--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.17

苺、 いちご大福

写真: 苺
記事: いちご大福


今年も我が家は苺真っ盛り。
苺

Heroは毎朝早くから庭に出て草むしりをし、苺の世話をし、そして苺を収穫する。

イチゴ

今年もAyeYaiが朝、寝ぼけ顔でキッチンに降りてくると、食卓にはボウルいっぱいの苺がある。
しかし去年と違うことがある。

苺はすでにHeroによって洗われてある。
  (最初のころは、苺が水につけっぱなしになっているので注意した。)
ジャム用の小粒はヘタを取り、冷凍室へ片づけておいてある。
  (最初のころは、ビニル袋にぎゅうぎゅうにつめて冷凍室にいれるので、平らにするよう注意した。)
ちゃんと学習できておりこうHeroさんです。
  (ついでに朝ごはん作っておいてくれればもっとおりこうさんだけれど。^0^)

朝食の後、いちご。お弁当のデザートに苺。夕食のあとも、イチゴ。  

今日もたらふくいただきました。が、6個余った。
甘いものが食べたい。苺大福とか。 Heroも、「うんっ、食べたい!」

と言うわけで、作りました、今年も。
いちごの餡ロール


苺大福
レシピは、去年のAyeYaiさんちに行って見てきました。
                (イチゴ大福 )

まずは苺のヘタを取って、あんこで包みます。
苺6個で、あんこ200gくらいかしら。
今日は苺が6個だけなので、材料は去年の半分。



苺大福
・浮粉  35g
・もち粉  65g
・砂糖   35g   
・水    90cc  
をボウルでよく混ぜる。
これを電子レンジで熱をかけながら、何度も取り出してはかき混ぜる。(3分くらい)
片栗粉を広げた台の上に取り出して切りわけて、包む。


いちご大福

ほい、できあがり。
いちご大福
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/675-915b8b79
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
今日は。矢張り貴女は天才です。何故?苺かって来て、大福かって来てお腹につめるのは出来ます。でも一番感心したのは、あのふくよかな苺、家にも苺有るけれど、只赤いだけで酸っぱい。可愛いから眺めてから食べますが、5~6個位。艶も良く本職みたい。なぜ?と聞きたいくらい。ジャム迄。大福も全部作るとは。又何時もですけれど,お写真も素晴らしい。本当に画面で御馳走様。此の前のお花アマドコロ有り難う名無しのゴン平に名前が付きました。主人にも正確な名前教えてあげました。良い名前ですね。有難う。
Posted by がんばりや at 2008.05.17 16:10 | 編集
又お邪魔します。早速行って来ました。只脱帽です。貴女は女らしい優しさ。あちらでは荒々しい波の雄叫びと岩。感動して帰って来ました。東京湾の穏やかな海しか知らない私には凄いインパクト。足跡は残しませんが、日本海の荒波を旅行で見ただけですので今日は強烈な一日でした。有難う貴女の優しさと荒々しい岩にくだける波と、両方続けてみて。宜しくお伝え下さい。
Posted by がんばりや at 2008.05.17 16:40 | 編集
いちご大福を自分で作った人を
初めてみましたです!
美味しそうです~★
作れるんだぁね・・
でもって食べたいよぉーー
Posted by hiromei at 2008.05.17 18:18 | 編集
奥さんがこんなに料理上手だと、旦那さんは色々なもの育て甲斐あるだろうなぁ~

そう言えば、以前から聞きたいと思っていたんだけど、「HEROさん」って「ヘロさん」なの?
以前(HEROさんの首吊り疑惑の記事だったかな?)で、「ヘ、HERO?」って書いてあったから・・・
私はてっきりヒーローさんだと思っていたわ~
Posted by はる at 2008.05.17 20:03 | 編集
■ がんばりやさん、
困ったわ。だますつもりはないんですけれど、私、ただのグゥタラ主婦です。ブログ用に料理して写真撮って遊んでいるだけです。ブログやめればめんどくさい料理なんて絶対しませんね。(^0^) 

けさぱささんの写真、素敵だったでしょ。いつも草花のやさしい写真のけさぱささんだったので、あの海の写真はちょっと驚きでした。

■ hiromeiちゃん、
わたしね、コーヒー大福が好きだったわ。「妙竹林」(伊勢崎市民病院裏)の。

■ はるちゃん
やだぁ、はるちゃんまで! 私、料理上手じゃないのよ。3枚目の写真なんて、白い皮が破けちゃったの。だからロール苺大福にしてごまかした。だから撮った写真を見てヘロがいつも、「ズリィ~」と。(爆) はい、ヘロです。英語のHeroだったのだけれど、ヘロの方が似合うので。

Posted by AyeYai at 2008.05.17 22:26 | 編集
見つけた!いちご。
日本のイチゴは宝石みたいですね。この和菓子風に包んだほうが求肥も餡子も、そしてイチゴも、みんな晴れの舞台に立った感じでシャキッとしていて好き。今度真似します。
Posted by カイシャ at 2008.05.17 23:20 | 編集
■ カイシャん
苺を見ている時に 更新されちゃったのね。(^0^)
ぜひ作ってみて。餡子は冷凍室から取り出して作りました。あんこはすぐに解凍するから便利よね。苺は酸っぱい方がおいしいです。(高級苺はダメよ。)
それと、レシピでは苺12個くらい作れます。
一人で12個作るのは大忙しです。(生地が冷めてしまうと硬くなってしまって作業がしにくいの。)おばあちゃまを隣に待機させておいて、手伝ってもらうといいかも。
Posted by AyeYai at 2008.05.17 23:26 | 編集
スターチに、もち粉を混ぜるのね。どうしてですか?どこかのレシピでスターチだけのを見た気がするけど。
Posted by カイシャ at 2008.05.18 09:51 | 編集
■ カイシャん
私に聞くでないっ。
餅粉はもちもちっとさせるためでしょうから、使わなくてもいいと思いますけれどね。日本では浮粉はあまり見かけないので、これまた使わなくても大丈夫でしょうし。スターチの方が返って伸びがいいんじゃないかしら? わからないけれど。
Posted by AyeYai at 2008.05.18 11:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。