--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.11

たんぽぽ

写真: たんぽぽ (Dandelion)

タンポポを "dandelion"と習ったのは中学の英語の授業で。
確か先生は、「ダンディーなライオン」と教えてくれた。
ずっとそれを信じてきた。
たんぽぽ

が、それが違っていた・・・!
タンポポ

フランス語で「ライオンの歯」を意味するdent-de-lionに由来する。
これはギザギザした葉がライオンの牙を連想させることによる。って。


タンポポ

し、知らなかった・・・。  ><;)
タンポポ

間違ったことを教えないでよ、センセ、わたし、10年も間違って覚えていたじゃん!        
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/671-a4421825
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
こんばんは~。いつも楽しく拝見させてもらってます。
すごく写真お上手でたんぽぽなんてうそみたいに美しい。
たんぽぽってこんな綺麗な花だったんですね
Posted by ごまちゃん at 2008.05.11 19:19 | 編集
■ ごまちゃん
ありがとー。タンポポを雑草って言うなんてかわいそうですよね。こんなによくできた花なのにね。

Posted by AyeYai at 2008.05.11 19:25 | 編集
おはようございます。あのたんぽぽ?信じられない!
Cityが除草剤を禁止して以来、たんぽぽ畑だらけです。
私タンポポの綿毛にアレルギーらしくて、コレが飛ぶ頃大変なので、憎らしい花でした。でも濡れ衣かもしれませんね。こんなに美しいとは!
Posted by カイシャ at 2008.05.11 21:00 | 編集
■ カイシャん
おやよん、カイシャん。綿毛で遊ぶのは面白いけれど、たんぽぽってあまり好きじゃなかったんです。でもこうして良く見てみると、よくできてますよね。
さて何のアレルギーでしょう。タンポポに限らずたくさんありすぎれば、何かしら悪いことはあるかもね。
Posted by AyeYai at 2008.05.11 21:07 | 編集
AyeYai
また、また計算間違ってるよ。10年を3回でしょ?(失礼2回ね。)
ハハハハ 伝わったのオイラだけ?まさか~っ。
みんなで知らんプリしちゃってぇ。モウ~。

カイシャんも分かってて触れないのはなぜ?
でも、綿毛の接写最高!
Posted by Rickey at 2008.05.12 00:19 | 編集
■ Rickey
し~~~~っ!   
Posted by AyeYai at 2008.05.12 09:12 | 編集
あ~!まだ更新されてない!
こっちは夏時間になって、どんどんお日様が居座るからもうお昼の感じなのに…

10年ってなに?
私うつくしいたんぽぽに気をとられて、すっかり睡眠術にかかってたみたい、というか数字苦手。

Posted by カイシャ at 2008.05.12 21:58 | 編集
私は松任谷由美さんの歌で覚えました。
今年はタンポポがたくさん咲きましたネ~。
なかには、背丈が30cmくらいのジャンボタンポポもありました。(って、違う種類かもしれないけど・・・)
お写真はいつもながら、さすが!ブラボーです~~~~~♪
Posted by akke at 2008.05.12 22:01 | 編集
■ カイシャん
10年て、中学の英語を習ってから今10年過ぎたのよ。(爆)
ごめんね、今必死に書きこきしてるわ。
月曜日はコーラスがあるので遅くなります。

