--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.06

ガーベラ / 虫も食わぬマーガリン? 

写真: ガーベラ  *ディモルホセカ
記事: トランス型脂肪酸、マーガリン、ショートニング

                          
                     *花の名前を訂正しました。(5/9)
ディモルホセカ


昨日はマーガリンに含まれる「トランス脂肪酸」が健康を害する恐れがあることを書きました。

でもマーガリンは放置しておいても簡単にはカビは生えないし、ムシも寄ってこないらしいです。

これってうれしくない?!

 

昨日の復習: マーガリンの多くは植物油から作られています。

液体の植物油をバターのように半固体にするために 水素を添加します。(水添)

このとき、油の分子構造が異常な形になるそうです。

この分子構造はプラスティックに似ているそうで、早い話、プラスティックを食べいるようなものだとか!

だからカビも虫も寄ってこないそうで。

ディモルフォセカ

 


メモ バター、マーガリン、ショートニング を比較してみる


 

バター

生クリームから脂肪を集めたもの。

風味豊か。

パン、パイなどの洋菓子のほか、調味料としても使われる。

(ケーキの焼き型の)離型剤としても使う。

 

マーガリン

動・植物性油脂を原料として、人工的に半固形にしたもの。

バターの代用品として作られたもので、バターより安価。が、風味は劣る。

冷蔵庫から出しても柔らかいので、パンに塗りやすい。

(ケーキの焼き型の)離型剤としては役立たない。

 

ショートニング (short=サクサク、パリッ)

主に植物油脂を原料として、ラードの代用品として作られたもの。

無味無臭の固形油脂。

溶けにくいので、パイ生地が作りやすい。

焼成すると、パリッ、サクサクに仕上がる。

(ケーキの焼き型の)離型剤として効果がある。

 

 

バター

マーガリン

ショートニング

利点と用途

風味がよく、おいしい食材。

 冷蔵庫から出してすぐにパンに塗れる。

無味無臭。

サックリ、バリッ、と仕上がる。

溶けにくいので、パイ生地などが作りやすい。 

香り

豊か

よくない

なし

融点

30°前後

35°

40°以上

離型剤としての役割

×

カロリー(100g)

(雪印比較)

732kcal

638kcal 

(ネオソフト)

900kcal

製造方法

牛乳からクリームを分離したものを攪拌し、脂肪を集めて冷水で洗浄し、脂肪分以外は除去する。

動・植物性油脂を原料として、水素原子を加えて、室温で個体を維持できるようにしてある。

主に植物油脂を原料として、水素原子を加えて、固型にしてある。

マーガリンの水分を除いて純度を高くした油脂といえる。

製造過程の問題点

 

水添の際にトンラス脂肪酸が発生する

水添の際にトンラス脂肪酸が発生する

 

トランス脂肪酸含有量(平均値)    (g/100g

バター

1.95

ビスケット類

1.8

マーガリン

7.00

ラード・牛脂

1.37

ファットスプレッド

7.00

マヨネーズ

1.24

ショートニング

13.6

クリーム類

3.02

 

自然に発生する脂肪酸は、「シス2重結合」を含んでいる。 

しかしマーガリンは、脂肪分子に水素原子を加えることにより(水添)、シス型脂肪酸の結合が、「トランス型脂肪酸」に変形される。その結果、融点が上がり、室温でも固体を維持できるようになっている。

 

trans                                     

 

トランス型脂肪酸は自然界にはあまり存在しないもの。

体内ではとりあえず、シス型(自然界の脂肪)と同じように対応はするものの処理がうまくできないため、毒物としてとらえられたり、また体内で蓄積されるということが起こるらしい。  へ~ぇ

  

資料は 雪印乳業 「トランス脂肪酸について」より


1月にマーガリンをたくさん買ってしまった。(><)
買っては見たものの美味しくないので、早く消費してしまおうとハイピッチで使ってきた。
ほとんど私のおなかに蓄積している。 最近、お腹がデブり気味。
まだ冷蔵庫に400gがまだ4個ある。 ・・・・・・どうしよぉ・・・・


そうだ! akkeが最近パン作りに夢中なのだった。
いつもお世話になっているakkeに進呈してさしあげよう! 

お~ぃ、akkeさ~~ん、

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/658-b66ecdb3
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
おはようございます。白衣を着た愛姐さん、高校の生物クラブ活動を思い出しちゃった。その頃はマジで生物学者になろうかと妄想していた。なつかしいなあ。でマーガリン、靴を磨いたりするのには使えないのかしら、馬油みたいに。
Posted by カイシャ at 2008.05.06 22:22 | 編集
姉さま~、お久しぶりブリですに~。
akkeはGW中、横浜へは行ったものの、まる3日お布団の中で過ごしましたにん(涙)
風邪だったのでしょうか・・・・・胃腸炎だったのでしょうか・・・・未だ謎です。
おかげで、映画もキャンセル、潮干狩りも中止で、ベットとトイレの行き来のみでした。
先程、無事に静岡へ帰ってきましたよ~~~ん。
なになに?マーガリンをくださるって?^m^
バターの代わりに使えばいいのですよね~。
いただけるものなら、いただきます~♪
2日半、食事も摂れなかったから、お腹はペッチャンコですに~。ネサマも胃腸炎になってみるといいだべ^m^
Posted by akke at 2008.05.06 22:24 | 編集
■ カイシャん
お、さっそく馬油お勉強なさったのですね。
生物クラブだったのですか?! 私は、歴史、地理、化学に並んで生物苦手でした。あ、それから数学に倫理に現国に・・・・って、みんなじゃん!
マーガリンで靴を磨くのね! それはいいかも。でも運動靴しか持っていない私はどうすりゃいいのさ? (爆)

