--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.09

下野/京鹿の子、 ちびカエル

写真: 下野(しもつけ)、 チビカエル?

下野(しもつけ)。バラ科。
シモツケ

下野の国(栃木)で発見されたとか、下野でたくさん咲いているとか、らしい。

キョウガノコ(?)

どピンクのあとは、渋い色のカエル。

チビカエル

AyeYaiの手が巨大なのではありません。

エイサ、コラサ
                              ヨイショ・・・、コラショ
痩せガエル、負けるなAyeYaiここにあり。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/700-43af5e42
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
すっごい痩せごて~~~~
何だろう?アマガエルの土色の保護色かな?
Posted by はる at 2008.06.09 21:17 | 編集
■ はるちゃん
なんやろね? きっとカエルの新生児だ! (爆)
                     ↑
akkeだったら、「うん、生まれたばっかのカエルだ」っていうわよ。
Posted by AyeYai at 2008.06.09 21:29 | 編集
白い下野もあるのね、AyeYaiさんのお陰でいろいろなお花を見ることが出来る!
こういうカエルちゃんは目を凝らさなければ見つからないと思うけど①愛姐さんちにはうじゃうじゃいる②しゃがんでじっと地面を見つめている③ご主人が見つけ役で愛姐さんはQが出るまでお茶飲んで待っている。どれかなあ?
Posted by カイシャ at 2008.06.09 22:01 | 編集
■ カイシャん
シモツケって初めて知ったのよ。ピンクの塊すぎて好みではないけれど。
このカエルは実家の玄関で見つけました。今、実家は池からのオタマジャクシがみんなカエルになったと見えて、毎日グェグェ大合唱しているわ。耳の遠い父ですら「聞こえる」って。
Posted by AyeYai at 2008.06.09 22:07 | 編集
可愛いお花ですね。線香花火みたい!!
Posted by ごまちゃん at 2008.06.09 23:10 | 編集
■ ごまちゃん
少し離れたところで見ると、ぽわぽわ~とピンクの塊なの。でもよーく見ると、なんだか梅みたい。
Posted by AyeYai at 2008.06.09 23:13 | 編集
AyeYai
シモツケ?初めてみたな~。本当に知らない事が多いと感じる今日この頃。
蛙の小ささよりも新発見。AyeYaiの左手の薬指にはまだ指輪がない・・・て~ことは独身?偽装結婚?まさかね~っ。
そうか指輪きらいだったんだね。ハハハハ

追伸:Heroさんお元気ですか~!
Posted by Rickey at 2008.06.09 23:38 | 編集
お父様が「聞こえる」って素敵!カエルの声と思い出の合唱ですね、きっと。
Posted by カイシャ at 2008.06.09 23:40 | 編集
■ Rickey
はい、指は10本空いております。金、銀、パール、何でも受け付けておりましてよ、Rickeyさん。(^~^)
P.S. Heroさんお元気ですよ~。今年はイチゴの出来が悪いと嘆いていますが。