■ akke
あ、うちのも背が高いわ。でも20cmくらいかな。
パスタ、うまく行ったみたいじゃん。まってね、更新すんだらすっ飛んでいくから。

Posted by AyeYai at 2008.05.12 22:04 | 編集
アレ~、さっきカキコキしたのに・・・Akkeさんとこにお邪魔した時に消えちゃったのかも。
一回りしてきました。ダンd リオンはサラダにして食べます。
今時分、みんな草原の若い葉っぱを摘んでます。我が野菜屋アドニスでは一束3ドルもします。葉の長さは30センチもありますから、多分サラダ用に栽培されていると思うけど。
Posted by カイシャ at 2008.05.12 22:42 | 編集
■ カイシャん
え~! カイシャんちは雑草食べるの?
ごめんごめん、タンポポは食用になるって聞いてたけれど、カナダでは普通に食べてるのね。
あとでぜひお料理アップしてほしいわ。タンポポの葉っぱのところ? 花は?
Posted by AyeYai at 2008.05.12 22:45 | 編集
Cityが除草剤を撒かなくなったので、朝早く、みんなが来ないうちに、又ラッシュアワーで排気ガスを吸わないうちに、空き地のタンポポを摘んできます。葉っぱは野菜として、サラダにしたり、茹でてポン酢でたべたり、オリーブ油でソテーしたり。花は花びらをサラダに入れたり、乾かしてハーブティにしたり。もうじきぜんまいがでるから、マウントロワイヤルの秘密の藪に行って取ってくるし、ぶなの木の若芽も出るから、それも摘みに言って食べます。あ~、これからい・そ・が・し・い!

死人が出てもNo Liability What So Ever~~!
Posted by カイシャ at 2008.05.12 23:28 | 編集
■ カイシャん
ふ~ん、タンポポはお役にたつのねえ。
こちらはタンポポって言うと雑草のイメージ。犬のお散歩コースにある花だから、ちょっと食材には・・・。
うちの庭のなら使ってもいいかも。ネコはくるけれど。(><)
Posted by AyeYai at 2008.05.12 23:37 | 編集
あの~、やっぱり心がとがめるし、チブリッツさんみたいにホンとに食べられても大変だし…
「神父様、私は大変な罪を犯しました…嘘をつくと、最後の審判まで地上をさまよわなければならないのですよね?お許し下さい…」
Posted by カイシャ at 2008.05.14 01:15 | 編集
タンポポの根は漢方薬として使うと聞いたことがあるので、上の最初のカイシャんのコメントは真実の話かと。もしかして、嘘というのがウソ??

タンポポはうちでは雑草扱い。前庭の芝生の中に生えるので見つけたらすぐに抜かれてしまう運命です。こうしてアィさんの写真で見るととっても綺麗なお花だけどね。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.05.14 02:49 | 編集
■ カイシャん
カイシャんのところで生アーモンドを見たすぐ後、chiblitsさんが散歩コースのアーモンドで死にそこなったのはショッキングだったわ。
「AyeYaiさん、道端のタンポポを盗み食いして死亡」なんてのが記事になっちゃったりしてね。(爆)

■ ヴィヴィアン
私も漢方薬としてつかわれるのは聞いたことあるけれど、すべてのタンポポがOKかどうかわからないしね。
だけど、草むしりせずに鶏でも庭で放し飼いしながら、卵とタンポポで生きていくってのもいいかもよ。(笑)
Posted by AyeYai at 2008.05.14 12:02 | 編集
17世紀にケベックに入ってきた聖職者たちはタンポポを常食としたそうで、根っこは冬の間の貴重なスープの具だったそうです。葉っぱは今でもホンとにサラダや炒め物するし、花はハーブティにします。でも愛姐さんの言うように、道に生えているのがすべていいか、疑問だから。チブリッツさんのはショックだったから…良く視るとアーモンド農場の食用の葉はぶどうの葉みたいだけど、チブリッツさんの写真の葉はみかんの葉みたいで形状は違っていた。タンポポも葉っぱは良く視ると違うかも。今度観察報告載せますね。
Posted by カイシャ at 2008.05.15 02:31 | 編集
■ カイシャん
カイシャんの話を聞いていると、ケベックがすぐその近くにあるような錯覚に陥るわ。
今朝も庭に出て写真を撮りながら、タンポポの葉っぱ食べられるかしら、と見てみたのだけれど、そばにネコフン!
Posted by AyeYai at 2008.05.15 09:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。