
おお、「プレキシグラス」って、flexibleだと思ったら、
ドイツ企業の登録商標で、実際にアクリルなんですね。
知らんかったわ。
Posted by AyeYai at 2008.04.22 09:40 | 編集
ドイツ企業?そうなんですか!
透明のアクリル樹脂プレートでガラスみたいなものですけど、固有名詞だったのですか。
Posted by カイシャ at 2008.04.22 12:37 | 編集
■ カイシャさん
みたいね。造語ですよね。
私ったら Plexible だったかしら、phlexible? とか考えてしまったわよ。
Posted by AyeYai at 2008.04.22 12:40 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。