--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.29

更紗灯台 

写真: 更紗灯台 (Enkianthus campanulatus)
記事: 風変りな整形外科

実家にこんな花があるの知らなかった。
サラサドウダンというのだそうだ。
サラサドウダン


父が2,3日前に転んで腰を痛めた。
治るだろうと我慢してきたが、良くならないので医者へ行くことになった。
が、連休に入ってしまって、少々離れたところにある当番医に向かった。

ナビに導かれ、「○○整形外科」の看板までたどり着いた。が、医院が見つからない。
細い路地を入って、ようやく「○○整形外科駐車場」に来た。が、医院が見つからない。
仕方なく夫がケイタイで、「駐車場まで来ているがどこだかわからない」と医院に電話すると、
突き当りの汚い窓から看護士と白衣の先生が手まねきしてくれた。
サラサドウダン


うそぉ? ここが?

ゴミは山になっているわ、草はぼうぼうだわ、庭に二階に犬たちが「熱烈歓迎」モードで尻尾を振っている。車椅子を貸してくださいというと、無いからおんぶしてこい、って。ショック
仕方なく父には杖で歩いてもらって、なんとか胡散臭い玄関の前に立つ。

玄関のガラスは汚れたままで、「廃墟」の二文字が浮かんだ。
玄関に一歩足を踏み入れると、そこは胡散臭いだけではなかった。カビまで臭い。

うそでしょーー?! と思いつつも中に入ると、患者が二人ほどいて、一人は骨折の手当をしてもらったらしく、感謝の言葉を述べて帰って行った。
待合室には畳の一角があり、古びた座布団散らばっていた。

サラサドウダン


まもなく白衣を着た長身の先生が診察を始めてくれた。
立ち上がるように父に言って、その苦痛に顔を歪める様子を観察する。
先生は耳が遠いらしく、手を耳にあてて、やさしい顔で患者の話を聞いた。
背骨を叩き、骨折ではないらしいことを確かめ、棚から湿布を持ってきて父の腰に貼ってくれた。
バンド(サポーター)を巻いてくれて、しばらくは痛みは続くが、骨は大丈夫でしょうとの診断。

「薬はいらないよね?」と言われ、あわてて「出してください!」
「ほんとは飲まない方がいいんだけれどね。」と言って痛み止めの用意をしてくれた。
薬をを袋に入れながら「ほんとは薬は飲まないほうがいいんだけれどね。」ともう一度言いながら人懐こい顔で手渡してくれた。会計も先生直々。

お礼を述べて父を車に乗せたが、領収書をもらっていないことに気づき戻って受付で請求すると、
「手書きですけれどいいですか?」と、コクヨの領収書を一冊取り出して、金額を書き込んでくれた。

カビ臭い医院を後にすると、腰に手を当てた人たちが一人、二人と怪訝な顔をしながらその不思議な時空の中に吸い込まれて行った。
天道虫

けっこう、この先生、好きかも・・。

スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/642-e9b47843
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
何かの小説みたいw
どうして薬は飲まない方が良いんだろ?
それにしてもお父さん大変ですねぇ・・・
湿布を (=゜-゜)ノ□ペタッニャン
お大事に~~~~~!!
Posted by はる at 2008.04.29 20:42 | 編集
■ はるちゃん
ThankU。できることなら薬は飲まん方がよかよ。薬は言いかえれば毒だからね。我々には治癒力っちゅうもんがあるけん。

