--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.30

卵白のお菓子ラングドシャー

写真: 黄色い花
記事: ラングドシャー (シガレット)



わからない


冷凍室に卵白が取り残されている。
先日、思い切ってラングドシャーを作った。
チュイール


バター:砂糖:卵白:粉=1:1:1:1 とわかりやすい材料。

バター::砂糖:卵白:粉(薄力粉+アーモンドプードル)=90g:(50+40)g:90g:90g
にアールグレーのティーバッグの葉っぱを追加した。

1 柔らかくしておいたバターをボウルに入れてクリーム状にする。
  砂糖を加え、白っぽくなるまで混ぜ、 
  卵白を加え、さらに混ぜ、
  ふるっておいた粉類と紅茶の葉を加え、つやがでるまで良く混ぜる。
  30分以上休ませておく。Zzzzz..
2 オーブンシートに生地をのばし、180℃で分7分位焼く。
3 オーブンからとり出したらすぐに箸に巻きつけ丸め、網の上に乗せて乾かす。

ほんとはシガレットにしたかったののだけれど、熱くてうまくいかなかったので、リベンジした。

ただし、今度はバターをつかわずに。
ちょうど高級ティーバッグ(^^)v をいただいたので、アールグレーを1袋入れてみる。

ラングドシャ-


【バターなし】

・サラダオイル  25
・グラニュー糖  40
・卵白       40(卵1個分)
・薄力粉     40 + アールグレーのティーバッグ1袋


バターを使わずにサラダオイルに替えた。それも量を減らして。
巻々するとき熱いので、保冷剤で手を冷やしながら作業をした。
おかげで今度はばっちりシガレット。

ラングドシャ_シガール


頂き物のティーバッグがとっても良い香りで、おかげでバターがなくても十分芳醇なラングドシャになった。いつもの安ティーバッグとは違うわぁ。

ただし、雨期に作るもんじゃぁない。すぐに湿気てしまう。(><)
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/728-f552f14b
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
私もアールグレイ風味のお菓子大好きです。特にシフォンは得意! ふふ。 って最近作ってないな~。 ラングドシャー?? こういうのも作れるんですねー。ヨックモックのシガールみたいなのかしらん? ところで先日話した「生とうもろこし」ですが、私は熊本、大分で食べました。甘くて美味しいんですよ。
Posted by coma at 2008.06.30 20:42 | 編集
あれ~?このごろあちこちでコメントがレジスターされないの、私のPCがくたびれた?

お花綺麗ですね、楚々とした感じがいいですね。
Langue de chatは猫の舌でここでは花びらみたいに薄いちいさいサブレですが、日本では違うのですね。でもおいしそう、いただきまあす!
Posted by カイシャ at 2008.06.30 22:04 | 編集
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




Posted by ただ at 2008.06.30 23:08 | 編集
ティーバッグの中身入れちゃうんだ~~~
どんな味がするんだろ?
ところで↓下の熱帯スイレンの花、何だか好きだわ~~~
千手観音の手を連想した。
Posted by はる at 2008.07.01 00:31 | 編集
■ comaちゃん
そうよ、ヨックモックのシガール、カフェオレがおいしかったの。バクバク食べてしまって終わってしまったので、しょうがない、作りましたわ。(笑)
生のトウモロコシね。加熱する手間が省けていいわね。^^

■ カイシャん
こちら、設定は何も変更してませんよ。
猫の舌は、チュイールのことかしら。瓦だけれど。

■ たださん
ご訪問ありがとうございます。

■ はるちゃん
ティーバッグの中身の味だに。(^0^)
1回目は安リプトン。2回目は頂き物の高級ティーバッグ。
ぜんぜん出来上がりの風味が違ったわ。
ど、ど、どーしたん。はるちゃんから観音様が出てくるとはびっくりだわ。
Posted by AyeYai at 2008.07.01 09:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。