--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.23

柿の花 蛙 こけら

写真: 柿の花、 蛙
記事: 「かき」と「こけら」


柿の花。
実家で毎年できる美味しい柿の子供を分けてもらって3,4年たつだろうか、まだ実はならない。
でも去年より花の数が多い。桃栗3年柿8年、というが鉢を変えてからは3,4年で実がなるらしいので、今年の秋は期待ができるかもしれない。柿の花

ところで「柿」を調べていたら 「こけら落とし」が出てきた。
漢字は【柿落】とある。ということは、柿のことを「こけら」って言うの?
柿の花

■ こけらおとし【柿落】
新築または改築された劇場で行なわれる初めての興行。新築落成を祝う最初の興行。

うん、それは知っている。じゃ「こけら」って?
■ こけら【柿】
材木をけずる時にできる、木の細片。木をおのでけずった時の細片。けずりくず。木片

うん、それも見当はついていた。でもどうして「柿」を「こけら」と読むのかしら。削り屑との関係は?

柿の花


調べてみると、「植物の柿」と「木屑のこけら」の漢字は違うことがわかった。

植物のかき=柿
けずりくず =杮        ね?        ・・・って同じじゃん! ('~`;)

いえいえ、「かき」は木編に鍋蓋で、9画。
一方「こけら」は木編に「一」「巾」と「|」で貫かれて、8画。
カエル

こちらは柿の葉に居座る小ケロ。

カエル

ケロ・・・。
カエル

ケロケロ・・・
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/680-542b9c3f
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
ケロッ・・・・

かわいい!!
ああ、地球だなぁ
自然がイッパイね。
ほのぼのしちゃいますね
AyeYaiさんの写真^^
Posted by hiromei@サプリ at 2008.05.23 21:07 | 編集
■ サプリちゃん
ThankUッケロ。^~^)
あたらしい住まい探し、進んでるぅ? 楽しいんでしょうね~。 
Posted by AyeYai at 2008.05.23 21:53 | 編集
青がえる、って言ったっけか?アマガエルでした?何十年ぶりに見ました!
みんないい写真、柿が鉢植えになっているのですか?

こけらは掻き掻きするから柿!へへへ。
あいねえさん、ひとつ利口になりました。
Posted by カイシャ at 2008.05.23 21:55 | 編集
■ カイシャん
さあ、何蛙かしら。
柿は庭に下ろしてあります。実家では実がなっていたのだけれど、うちに来てからはまだみのらない。根っこがしっかり伸びきってから花、そして実の準備に移るみたいね。
Posted by AyeYai at 2008.05.23 22:01 | 編集
いろいろ勉強になりまっす!AyeYai姉さま~。
なるほど!柿と杮は字画数が違うんだぁ。
へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!
小ケロ・・・・・笑
めちゃくちゃ可愛いにん。
しかも丸々太って・・・・・^m^
名前は・・・?あるの?
Posted by akke at 2008.05.23 22:14 | 編集
■ akケロ
丸々太って、って・・食べる気?! 
今日はね、ほんとはこのあと牡蠣のぷっくり煮をアップしたかったのだけれど、カエルもぷっくりしているので、やめておいたの。なんだかカエルに煮物みたいで。(爆)
なまえ? アッケロですにん。
Posted by AyeYai at 2008.05.23 22:17 | 編集
あ~、わかった!この前の柿の葉に並んでたプロテインをたっぷり摂取しなのよ。
柿の葉茶、思い出した。
Posted by カイシャ at 2008.05.23 23:22 | 編集
■ カイシャん
柿の葉はいろいろと良いみたいね。
去年「柿の葉」寿司のお土産があったので、葉っぱを再利用して「柿の葉」の〆サバ寿司作ったわ。
で、「柿」の字で検索したら、「杮鮨(こけらずし)」と言うのがあるのね。柿の葉寿司のことかと思ったら、そうではないの。なんだかややこしくなってしまったので、記事にはしなかったけれど。
Posted by AyeYai at 2008.05.23 23:32 | 編集
これはアマガエルですね~~~
そう言えば去年、息子が冬眠中のカエルを沢山捕まえてきたの。
水槽に入れてたら殆どが水死してました(汗
ちゃんと浮き島を入れてたみたいだけどね。
Posted by はる at 2008.05.23 23:48 | 編集
■ はるちゃん
アマガエルちゃんですか。アマちゃんにしてはぷっくりしすぎてたので、なんだか妙だったわ。トカゲを2,3匹のみこんじゃったかしら。(><)
蛙が水死しちゃったの? むむむ・・・ 
Posted by AyeYai at 2008.05.23 23:59 | 編集
ご無沙汰しておりましたぁ~
あれっ?英語の翻訳練習は?
あれ、私楽しみにしていたんですよ。サイエンスフィクションになってからは、私も結構理解できたので。(笑)
ヘンリーさんは難しかった!
両親が亡くなった年に柿の木を植えたんです。その他にもレモンとか金柑、オレンジも。でもしっかりと虫もつかずに育っているのは柿の木だけでした。どうして?
この柿、凄く興味があります。
私のお友達が実家(熊本)の甘い富有柿の種をカルフォルニアで植えたら8年目に、本当に丁度8年目に柿がわんさと生ったんですよ。ところが!なんと全部渋柿だったの!聞くところによると、甘がきにするには接ぎ木をしないといけないって?本当かしら?Ayiyaiさんの柿が甘がきが渋柿か一体どちらが出るのか!
Posted by chiblits at 2008.05.24 09:11 | 編集
■ chiblitsさん
英語は恥ずかしながらやめましたわ。(><) 英語の勉強のつもりで始めた今年のブログですけれど、準備に時間がかかりすぎて、英語の勉強にならないんです。英語のサイトをぶらついたり、原文を読んだりなどが本来の目的なのですが、それがまるでできなくなってしまって・・。
8年目の柿が渋柿? なんと! うちのはどうなるかしら。楽しみだわ。
で、群馬へはいつ到着?(笑)気をつけて旅を続けてください。(^^)
Posted by AyeYai at 2008.05.24 09:23 | 編集
あ~あ、よかった今日は蜥蜴や毛虫じゃなくて。かえるちゃんは可愛いです。ちなみに、今日はかえるのデザインのペンダントをしておりました。私の一番のお気に入りです。