P.S. 先生は「胃を悪くするから薬は飲まない方がいいよ」って。
Heroが隣で、「病気は薬が治すんじゃないんだよ。」って。「体が治すんだよ。」って言ってる。
Posted by AyeYai at 2008.04.29 20:50 | 編集
昔ながらの診療所って感じですね。
小さい頃何かとお世話になっていた診療所を思いだしました。
畳の待合室に聴診器のみで患者と向かう年老いたお医者さま。
懐かしいわぁ~。
じっちゃん、お大事にね。
Posted by akke at 2008.04.29 21:51 | 編集
■ akke
なんだかタイムマシンで迷い込んだような感じだったわ。
ありがとね。
Posted by AyeYai at 2008.04.29 21:56 | 編集
お父様、どうぞお大事に!
でもDéracinée(日本語でなんと言うか…つまり日本の文化土壌から根っこを引き抜かれた人です)の私には信じられません。万一骨折してそのまま癒着したら大変です。やはりレントゲンでチェックしてください。お願いします。
Posted by カイシャ at 2008.04.29 22:42 | 編集
■ カイシャん
それ、ダラシネーって読みます? (爆)
ありがとう、たぶん大丈夫でしょう。痛くてたまらず、今日は医者へ行くと言った父ですが、私が迎えに行く前に
洗濯物をすませていました。(^^;)
母も大腿骨骨折したときも、イイ服に着替えて救急車を待ちました。
Posted by AyeYai at 2008.04.29 22:56 | 編集
お父様に気をとられてカンパニューラのコメント書くの忘れました。天蓋みたい!きれいですね。
ほんとだ、行儀作法も忘れてダラシネー人!コレいただき!
そうなんですか、動いていらっしゃるなら、大丈夫かもしれませんが自分の経験も含め、老体への影響は3~4日たってからどかっと来ます。やっぱり念のため。
でもこういう所が違うのですね。ケベック州の医療制度だと、町のクリニックセンターに行きますね。個人では開業できません。そこでレントゲンとってチェックしてくれます。専門医は「振りの客」は取れません、必ずクリニックからのレフェランスが必要です。町のクリニックが、症状によって上のランクの病院や専門医へと上げていくのです。すべてタダ、つまり我々の重税で賄われています。
Posted by カイシャ at 2008.04.29 23:19 | 編集
■ カイシャん
この花もカンパニュラなのですか?! カンパニュラって小さな釣鐘のことを言うのですね。
明日アップしようと考えている花の名前がわからず困っていたのですが、ということは、これもカンパニュラということになります。ありがとう、カイシャん。名前がわかりそうです。
すごいですね、そちらの医療制度。旅行者もタダというのはケベックでしたっけ?
Posted by AyeYai at 2008.04.29 23:58 | 編集
AyeYai
そんな先生、なかなか出会えないですよ。
名医かもしれません。
更紗灯台,可愛い花ですね。ドウダンツツジの一種ですよね。でもなんだか葉っぱがツツジっぽくない。
ところで、この天道虫は大人に見えますが・・・


Posted by Rickey at 2008.04.30 00:14 | 編集
ここへ来るといろいろお花の名前を勉強します。花を眺めるのは大好きだけど名前は案外知らない。どうして更紗?と思ったけど、花の色が更紗模様に似ているからなのね。

その整形外科の先生、やっぱり名医なんだと思う。きっと儲け主義じゃないから建物や設備も汚いし、薬もなるべく出さないのね。設備の整った病院では医者が医療機械に頼りすぎていて、医者本来の仕事である「手を使って」病気や怪我を診断することができなくなっていると、聞いたことがあります。

Posted by ヴィヴィアン at 2008.04.30 02:47 | 編集
以前に、編集機能のことを教わりましたが、最初にパスワードを入れておかないと後で編集できないのよね? 

ということで上のコメントで書き忘れたことは、お父さまへのお見舞い「お大事になさってね」でした。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.04.30 02:53 | 編集
あのう~~、愛ねえシャンのタイトル(EIGO)にカンパニューラとありますけど・・・
Posted by カイシャ at 2008.04.30 04:28 | 編集
じつは~、私も上のカイシャんと同じこと書こうとしたんだけど、いらぬお節介かな~と思ってやめたのでした。私宛のコメレスじゃないし。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.04.30 06:36 | 編集
案外素敵な先生かも!!
こう言う先生たくさんいたみたいですよね!
昭和の最初の頃は!!

更紗ドウダン・・素敵ですよねぇ!
好きな花ですよ!
何時も素敵なお話と写真ありがとう!!
Posted by けさぱさ at 2008.04.30 10:42 | 編集
■ Rickey
そうですね、名医かもしれない。でもその逆かもしれない。
どっちかしら・・。

■ Vivian
ご心配ありがとう。
やはり名医でしょうか。昨日は当番医だったのできっとふだんより患者さんが多かったと思います。薬で稼ぐチャンスだったでしょうにそんなこともせずに薬を出し渋るくらいですからきっといい人なのでしょうね。
コメントのところの編集ですか?
パスワードは入れなくても編集できますよ。
その代わり、本人以外の人でも編集できちゃいます。


■ カイシャん & Vivian
あんりゃ~! ほんとだぁ。
Enkianなんとかなんて見たこともない単語が出てきたので、そのまんまコピペしちゃったので気付きませんでした。(><)
痛いとこつかれたわ・・・。(^0^;)

■ けさぱささん
あれでもし、こわい顔のがみがみオヤジだったら名医だなんて思わないけれど、金もうけ主義ではなさそうなのでとても好感が持てました。
Posted by AyeYai at 2008.04.30 10:53 | 編集
これぞ「ドウダン・・・もとくらし~」
Posted by カイシャ at 2008.04.30 11:50 | 編集
AyeYaiが ぶち開け話するものだから、大勢の皆さんよりお見舞いやら励ましのお言葉を頂戴し、晩期、いや末期老人感激して居ります、有難う御座いました (´⌒ノ_⌒`)
AyeYaiが居なければ廃期老人になるばかりです。
今頃「長生き税」を取られるとは思っていませんでした。
戦地生活6年余、78人の同年兵も、戦死、内還、転出などで、最後に一緒帰還したのは16名、その中一度も弾を食わなかったのは4名、その中の一人ですので 僕には弾は当たらない、お年玉の葉書も宝くじも当らない、だからパチンコも宝くじも買ったこと無し、それが始めて怪我の大当り。
今度は宝くじでも買って、大当りして皆さんに大盤振舞いしてみたい。当ったらね、当るといいね、待っててね。
Posted by 末期老人 at 2008.04.30 12:49 | 編集
薬を出し渋るなんて今時貴重なお医者さんです。