■ akke
せっかくの連休、病気なんてやってたの? あれあれ。
明日から仕事でしょ? 回復できたかしん?
マーガリンほんまに食べるの? 食べるのならあげるわよ。
Posted by AyeYai at 2008.05.06 22:35 | 編集
AyeYai殿
失礼いたしました・・。ゴメン
Posted by Rickey at 2008.05.07 02:05 | 編集
ぎゃ!R氏、絶句!
そういうとおじたちがせっかくの角帽に油や卵をこすり付けていたのを思い出した。折角の新品をなぜ汚くするのか不思議だったっけ。
Posted by カイシャ at 2008.05.07 09:27 | 編集
R氏にびっくりして書きたいこと忘れた。
ガーベラって今まで嫌いな花のひとつでした。色がなぜかくすんでいて、おもそうで。
でもこの写真で誤解が解けたみたい、華やかな楽しい花ですね。
Posted by カイシャ at 2008.05.07 09:30 | 編集
■ Rickey
あら、禁止設定してあるはずなのに変なのが入ってきちゃったわ。早く削除しなきゃ。 (^0^)

■ カイシャん
おじ様の角帽ってマジックで黒く塗られていたんですか! (爆)

私もガーベラって好きじゃなかったの。どぎついものは好きじゃないんです。
もう10年ほど前ですけれど、アメリカからの人にカリフォルニアポピーの種をいただきました。やがて咲いた花はとっても綺麗なオレンジ。当時そのオレンジ色は日本ではあまりなかったと思う。そのオレンジにとっても似ているの、このガーベラ。
結局そのカリフォルニアポピーは絶えてしまったけれど、その後日本でもこの手の色の花がたくさん出回るようになりました。
Posted by AyeYai at 2008.05.07 10:04 | 編集
「プラスティックを食べてるようなもの」これを聞いたらかなりマーガリン離れする人が増えるかもしれないわね。
気になっていることがひとつ。マーガリンについての考え方が変わったのはずいぶん急展開のような気がするのだけど切っ掛けは?

ガーベラのオレンジ色が素晴しいのは光を上手にとらえて写真を撮っているからかしら。色に透明感があるもの。趣味でこんなに上手だと、きっとプロは身の置き所がないでしょう。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.05.07 11:53 | 編集
■ ヴィヴィアン
きっかけは、ブログ書くためにマーガリンを調べたら、このトランス型脂肪酸ということを知ったからよ。たいていのことでは食品の添加物や栄養などは気にしないんですけれどね。
大量に買ってしまったマーガリンをムリして消費していたのだけれど、どうも体が欲さないのよ。食べたいという気持ちにならないの。そこへこのマーガリンの情報。これは体がやめろと言っているのだなと解釈しました。
ガーベラは写真映りがいいのよ。それと朝の光に感謝ね。
何度やっても上手に撮れずにボツになる花もあるけれど。^^;)


Posted by AyeYai at 2008.05.07 17:13 | 編集
怖いですねぇ!!
マーガリンの方が単純にカロリー低いから体に良いと思ってた!
マーガリンがプラスティックだなんて!!!!
食品会社もひどいもの食わせてるんだなぁ!
植物性と言うのも間違いの種かも!!^^;

ありがとうございました!
ガーベラ奇麗ですねぇ!
Posted by けさぱさ at 2008.05.07 18:35 | 編集
■ けさぱささん
学校の給食もマーガリン出ていましたよね。今はどうなのかしら。
けさぱささん、連休はどこかへ行かれましたか。けさぱささんの素敵な写真が楽しみです。
Posted by AyeYai at 2008.05.07 20:30 | 編集
ほんまに食べるの?と言われると・・・・複雑ですに~。
プラスチックは食べれませぬ。。。。。(^o^;)
そういえば、トランス脂肪酸の事を以前別のBLOG仲間が取り上げてましたね。
にもかかわらず、、、、
毎朝パン食なので、マーガリン塗って食パン食べてました(><;)
今度はパンにオリーブ油でも塗って食べようかね。

Posted by akke at 2008.05.07 22:40 | 編集
■ akke
マーガリン、もったいないから送るのやめとくわよ。(爆)
Rickeyにあげよっかな。雑誌いっぱいこすれるように(^0^)
わたしね、最近バターも、オリーブオイルも入れないパンにはまってるの。低温発酵しているのだけれど、今も冷蔵庫に2回分入ってる。
Posted by AyeYai at 2008.05.07 22:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。