--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.05

  4年間お世話になった町 2

引越しの手伝い3日目。

これは子供たちが暮らしたアパートの蔦。
nakai374

この蔦を盗むこと数回。(笑) やっと我が家の水に馴染んでくれた。

アパートはおそらく、住んでいた子供達以上に私の方が惚れ込んでいたのかもしれない。
真っ白なキッチンの収納、
381


娘の飾った窓際のムーニンたち、
375

その向こうでは、無邪気な園児たちの笑い声やお寺さんの木魚の音が朝の世界をさわやかに彩る。
出勤を急ぐハイヒールの音も、クロネコさんのカートの音も、廃品回収のアナウンスさえも心地よい響きだった。

買い物に出れば、おしゃれなワンコたちも出迎えてくれる。
nakai349

ありゃ、あっち向かれてしまった・・・。

子供たちの独立性を重んじ、できるだけ干渉しないようにしてきた私だが、3年前に大きく路線変更した。
Heroが東京方面出張の時は、私も同伴するという楽しみを見つけたのだ。
朝4時前に起きて新宿に向かう。電車を乗り継ぎ、7時にアパートに着く。家から抱えてきた食材を取り出し、朝食をつくり、家族3人をそれぞれ見送ると、さあ、お楽しみ大掃除の始まり。

まずは息子のPCで音楽を流し、Outlookのユーザーを私に切り替え、準備OK、私の空間ができた。

母親思いの子供たちだから、洗濯物も掃除もたっぷり用意しておいてくれてある。
しかし片っ端から洗濯しようにも、干すところは限られている。ロープを張り、臨時物干し場を作り、一方、毛布を抱え100円玉をありったけ持ってコインランドリーの往復。
不足する家具はダンボールとガムテープで工作して代用。
キッチン、浴室を磨いて、押入れの中も掃除する。

拭き掃除を終わらせ次は買い物。空っぽだった冷蔵庫を食糧で満たし、時計を見つつ焦りながら、遅く帰ってくる子供たちの夕食を作る。

窓の向こうがすっかり暗くなったころ、Heroが仕事を終わらせてアパートに戻る。
時間切れと同時に体力切れ。くたくただ。
子供たちへメモを残し、電気を消し、ゴミを出し、鍵をかけて、坂を下って駅に向かう。

一日がんばった私へのご褒美は、高田馬場の中華焼きそば。私の大好物。疲れと空腹で弱った体をおいしい中華が五臓六腑にしみこんで行く。
が、ゆっくりもできない。終電に間に合わなければいけない。
帰りの電車の客たちは皆、疲れきった顔をしている。みんな疲れてるんだ。

乗客も減り、やがて席が空き腰を下ろすと、一日の疲れが幸福感に換わる。電車の揺れが心地よくなるころに駅に着く。最後の力は、ハンドルを握るHeroの叱咤激励に注ぐ。
「ほら左に寄ってる。スピード落として。寝ないで! 起きて! 」

日にちが変わったころ我が家に着く。
無事であることに感謝。この機会を与えてくれたHeroに感謝。好き放題掃除させてくれた子供たちに感謝。がんばってくれた自分の体にも感謝。
コーヒーを飲んで、乾いたのどを潤し、ようやく長い一日が終わる。


これがここ3年の私の楽しみだった。
しかし毎回行くたびに私の労働は軽減されてきた。
娘は職場を替え、息子も学校の内容が変わり、それぞれ時間を少し持てるようになり、多少は人間らしい生活ができるようになったらしい。
行く度にアパートの掃除箇所は減り、私の役目は少なくなっていった。

今日から子供たちは、それぞれ別の屋根の下に暮らす。
これからも平穏無事でありますように。
無事に共同生活を務め上げてくれた二人に感謝。
娘曰く、「お互いできる時にできる者がすればいいのだから」けんかしたことはないのだそうだ。
そんな彼らをわたしは誇りに思う。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/68-8f72e917
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
昔を思い出しました。昔ってね、娘がボーイフレンドと一緒に住むようになる前までの事。一人の時はよく寂しがり屋の娘が夕方5時くらいになると、「お母さん、今夜遊びにこない?泊まって帰れば?」なんてよく誘いがあったんですよ。私もアイヤイさんと同じ、家の冷凍食品、果物等を車に詰め込んでじいさんの夕食を準備して娘のアパートに行きました。一緒に夕食食べて、その後はレンタル映画を見て、楽しかったですよ。翌朝は娘が仕事に出かけた後、私はお掃除をして帰りました。あの頃が懐かしいです。
Posted by chiblits at 2007.03.05 15:21 | 編集
子供にパートナーができると、うれしくもあり、ちょっぴり寂しくもありなのでしょうね。
引越し作業、無事終えて帰ってまいりました。
子供のための労働は、どんなに疲れても楽しいものです。
Posted by Aye-yai at 2007.03.05 22:09 | 編集
こんばんはっ。
先日の練習にいらしてなかったのは、まだ作業が終わってなかったからなんですね!
お疲れさまでした~。
Ayeyaiさんのところは、家族の仲が良くていいですね。
ウチの実家はあんまりまとまりがないので、正直言ってうらやましいです(^-^;)
Posted by サーキットジャンキー at 2007.03.07 01:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。