私のかかっている親切な女性の歯医者さんも、大通りなのにそこだけ実にみすぼらしい建物です。計算はソロバンですが、時間をかけて治療してくれる名医ですので、歯が悪くなると楽しくなります。

末筆ながらお父様お大事に。
Posted by せいざん at 2008.04.30 14:44 | 編集
爺さん。
大丈夫みたいですね。まだまだ先が長いからね~。宝くじまってますよ。
ハハハ
Posted by Rickey at 2008.04.30 16:57 | 編集
■ カイシャん
よっ、カイシャにザブトン一枚~!!
           (って知ってるかしら・・。)

■ 末期老人さん
えっ、コメントまで読まれていたの? こりゃ悪口書けないじゃん・・。(^^;)
宝くじに当たっても口外してはなりませぬ。かわいい娘にみんなあげなさい。

■ せいざんさん
そろばんですか。それもまた絵になる。しかも女医さん。
せいざんさん、定期健診てことで、毎週通ってるんじゃありません?(^0^)

■ Rickey
アハ、Rickey. ありがとうです。(><;)
Posted by AyeYai at 2008.04.30 19:19 | 編集
今晩は。お父様その後如何が。腰がお悪いのでしょう。其の先生のおっしゃる通り骨に以上がなければ、湿布で。安静になさり日薬で我慢しなければなりませんが、確か痛み止めの薬は余程胃の丈夫な方でないと胃を壊し胃が痛くなりますが、一回で楽になれば良いですね。本当は座薬の弱い25ミリの子供用のを使った方が胃を悪くしないで痛み取れるのですが、若い方と違って無理がききませんので呉々もお大事に。長引くようならレントゲンを取られたら。話しは別ですが、私も月曜日救急車で入院今、退院して来ました。未だこちらの先生で点滴中なので又明日から先生交代。今お休みばかりで不自由ですね。頑張って看病してさしあげてね。お花ですけれど綺麗で小さくても素敵ですね。家のどうだんつつじは白い花です。全く美しさが違いますね。でも秋には紅葉するのでしょう?帰ってすぐ貴女の所に伺いました。私が腰痛で車椅子ので、貴女のお父様が気になって、呉々もお大事になさって下さいね。
Posted by がんばりや at 2008.04.30 21:32 | 編集
■ がんばりやさん
ありがとうございます。今日行ったら多少楽になったらしく、パソコンなんぞに向かっていました。(^0^)
そうですね、座薬というテを忘れていました。
大丈夫ですか? いつも見てくださってありがとう。またお具合を悪くされたとのこと、まだお辛いでしょうにコメントまで書いていただいて恐縮です。
がんばりやさんもお大事にね。痛みが軽減することを祈っています。
Posted by AyeYai at 2008.04.30 21:56 | 編集
お父様のウイットは愛ねえさま譲り!おっと、あべこべ。
ご家族がそれぞれ、キャラクターを持ってメールでコミュニケートするなんて素晴らしいと、いつも感激しています。
毎週日曜、篤姫のあと、食彩浪漫をみてから笑点なの。3ヶ月遅れくらいだけど、母とげらげら笑ってから「お休みなさい」が日課です。叔母が日本語が聞こえる音波補聴器を送ってくれるので、NHKはバッチリ聞こえる母なのです。テレビをMuteにしても、おばあちゃんの耳からで充分楽しめる位!
今日の電話、おとうさまから!?ってびっくり!一応電話で確かめられました? わたし、もしやってドキドキしました。
でもすずらんと一緒だから、余裕はあったけど…いいですね、すずらんはあと2ヶ月先!パリの街角と同時発売!ですね、愛ねえさまんちは!次のはゾクゾク…Pass!
Posted by カイシャ at 2008.04.30 23:48 | 編集
■ カイシャん
いやぁ、悪口書けないのでURL教えるんじゃなかったと後悔しています。(爆)
私、テレビほとんど見ていないんです。朝食と夕食作りながらのニュースを聞き齧るくらい。カイシャの方がよほど日本のこと知っているかも。
あ、ところで、NHKの受信料、ちゃんと払ってますか?
Posted by AyeYai at 2008.04.30 23:55 | 編集
は~い、NYのTVジャパンに払っています。そこから先はちょっと・・・
Posted by カイシャ at 2008.05.01 02:16 | 編集
■ カイシャん
カナダにいてもNHKが見られるんですからすごいですね。
うちも去年の暮れからです。それまでNHK映らなかったの。
いったいここはどこの日本なんだ?!
Posted by AyeYai at 2008.05.01 13:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。