このコメントを読むときはきっと気がついているでしょうけど、チブリッツさんは米国の自宅にもうお帰りになっていますよ~。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.05.24 13:56 | 編集
又又良い勉強に成りました。家に柿が有りどれほど食べ、最後ヒヨドリに食べられる迄毎日眺め、でも柿の花良く知らなかった。今日は良く見させて頂きました。ああいう花大きいの花やで売ってるでしょう。まるで別ものだけど、良く似ている。名前知りません。そしてあの可愛いい緑のカエル。子供が小学生の頃、宮城県からわざわざ連れて帰って来て、庭に下ろし飼っていたのに居無くなり、何と2階のベランダの植木鉢で見付、どおして2階に登ったのか今でも謎です。可愛くて、写真でも懐かしい。貴女の環境羨ましい。あれから2度と見る事無かったので。
Posted by がんばりや at 2008.05.24 15:29 | 編集
こけらから小ケロに変わり笑ってしまいました。

ところで我が家にも百目柿があって3年ほど前から実が生るようになったのですが、小さいうちに落ちてしまいます。普通の品種は雌花ばかりで、実は生っても受粉せず種が出来なかったせいで、近所に雄花の咲く樹があれば良いそうです。

雄花の咲く禅寺丸を隣に植えたのですがそれ自体がまだ咲いてくれません。

Posted by せいざん at 2008.05.24 17:11 | 編集
■ ヴィヴィアン
よかった、カエルを気にいっていただいて。このところ気持ち悪いもの続きだ!と顰蹙を買うかと思ったのですが。
chiblitsさん、無事に帰国されたんですね。こんな素敵な旅はそうできるもんじゃありませんよね。つぎはヴィヴィアンが帰国の番ね。さぞ楽しみにされていることと思います。

■ がんばりやさん、
2階のベランダにいたのですか?! まあミステリアスな。
切り花にでもして2階に飾った花に乗っていたのでしょうかね。鳥がくわえて行って、途中のベランダで落としたとか。
そうでなかったら、やはり玄関を開けて階段をぴょんぴょん登って行ったのでしょう、うん。 (^~^)

■せいざんさん
なるほど、花が咲けばいいってものじゃないんですね!
受粉のことなんてまるで考えませんでした。
柿8年と言って、じらされるわけですね。
Posted by AyeYai at 2008.05.24 19:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。