■ カイシャん
池に鯉がいるんですけれど、鯉は食べるなり人にあげるなりして処分すると言ってます。水も抜くと言っています。そうなると、池にいたオタマジャクシも、カラーも、ユキノシタも、みーんな消えていく。明日は、父所有のアパートの部屋の片づけ&撤退です。
Posted by AyeYai at 2008.06.09 23:53 | 編集
おとうさま、まだまだ身辺整理は早いですよって言って差し上げてください。「私のちいさい時の思い出に繋がるものは、なるべく残しておいてください」って。
Posted by カイシャ at 2008.06.10 00:15 | 編集
■ カイシャん
ありがとう。父は今、戦争の体験記を書いています。ブログにしようとしたのだけれど、むずかしい、ということで、ホームページを作ることにしました。それを私が手伝うことに。HPはムズイのだっ。(><)
Posted by AyeYai at 2008.06.10 00:21 | 編集
AyeYaiさん
それGoodです。我が親父、ロシアに抑留された体験記のノートが途中のまま・・・逝っちまった。残念です。
頑張って手伝ってやってください。
私が言うのもおこがましいですね。
Posted by Rickey at 2008.06.10 00:29 | 編集
■ Rickey
でもねー、HPの作り方忘れたわ。原稿できたらRickeyにお願いしちゃおうかしら。
Rickeyのお父様の、途中というのは残念ですね。あなたのことだからきっと知っておきたかった歴史でしょうね。
Posted by AyeYai at 2008.06.10 00:34 | 編集
中国では蛙を串刺しして焼き、露天で売っている。
若い娘さんも両手に一本ずつ持って、喰い歩きしている。
「給我来這個一片」と一本頂いたが、中々美味しい。
今度池の蛙を捕まえて焼こう。
皆さんにも吟味して頂きなさいよ。
Posted by AyeYaiの親父 at 2008.06.10 09:16 | 編集
シモツケは中央線の滝子山で見た事があります。周りをいろんな蝶が飛び綺麗でした。
お父様の体験記、見たいです。
Rickeyさんのお父様の場合残念でしたね。
私の父もシベリヤ抑留ですが、何も語らず逝ってしまいました。
Posted by せいざん at 2008.06.10 14:57 | 編集
■ 爺さん、
池のオタマジャクシ、全部カエルになったのかしら?
あれが一斉に揃ったところを見たかったわね。

■ せいざんさん
シモツケがたくさん咲いているとすごいのでしょうね。まさにピンクの世界?
Posted by AyeYai at 2008.06.10 21:06 | 編集
うん!産まれたばっかのカエルだにん♪(笑)
会社の植木鉢にいたカエルもこんなサイズだったわ~^m^
こっちのチビスケは変な柄がついていたけど(笑)
Posted by akke at 2008.06.10 21:49 | 編集
■ akke
やっぱし・・・(><) 心配した通りだ・・・。

              akke、ご協力ありがとさん。笑

Posted by AyeYai at 2008.06.10 21:54 | 編集
おはようございます。お父様の手記大変な気力が必要な事とおもいます。愛姐さん、おいしいものの差し入れもね!いわずもかなでしたね、ごめんなさい。
R氏のおとうさまの手記、未完でもまとめては如何ですか?

カエルはエスカルゴと同じくこちらではグルメ!冷凍で売っています。チキンに似た味です。高いから買いませんが。
Posted by カイシャ at 2008.06.10 22:48 | 編集
■ カイシャん
高級食材なのですか、カエル。実家の池に捕りにいらっしゃいませ。(笑)
Posted by AyeYai at 2008.06.10 22:51 | 編集
Rickeyさん、カイシャさん、せいざんさん、
いつもお気使い、多多感謝、謝謝。
戦中記、大体終了しましたが、思案中てせす。
軍隊は別世界と謂われたものです、
況してや戦場は人間を異常にします。
家に在っては良き父、郷に入っては好き指導者も、
過酷な戦場では人が変わり得るものです。
私は六年七ヶ月日記を書いて居りました、
勿論全てを持ち帰ることは出来ません。
日時、地名、要点のみを書き換えて紙縒りにし、
荷縄に綯い込んで持ち帰りました。
今、それを読み返していると、
当時の事がまざまざと思い浮かびます。
此の儘書くべきでないと思う心と、
割愛したのでは嘘になる、日記は歴史である、
歴史は正直であらねばならぬ。心は大きく葛藤します。
戦場は常に即断実行でしたのに、歳ですね、
もう少し考える時間が欲しいです。
Posted by AyeYaiの親父 at 2008.06.11 09:47 | 編集
■ 親父さん
夢中になりすぎてまた心臓発作を起こすと、婆ちゃんに叱られるからほどほどにしておいてください。(^0^)
この記録をホームページにするとなると、私にとっても大作業です。
Posted by AyeYai at 2008.06.11 20:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。