--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.30

とまとの花

写真: トマト
記事: あと2年もつ?


tomato

HeroがボロPreseaを車検に出した。17歳。(AyeYaiのことじゃないわよ。プレセアのことよ。) 
2年前の車検の時も、廃車にするよう促したけれど、20万キロ達成したいのだという。
現在19万5千キロ。

車のみならず、Heroもボロボロのガタガタ。趣味の畑をやりすぎで腰が曲がっている。
今からこんな爺臭くなってしまってどうするんだろう。
トマトの花

Preseaの走りはいいのだけれど、見た目が真剣にボロ。
いや、見た目だけではない。
時計は表示しなくなった。カセットテープは動かない。
それはいい。エアコンが効かなくなった。この暑いってのに!

しかし、ハンドルは回る。

とまとの花

車検から戻ってきた愛車はすこぶる快調だとHero爺、腰を曲げながら大喜び。
Hero 「これであと2年持つ。(^~^)v」

どっちが? 車 OR 人間?
にほんブログ村へジャンプします。 にほんブログ村へジャンプします。
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ayeyai.blog90.fc2.com/tb.php/786-26411834
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございます。
「編集」で書き直しできます。
トマトの花ってこんなに豪華だったか知らん!ってびっくりしました。
背中がまあるくなったら、ホントのお百姓さんみたい!
その横で姐さんビキニでパチリパチリ、腰には貼り薬とか…
日本って車検で車のチェックもするのですか、だからぼろ車は走っていないのですね。こちらは自分の誕生日で毎年免許証代を払って更新するけど、車は知らん顔です。
Posted by カイシャ at 2008.07.30 23:13 | 編集
■ カイシャん
えっ、カナダは車検ないのぉ~?!
日本はご存知、免許を取るのも数十万かかるし、高いわね。
娘はアメリカで取得したので、数千円。アッパレ~です。
Posted by AyeYai at 2008.07.30 23:31 | 編集
ちょっと訂正、今車検というか車を保持する証明書?の請求書が来て思い出した。免許証のほか、車のライセンス代を払うの、でも車のチェックはなし、ドライバーは70歳以上になると毎年ドクターの診断書をつけなくてはダメだけどね。で、ライセンス代と保険で227ドル。ここは公共のバスとかあるから、30ドルおまけで257ドル。田舎だとコレはなし。高いなあ!
Posted by カイシャ at 2008.07.31 00:13 | 編集
ええええ~~~~~
アメリカでは数千円で車の免許がもらえるの!?
へぇぇぇ~~~~~
私は確か、13万円くらい掛かった記憶があります。
Posted by はる at 2008.07.31 00:15 | 編集
■ カイシャん
70以上は診断書が必要というのはいいかもしれないわね。もみじマークさんの運転は確かに危ないもの。自発的に免許返上する人もいるけれどね。


■ はるちゃん
はるちゃん、13万円というのは、かなり上手だったんじゃない?! あるいは相当古いか。(爆)
どうして日本は高いかと言うと、教習所にいかなければならないから。アメリカはそれがないから安いの。娘は、免許を取るためのレッスンを個人に2,3回見てもらったのでそれが数千円かかった程度。
ただし、日本に帰って来てから書き換えに数万かかったわ。ばっかみたい。
あれは腹立たしいわ。簡単には合格させないみたい。
外人さんで、明らかに運転に慣れている人でも1回じゃ合格させないの。
Posted by AyeYai at 2008.07.31 00:29 | 編集
コメント久しぶりです。(でもポチッは毎回してましたよ~。)

今日はコメント欄でうちにとってタイムリーな話題が出ていたのでちょっと一言。

息子が今16歳でちょうど免許を取ったところです。現在カリフォルニア州(とっても同じ州内でも多種多様なので違うルールの地域もあるかも)最低3回はドライビング・スクールのインストラクターに運転を見てもらう決まりで、うちの地域では1回80ドルでした。

カナダ同様に米国でも車検はなし。でも多くの人は自主的に車を点検にだしているようよ。我が家の場合は夫が車フリークなので半年に1回は点検にだしているかなぁ。人間の健康診断より多いの(苦笑)。ただし全く点検しない人もいて、よく高速道路の路肩に故障車が放置されてます。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.07.31 03:55 | 編集
追伸:「最低3回はドライビング・スクールのインストラクターに運転を見てもらう決まり」はティーンエージャーの時に免許を取得する場合で成人の場合はそのルールはないと思います。
Posted by ヴィヴィアン at 2008.07.31 04:02 | 編集
いろいろですね。ケベックはまず筆記試験に受かったら、仮免みたいなのが出てそれで1、自分の家で誰かに同乗して練習、か2、ドライビングスクールに行く、です。である程度の期間中に試験を受けに行きます。街中を廻ってきてOKかどうかすぐ発表。内は、スクールの横にもひとつブレーキのついているので練習したけど、確か200ドルくらいだったと思う。試験が100ドルくらいだったかな。
余談ですけど、私の頃はスクールの中から誰か一人試験で路上運転してその人がOKだったからみんなOK!こわ~~い話!
Posted by カイシャ at 2008.07.31 04:39 | 編集
■ ヴィヴィアン
カイシャと違ってポチボタン作れなんて要求もせずに いつもありがとう。(爆)
アメリカは車に関して寛大なんですね。足のようなものですもんね。
80ドルはやっぱり安いわ。子供が免許を持つのはうれしいと思う反面、心配も増えます。
でもご主人が車フリークのところをみると、ヴィヴィアンさんちの息子さんは運転じょうずそうね。(^~^
うちの息子は車に興味ないので、運転もへたっぴ。たまに帰ってくると運転させるのですが、ひやひやハラハラ。

■ カイシャん
アハ、その誰かがへたっぴだったら、全員落第だったのかも。
うちの息子は学生の時にはるばる東北地方の合宿所まで行ってとりました。短期(といっても20日くらい)で安い(といっても20数万円)と言って喜んで行きましたが、田舎すぎて「遊ぶところがな~んにもない。缶詰でチョーつまらない」とがっかりしてましたっけ。
(例 http://www.untenmenkyo.com/about/schedule.htm)

Posted by AyeYai at 2008.07.31 09:24 | 編集
アメリカも車検はないのでポンコツが沢山走ってます。はい、我が家のポンコツも。へへへ、うちには1972年のブルーバードもあるのです。あははは!初めて自分で買った車だから捨てられないのです。(本当は別の理由があるんだけど)兎に角何も捨てない人なのよ。私を捨てないのはいいんだけど、他のものは捨てて欲しいわ。
Posted by chiblits at 2008.07.31 14:54 | 編集
AyeYaiさん
Heroさんの気持ちは痛いほど分かりますよ。
もう見かけとか不便とかの問題じゃない。そこまで付きあったらトコトン最後まで。たぶん愛おしくなるんですね。
言い方悪いけど、古女房みたいな・・・。はははは
失言?かな・。
Posted by Rickey at 2008.07.31 17:41 | 編集
■ chiblitsさん
そうみたいですね。日本はほんのちょっとの傷も嫌います。
72年のブルーバード? うちもかつてボロバードがあったわ。でもchiblitsさんの勝!

■ Rickey
古女房ね。Rickeyの意外性の一つはそれ。ちゃんと大事にしてるんですもんね。とっても意外。使い捨て派だと思ってた。
Posted by AyeYai at 2008.07.31 19:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。